スマートドライブと東北電力が共同で家族の運転見守りサービスを実施!詳細や活用方法を紹介

   
 

2021年3月26日、スマートドライブと東北電力が共同で家族の運転を見守るサービス「SmartDrive Families(スマートドライブファミリーズ)」の提供を開始しました。

SmartDrive Familiesとはどのようなシステムなのでしょう。システムの内容や料金、活用方法について紹介します。

SmartDrive Familiesの詳細と料金

SmartDrive Families(スマートドライブファミリーズ)のシステムの内容や料金・登録方法を紹介します。

SmartDrive Familiesのシステムの内容や利用料金

・名称:SmartDrive Families(スマートドライブファミリーズ)
・利用条件:パソコンやスマートフォン、専用デバイスを設置できる自動車、クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express)決済ができる方

【利用料金】
・初期費用・導入費用:無料
・月額料金:2,728円(税込み)
・最低利用期間:1か月~
・支払い方法:クレジットカード決済のみ
※月額料金にはデバイスレンタル料金も含みます。解約月の日割りはできません。

SmartDrive Families(スマートドライブファミリーズ)は、車のシガーソケットに専用のデバイスを取り付けると、現在地や運転状況、運転診断スコアがパソコンやスマートフォンで見られる機能です。

シガーソケットが搭載できる車であればどの車でも対応できますし(ただし、外車でシガーソケットの形状が異なるものは不可)、専門的な知識がなく簡単に取り付けることが可能です。

SmartDrive Familiesの申し込み方法

SmartDrive Familiesは以下の方法で申し込みを行います。

①スマートフォンもしくはパソコンからSmartDrive Familiesにアクセス、基本情報(登録者の住所・氏名・電話番号・メールアドレス)、車載デバイス配送先・支払いのクレジットカードを入力します。

②車用デバイスが届く

③車載デバイスをアクセサリーソケット(シガーソケット)に装着

この手順で完成です。スマートフォン・パソコンのデバイスで運転状況や現在地を知ることができます。

SmartDrive Familiesの活用方法

SmartDrive Familiesは、さまざまな活用法がありますので紹介します。

高齢ドライバーの危険運転防止

高齢ドライバーの事故が増えている中、高齢者自身が運転の危険性を認識できていないことも少なくありません。事故が起こる前に運転診断をしてくれますので、運転診断の結果次第で運転の危険性を知り、事故を起こす前に免許の返納につながります

仕事の帰宅時間を把握

急な交通渋滞などで帰宅が遅くなることがあります。いつもの時間に帰宅しないと心配になりますが、SmartDrive Familiesを使えばいつ帰宅予定か、今どこにいるのか把握できるため心配する必要がありません

体調不良も逃さずキャッチできる

高齢の両親が運転中に病気になったらと不安に感じる人もいます。SmartDrive Familiesを使うと、5分おきにどこにいるか更新されますので、体調不良時でもすぐに駆け付けることができます

また、運転の時間や距離などの詳細も分かります。

気になるボディの水垢を簡単に完全除去するおすすめのアイテムがこれ!

車のボディについている気になるシミは水の中に含まれるミネラルなどの不純物がボディに付着し、白いリング状となって残ったものや水垢(ウォータースポット・イオンデポジット)で、ほっておくとボディの塗装面が焼けたりする原因となるため早く除去しなければなりません。

そんなウォータースポット・イオンデポジットを除去するのにおすすめのアイテムがCarZoot社のウォータースポット・イオンデポジット除去剤ですこの除去剤は、洗車では落ちにくい部分も軽い力でボディを傷めず完全に除去してくれます。

また、シャンプーも付属していますのでボディ全体の汚れを落とすことができ、低コストで美しいボディを復活できます。施工に必要なタオルや手袋もすべて揃っていますので初心者でもすぐに作業が可能です。

SmartDrive Familiesは遠方で暮らす家族や高齢ドライバーの事故を防ぐ上で便利なシステムです。手軽に取り付けられますので、活用しやすいでしょう。しかし、月額料金が高額なのが気になります。今後、SmartDrive Familiesがどう進化していくのか注目です。

トーヨータイヤがSUV向けに新しいタイヤ「オープンカントリー A/T EX」を販売!タイヤの詳細と魅力を紹介前のページ

【アルファロメオ】プロジェクト「alfa woman」のナビゲーターに冨永愛さんが就任!!次のページ

関連記事

  1. 記事

    アウディRS6が限定25台で発売!伝説の名車RS2に最大の敬意!

    この度アウディにRS6という新車種が登場します。ただし、限定25台と…

  2. 記事

    【注目!】香川県下でホイールの加工や塗装が評判の3店を徹底解説

    「香川県下でホイールの加工や塗装ができるおすすめについて教えて。」…

  3. 記事

    【福祉車両にもなります】車イスを積める三菱・タウンボックスの紹介

    「三菱・タウンボックスについて詳しく知りたい。」「三菱・タウ…

  4. 記事

    【祝結婚】トヨタ自動車の御曹司大輔氏が元タカラジェンヌの結婚 星欄ひとみさんってどんな人?

    トヨタ自動車の社長の豊田章男氏の長男の大輔氏が近々結婚することが週刊…

  5. 記事

    主人公が本当にやりたかった事とは?湾岸最速バトル スカイライン伝説の見所を紹介

    車のレースを見るのは好きでしょうか?レースというのは、恐ろし…

  6. 記事

    【ファン必見】あのはなのおすすめカーグッズを紹介 

    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。というアニメをご存じでしょう…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    悪質なタイヤの盗難が頻発!事前にできる対策で被害を回避しよう。タナベえ
  2. 記事

    【2021年内との情報あり】ランボルギーニの新型車が2種類発表へ
  3. 記事

    プーリで国内トップ!自動車用部品メーカーのカネミツについて詳しく解説!
  4. 記事

    秋田県で2021年1月8日今年初の交通死亡事故発生!事故対策について把握しておこ…
  5. 記事

    走りが悪いぞパンクかな?動画で解説タイヤの交換の仕方!
PAGE TOP