ソフト99からぬりぬりガラコの最大級サイズが発売!どんな製品なのかご紹介します!

   
 

この度、大阪に本社を置くカーワックスメーカー、ソフト99コーポ―レーションは同社の人気アイテムの最大級サイズ版「ぬりぬりガラコギガ丸」の販売に踏み切りました。今回の記事では、ガラコとは一体どんな製品で、ギガ丸になるとどんな特徴があるのか?などについて詳しく解説していきます。

ぬりぬりガラコとはどんな商品なのか?

ぬりぬりガラコとはソフト99コーポ―レーションが1991年から製造販売を続けている、車の窓ガラス用のコーティング剤になります。シリコンタイプのコーティング剤で、使用直後からすぐに雨水をはじいてくれる特性があります。

通常、自動車のフロントガラスは「親水性」の素材を使っているため、そのままの状態で使用するとフロントガラス一面に雨水が伸びきってしまう状態になります。しかし、同社のぬりぬりガラコを使うと、時速45km/h程度で走行をした場合、水滴が玉のようになって自動的にガラス外にはじき出されていくのです。

こういった、ガラスコーティング剤は他社からも多く発売されていますが、最も歴史がある商品はソフト99コーポ―レーション社のガラコではないかと言われています。

ちなみに、ぬりぬりガラコはシリコン製の簡易的に使えるコーティングですが、もう一つ「フッ素系」と呼ばれるさらに強力なガラスコーティング剤もあるため頭に入れておきましょう。フッ素系になると価格が倍以上かかります。さらに、施工後12時間以上は乾かさなければいけないデメリットもあるのです。

今回登場した「ぬりぬりガラコギガ丸」とはどんな特徴があるのか?

今回ソフト99コーポ―レーションは、今までの人気商品「ぬりぬりガラコデカ丸」をさらにバージョンアップし、ぬりぬりガラコギガ丸を発表しました。ぬりぬりガラコギガ丸は、過去同社が製造してきたガラコの中でも最も大きなサイズのガラコになっています。

フロントガラスを17枚分塗れるほどの容量があるため、車を何台も持っていたり、何度も塗りなおしをしたいと考える人にはピッタリの逸品になります。

大きくしたので、通常であれば「持ちにくくて施工が難しい」となるのが一般的ですが、同社は独自のデザインで持ちやすく施工がしやすい容器に整えました。そのため、本体は大きいですが、誰でも簡単にガラコを使う事が出来るでしょう。

ガラコを作っているソフト99コーポ―レーションとはどんなメーカーなのか?

ソフト99コーポ―レーションの設立は1954年になります。当時の日本では「海外製」のカーワックスが当たり前に使われていました。しかし、海外製のカーワックスは品質も悪く、価格も高額だったことから、同社の創業者、田中勇吉氏が日本で初めてカーワックスの製造を行い販売を開始したのです。

1993年には現在の社名に変更し、1991年からガラスコーティング剤の「ガラコ」を製造販売しています。非常に魅力的なカーケアアイテムを作るメーカーとして有名です。

自動運転になるとワイパーももちろん自動?

今後自動車業界は自動運転車の登場が当たり前になるでしょう。自動運転車が登場し始めると、今度はワイパーも自動で動き始めます。こういった際に、ガラコの様なコーティング剤を予め塗布しておけば、自動運転を切り替えた際にも、スムーズにマニュアル運転がしやすく合理的だと言えるでしょう。

まとめ

というわけで、今回はソフト99コーポ―レーションが発表した今までの中で最大級のサイズのガラコ「ぬりぬりガラコギガ丸」について詳しく解説してきました。非常に面白いニューアイテムの登場だと言えるでしょう。誰もが簡単に施工できるコーティング剤なので、気軽に施工をしてみられてはいかがでしょうか?ドライブがより一層楽しくなるでしょう。

新しいEVの形!Future mobility “GOGO!”の魅力を徹底紹介!絶対人気になるEVです!前のページ

座るだけで健康管理が出来る?住友理工が発明したバイタルケアシステムとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    ルイジアナ州には「アケーディアンビレッジ」など歴史を感じられるスポット多数!魅力的なスポットを紹介

    ルイジアナ州には「アケーディアンビレッジ」など歴史を感じられるスポッ…

  2. 記事

    【2021年ブームの予感】島根県でおすすめの車にまつわるお店やスポットを紹介 

    島根といえば、出雲大社をはじめ日本の神々が集う歴史ある県であることを…

  3. 記事

    ジープのエンブレムには、どういう意味があるの?その理由を知りたい!

    今回は、大型車の王様といっても過言ではないジープについて紹介します。…

  4. 記事

    フレクトとアルパインが連携!業務管理のみならず、ナビシステムの利便性向上に向けて注目

    3月17日、株式会社フレクトが展開するモバイル端末用アプリ『キャリオ…

  5. 記事

    車をモンスターズインクでカスタマイズ!おすすめグッズを紹介!i

    モンスターズインク好きの方は、車をモンスターズインクでカスタマイズす…

  6. 記事

    【車で行こう】首都東京で紅葉を楽しむ!都会でも自然を満喫! 

    東京都、といえばビルをはじめとしてコンクリートだらけで空気はあまりき…

新着記事の一覧

  1. 佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!…
  2. ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ
  3. 北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も…
  4. 畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 …
  5. 3月の中国新車販売を確認!トヨタは6割増でホンダは2倍強
  1. 記事

    【京都府といえばスルッと KANSAI バスまつり】主な交通系イベントをご紹介!…
  2. 記事

    調べてみると凄い所だった!公益社団法人自動車技術会について解説!
  3. 記事

    品揃え抜群!大阪でおすすめのトラック用品店!
  4. 記事

    バブル景気後半に販売されたコンチェルト1988年モデルをご紹介
  5. デザイナーB

    スポーツの秋にフットサルをしよう!広島県でコロナ対策されているコートに車で行こう…
PAGE TOP