スーパーポップフィオーレが登場?フィアット500の新車紹介!

   
 

イタリアの自動車メーカーであるフィアットの日本法人が、フィアット500にこの度発売した新車をご存じでしょうか。それが、台数限定の500スーパーポップフィオーレです。販売台数が少ないうえに、カラーも3種類あるため同じ車を見かけることはめったにないでしょう。今回はフィアット500の新車である、花をモチーフにした可愛らしい車スーパーポップフィオーレを紹介します。

台数限定の希少車

イタリアの街角で咲き誇る花々をモチーフにした新車、スーパーポップフィオーレは数量限定でわずか75台のみ販売されます。小さくてかわいらしく、車好きなら一度は乗ってみたいフィアット500の限定車ですが、そこまで高額というわけではありません。車両価格は一台229万円なので、ちょっと頑張れば手の届くお値段です。

台数がひどく少ないため、特に誰とも違う自分だけの車が欲しいという人にはおすすめです。街中を走っていても、同じ車に乗っている人を見かけることはめったにないからです。

色は3色あり、ジャスミンをモチーフにしたボサノバホワイトは35台、ゼラニウムをモチーフにしたパソドブレレッドは20台、グリーンカーネーションをモチーフにしたミントグリーンは20台販売されます。どの花もイタリアではよく見かける花で、毎日にちょっとした彩りを与えてくれる花のように、この車があることで毎日を明るく楽しく過ごせるようにという願いが込められています。

スーパーポップフィオーレの仕様

新車のベースとなったのは、500ツインエア・ポップです。ツインエア・ポップの特徴は875cc2気筒のターボエンジンエコ性能であり、パワーユニットも搭載しています。新車のスーパーポップフィオーレもツインエンジンで、軽快な走りを実現しています。4人乗りなので一人でももちろんですが、家族でもドライブを楽しむことができるでしょう。

内装はどのカラーの車も同じで、色はアイボリーカラーをメインに持ってきてシックに統一されています。ただし、すべてが同じというわけではありません。ダッシュボードパネルは、車のボディと同じ色のものを組み込みます。また、イタリア資本の車なのにハンドルの位置が右側なのは、日本で販売されるために日本の道路事情に合わせたのかもしれません。

そのほかの機能も充実していて、スタート&ストップシステムやLEDデイランプはもとより、タイヤ空気圧モニタリングシステム、オーディオプレイヤー、キーレスエントリーなどのさまざまな機能も標準装備されてます。発売は8月29日に予定されています。

特別なステッカー

モチーフにした3色の花の色を織り込んで、イタリアのトリコロールに見立てた特製ステッカーもあります。ステッカーはフロントヘッダーと、車中のインストゥルメントパネルに貼ってください。イタリアンガーデンをイメージして作られたこのステッカーは、日本の人気イラストレーターがデザインしています。

また、職人が手作りしたオリジナルコーディネートプレートのプレゼントも気になるとところです。装着も簡単で、裏側にある両面テープをはがすだけです。手間がかからず、おしゃれさを演出できるでしょう。

ワンランク上のドライブを楽しむ

車を心地よく運転するためには、メンテナンスが大切です。ボディを磨くことも大切ですが、車内のクリーニングも重要でしょう。しかし、それだけでは満たされないものもあります。特に車にこだわりがあるなら、ぜひフィアット500の新車であるスーパーポップフィオーレを見てみてください。

選べる3色の美しいボディと落ち着いた内装で、今までよりもワンランク上のドライブが楽しめるでしょう。軽快な走りのスーパーポップフィオーレで、ぜひ休日はドライブを堪能してみてください。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

ドライブで行こう!滋賀県琵琶湖周辺のハイキング&トレッキングスポット前のページ

カーナビについているVICSとは?機能と使い方を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車に乗る前の安全点検を、わかりやすくおさらい!

    たまにしか乗らないから車の点検をしなくてもいいだろう、と考えている人…

  2. 記事

    錆びたワイパーは復活できる?修復方法をご紹介

    錆びてしまったワイパー皆さんはどうされていますか。業者に新しいワイパ…

  3. 記事

    長崎県の思い出に!道の駅を厳選して紹介!~2020年度~ 

    長崎県の観光エリアから長崎エリア、佐世保エリア、平戸エリアのドライブ…

  4. 記事

    自動車学校の先生になるにはどうしたらいい?学歴や必要な資格などについて徹底解説!

    自動車学校の先生になるには、必要な資格があります。就職後に取得しなけ…

  5. 記事

    青森ではここに行けば輸入車が安く買える!品質もバッチリで最高におすすめ!

    青森県と言えば、本州最北端で、山と海の豊かな自然がギュッと詰まった県…

  6. 記事

    おすすめ車種を徹底解説!!アバルト~ 2020年度版~

    イタリアの自動車ブランド、「アバルト」。フィアットや、フェラーリ、ア…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【島根県でおすすめ】車で行けるお寺はこちら!まるでお遍路さんを彷彿させます!
  2. 記事

    カー用品のおすすめ店舗はオートバックス?特徴やメリットなどご紹介!
  3. 未分類

    嘔吐した車のシートの消臭を解説!
  4. 記事

    女性向けのかわいい・おしゃれなカー用品をご紹介!おすすめ5選!
  5. 記事

    車のシビアコンディションを徹底解説!あなたの車は該当するか要チェック!
PAGE TOP