スマホ回数券「バスもり!」アプリが利用可能になった大阪/神戸⇔淡路島間の高速バスはどうなった?

   
 

2021年2月1日の10時から大阪/神戸⇔淡路島間の高速バスを対象に開始されている「バスもり!」を活用した回数券サービス。これは、西日本JRバスと本四海峡バス、そしてウェルネットの3社によって実現したものです。

運用から2か月以上が経過しましたが、実際の使用感やこれによって利用者を増加させることはできているのでしょうか。詳細をリポートしてみたいと思います。

「バスもり!」によって利便性がアップ

大阪もしくは神戸から淡路島へ、また淡路島から大阪もしくは神戸へ、高速バスを使って移動していた人にとっては、「バスもり!」アプリが導入されたことで、とても便利になったのではないでしょうか。とくに定期を買うほどではないけれど、ある程度定期的に移動している人にとっては。

アプリで回数券が購入できるようになったことで、回数券購入のためにわざわざ券売所などに出向く必要がなくなったことで時間と移動費が削減されます。また、新型コロナウイルス感染症への感染が心配される現在においては、人の接触を避けて購入できるところも安心です。

さらに購入した回数券はスマホに表示されるため、回数券をうっかり紛失する心配もありません。スマホは今や日常になくてはならないものになっているので、回数券よりも紛失することはないでしょう。

「バスもり!」アプリで購入する人限定で、お得に購入できる「淡路島トクトク回数券」(15枚綴りで有効期限3か月)が設定されたこともうれしいポイントです。

4枚綴りの普通回数券(有効期限6か月)より、1枚当たりの乗車賃が割引で利用できるのです。例えば三宮バスターミナル⇔洲本バスセンターの場合、普通回数券が4枚綴りで6,800円のところ、淡路島トクトク回数券は15枚綴りで24,100円になります。1枚当たりで計算すると前者は1,700円、後者は1,607円となり、「バスもり!」アプリを利用すれば1回乗車につき93円安く乗車ができます。

「バスもり!」アプリで購入できる回数券を導入しているのは、
1.新神戸⇔東浦などを運行する「大磯号」
2.大阪・新神戸⇔津名・洲本などを運行する「かけはし号」
3.新神戸⇔陸の港西淡などを運行する「くにうみライナー」
の3路線になっています。

「バスもり!」アプリ導入で利用者は増えたのか?

今回「バスもり!」アプリによって回数券が購入できるようにした背景は、昨年から蔓延している新型コロナウイルス感染症の感染拡大にあります。

アプリでも回数券が購入できるようになったことで、購入がしやすくなったり路線によっては割安となり、アプリがきっかけで今まで高速バスを利用していなかった人が利用するようにはなっていることでしょう。

しかし関西圏では、コロナ蔓延が拡大しており、大阪/神戸⇔淡路島の移動をしたくても控える人も出てきているのが事実です。

そのため、現状ではアプリによる利用者増加はほとんどないと思われます。今後、コロナウイルスが終息していけば、「バスもり!」アプリの便利さとお得さによって増えていくでしょう。

感染防止のためにはマイカー移動も検討を

マイカーが無い方にとって、「バスもり!」アプリで回数券が購入できて、気軽に高速バスが利用できるようになったことはうれしい限りです。接触機会も軽減できるので、安心感もあるでしょう。

しかしバスは複数の人が乗車しますので、もっと感染を防止するならマイカー利用がさらに効果的です。

マイカーをお持ちの方には、オススメなカーケア製品をご紹介します。それは「CarZoot」です。

「CarZoot」製品は安心の日本製で、多くのプロショップでも使われるほどの効果と信頼性が高い製品になっています。ネット通販や下記のバナーからでも気軽に購入できますので、一度使ってみてください。

群馬県の公共交通アプリ「ぐんま乗換コンシェルジュ」にバスロケーション機能などを追加前のページ

大手だけではない岡山県でおススメのコロナ対策バッチリの引越し業者を紹介します次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタの名車!ウインダムとは??

    皆さんは、トヨタのウインダムをご存知ですか?この記事では、ト…

  2. 記事

    ファルシアクラリオンのAI顔認証サービスって何?

    社会の動きに合わせて近代化し、IT化が進むなかで自動車業界でも様々な…

  3. 記事

    水陸両用バスが開発中! ~埼工大が行う水陸両用運転バスの開発とは?~

     水陸両用運転バスをご存じでしょうか。 名前の通り、水上も陸…

  4. 記事

    沖縄県でおオススメ!車で行けるグランピング施設をいくつか紹介!

    今回は沖縄県で、おすすめする車で行けるグランピング施設をご紹介します…

  5. 記事

    飲食店必見!飲酒運転をさせた店側にも責任があるってほんと?飲酒運転の定義を紹介!

    飲酒運転は、人の命を奪う大変危険な運転です。飲酒運転をした運転手や一…

  6. 記事

    【2021年版】茨城県でおすすめする設備が整った車中泊スポット

    旅先で時間を気にしない、宿泊費のコスト下がる、といった理由で人気が高…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    レンタル会社が展開すると普段使いを可能にしキャンパー・Kago
  2. 記事

    ケータハムの新モデルの魅力を全公開!
  3. 記事

    コーティングの撥水性と親水性の違いとは?メリット・デメリットについて
  4. 記事

    2021年もキャンペーン開催!青春18きっぷを持っていると運賃800円でバスに乗…
  5. 記事

    『シボレー・アバランチ』とはどんな車?中古車もご紹介します!
PAGE TOP