タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!

   
 

自動車のタイヤのトラブルの中でも多い「パンク」。タイヤは路面と接するパーツであるために、トラブルが発生すると最悪の場合、大きな事故につながりかねません。パンクは思わぬタイミングで発生するため、対処方法を知っておきましょう。

タイヤがパンクする原因とは・・・

パンクの原因で多いのは・・・

走行中にタイヤがパンクするのはなぜでしょうか。一番多く挙げられる原因は、釘、ガラス片といった鋭利な異物が刺さってしまうことによるものです。タイヤのパンクは高速道路などで早い速度で走行している場合には気が付かず、降車後にパンクに気づき肝を冷やす。ということも少なくありません。

また、タイヤのパンクに関しては、後輪で発生することがよくあります。これは走行中に前輪で異物を跳ね上げ、それを後輪が踏んでしまうためです。

パンクしたかの判断方法は?

運転中にいつもは感じない異変を感じたら、その原因としてパンクが疑われます。タイヤがパンクしているかどうかの判断基準の目安としては、

  • 車が真っ直ぐ進まずに左右どちらかにハンドルが取られる
  • ハンドルに通常では伝わらない振動が伝わってくる

簡易的なチェック方法としては、タイヤのサイドウォールをハンマーなどで叩いてみて跳ね返りがあるかをチェックすしてみましょう。
ただし、最終判断はガソリンスタンドやカーディーラー、カー用品店などで空気圧を点検してみることが得策でしょう。

タイヤがパンクした場合の対処と修理

パンクの対処方法

タイヤに釘やガラス片などの異物が刺さってしまった場合、絶対にやってはいけないことがあります。それは、「異物を引き抜く」という行為です。

異物を引き抜いてしまうと抜いた穴から空気が抜けてしまい、そのまま走行不能となってしまったり、修理すればまた使えるようになるものが、タイヤ自体を新しく交換しなければならないこともあります。

走行時のタイヤに異物が刺さり、そのまま走行していると規則的な音がすることがあります。その理由は、タイヤの回転の度に異物が刺さった場所と路面が接触するためです。

タイヤに異物が刺さってしまった場合の正しい対処方法としては、すぐに近くのカーディーラーやカー用品店でパンク修理を依頼しましょう。修理することができるかどうかの判断も含め、専門の業者に依頼するのがいいでしょう。

修理を頼むことができる業者まで距離が遠く、異物が刺さったままだと不安な場合は、一度スペアタイヤに交換しましょう。
多くの車には付属しているスペアタイヤがあります。また、最近の車には「パンク修理キット」が付属していることも多いため自分で応急処置を行うことも可能です。

業者に修理を依頼した場合の費用

業者に依頼した際の修理費用は、どの程度のダメージであるかや修理方法によって大きく差があります。一般的に、タイヤに刺さった異物が短く、タイヤの内側まで貫通していない場合は無料で対応してくれる業者が多いようです。
費用の目安は以下の通りです。

  • 内側からの修理(パンクした部分をシールで塞ぐ)の場合:2,000円〜5,000円程度
  • 外側からの修理(パンク部分にゴムを差し込んで塞ぐ)の場合:1,500円〜3,000円程度

釘や小石で傷つくのはタイヤだけじゃない

タイヤに鋭利なものが刺さってパンクしてしまった時の対処方法を紹介しました。タイヤのパンクは走行中に予想しないタイミングで起こるものです。いざというときの対処法がわかっているだけで安心感が増すものです。

また、タイヤだけでなく、ボディも同様に、小石や釘など路上に落ちているものが当たって傷つくものです。愛車を傷から守りキレイな状態を保ちたいのであれば、コーティングをしておくことで愛車の耐久性を高めておきましょう。

Carzootの「G’zero premium」は、カーディーラーなどプロも使用する日本製のコーティング剤です。耐熱性にも優れたガラス被膜を形成することで耐久性を高めてくれます。また、スポンジやマイクロファイバータオルなどが付属されているため、これ一つで仕上げまで行うことができます。

CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品

avatar
タイヤがパンクしたらすぐに対処しよう!

事故を起こさないで快適に運転を楽しんでね!

【車を売りたい人必見!】車はアプリで売る時代!押さえておくべき車の売却アプリを紹介前のページ

意外と知らない⁉軽油とガソリンの違いを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    千葉県にはアイ・リンクタウン展望施設などの魅力的な夜景スポットが多数!

    千葉県には魅力的な夜景スポットが多数あります。展望台から見る夜景は素…

  2. 記事

    神奈川県で輸入車を買ちゃおう!品質にもこだわったお店ばかり!

    東京のすぐお隣の神奈川県。東京のベッドタウンとしても有名です。道路整…

  3. 記事

    運転中片手にパンやおにぎりは、交通違反になる?

    ドライブに行く際の楽しみは、美味しい食べ物や飲み物も車内で共有したり…

  4. 記事

    おすすめの交通安全お守りと神社2選!~沖縄編~

    車を運転する方は、安全第一を心掛けて運転しているでしょう。神…

  5. デザイナーA

    ヤクルトを応援しよう!神宮周辺でおすすめの安い駐車場3選!

    皆さんは神宮球場に行ったことはありますでしょうか?神宮球場は東京ヤク…

  6. 記事

    車内がステキ空間に!車の中もいい香りん!ランドリンをご紹介!

    「車だっていい香りん!」という印象に残るフレーズ、一度は耳にしたこと…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    京都に行くなら食べて行こう!高速道路SAグルメ!
  2. 記事

    車内のおしゃれ度がアップ!おすすめのカー用品を7選してご紹介!
  3. 記事

    おしゃれでかわいいゴミ箱は?人気のカー用品の中からご紹介   
  4. 記事

    軽自動車専用駐車スペースはいつ何のためにできた?普通自動車が駐車したら罰則はある…
  5. 記事

    車の適切なオーディオ音量はどのくらい?爆音は場合によっては罰則になる可能性も!
PAGE TOP