スカイツリー周辺のおすすめお出かけスポットのご紹介!江戸と東京の違いとは?【不二36景】

   
 

不二36景でシリーズ化されている浮世絵はご存じですか?
日本人を昔から魅力し続ける富士山をテーマにして関東圏内で綺麗な富士山を見える場所を描いた歌川広重の作品になります。

ドライブで行けるところも昨今限られている中で周辺の魅力や改めて江戸の歴史を学んでみたい方におススメのスポットをご紹介します。
今回は墨田堤の周辺のスポットをご紹介します。

不二36景で書かれている墨田堤の魅力とは?

墨田堤で書かれている富士山は白く他の不二36景とは違い、富士山が白くなっているところ書かれています。
浅草の仏舎利塔も書かれており、当時は高い建物がないことがわかります。

また春の花見の気分になせる隅田川の風情を表現されています。
ちなみに墨田堤は隅田川の氾濫が多く、防ぐために桜の木を植えて花見客を呼ぶことによって、堤防の土を固めていたともいわれています。
江戸時代では桜の名所として江戸随一を誇っていたともいわれています。

スカイツリー

世界一の自立式電波塔としてギネスにも登録されているタワーになります。東京の新しいランドマークとして認知されています。
東京タワーと同じぐらいの高さの展望デッキでは関東一円を望むことが出来ます。

600mという高さなので天気がいい場合は富士山も見えます。
また天空回廊や景色を楽しみながら食事ができる「レストラン634」もあり、ある程度の高さから見る高層ビル群は圧巻ですね!

スカイツリーの周辺には東京ソラマチが隣接しており、雑貨や飲食店などの様々なお店が入っているのでスカイツリーの観光だけでも飽きないですね

住所東京都墨田区押上1丁目1-2
営業時間8:00~21:00
定休日
料金展望デッキ 2100円 中高生1500円 小学生 950
天望回廊 大人 1000円 中高生800円 小学生 500円 
駐車場あり 1000円

東京都江戸東京博物館

文化や伝統の保存のためにつくられてた博物館では、大人から子供まで楽しめる施設になります。

施設が大きいなので1日いても楽しい施設です。
江戸ゾーンでは日本橋の実寸大の復元模型があり圧巻です。

当時の芸能や生活の様子が事細かにフィギアやほぼ実寸大の長屋などをリアルに再現しておりタイムスリップしたような感覚になります。
江戸時代から現在までをシーンごとに忠実に再現しているので当時の都民の生活を体験できます。

住所東京都墨田区横網1丁目4−1
営業時間9:30~17:30 ( 土曜のみ9:30~19:30)
料金大人 600円、大学生 480円、中高生 300円
休み月曜日

牛島神社 なでうし

自分の悪いところや調子が悪いところと同じ部分をなでると治る牛がいあるのはご存じでしたか?

ここ、向島にある牛島神社では狛犬ではなく、狛牛が座っています。
岩でできた牛の像をなでると病気が治るという素敵な牛がいることで有名です。

数多くの方の病をいやしてきたためピカピカの体になっています。
またここでは全国的にも珍しい三輪鳥居があり設置された理由は不明みたいです。

水垢ちゃんと取れていますか?

毎週水洗いしている人でさえ逃れないのが、ウォータースポットですよね。
水道水に含まれる成分としてカルキ、塩素、カルシウム、マグネシウムがあり、それらが白いシミを作る原因ともなっています。

そのまま放置してしまうと水滴が太陽の光を集め塗装にダメージを耐えてしまう結果となります。
またウォータースポットは普段あまり洗車でも落ちることは少なく、研磨までして落とすのは怖いですよね?

今回はCarzootのこの商品をつかってウォータースポットをおとしてみました。
初心者で簡単にできるように説明書も完備!なにより研磨材ではないので大切なボディが傷つくこともないです。

ぜひ試してみてください

まとめ

墨田堤周辺のおすすめスポットをご紹介しました。
墨田区では下町の面影を残しており、ひと昔前の雰囲気もまだ感じ取れるインスタ映えする町です。

是非一度訪れてみてはいかがですか?

東都水道橋 歌川広重の不二36景を巡る 東京都千代田区前のページ

都内で下町をドライブするなら葛飾区!おすすめスポットと意外な歴史との繋がりをご紹介【不二36景】次のページ

関連記事

  1. 記事

    車にあって戦車にないものとは?詳しくご紹介!

    戦車にあって車にないものと言えば、まずは大砲や機関銃といった武器が思…

  2. 記事

    車全体の外観に影響する低扁平率のタイヤ そのメリットとデメリット

    タイヤの扁平率を簡単に説明すると、車のタイヤのゴムの厚みを指します。…

  3. 記事

    マツダ最終赤字930億円に!2020年のマツダを振り返る 

    マツダ(7261.T)は11月9日に、2020年4~9月期(第2四半…

  4. 記事

    「エイドリアンニューウェイ」は実力あるレーシングカー・デザイナー!詳細を解説

    「エイドリアンニューウェイ」は実力あるレーシングカー・デザイナー!詳…

  5. 2021 車 ジャガーランドローバー

    記事

    輸入車販売が2年連続でマイナス!12.5%減の25万5518台

    輸入車販売が2年連続でマイナスとなり、話題となっています。12.5%…

  6. 記事

    安全性に優れ、軽量なチャイルドシート「マムズキャリー」はどんなブランド?魅力や商品情報も紹介!

    チャイルドシートは子供の安全を守る上で必要なものですが、他の車に乗せ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    フォルクスワーゲン ゴルフはエンジン性能の高さが魅力!フォルクスワーゲンのスペッ…
  2. 記事

    愛媛県で観光型MaaS実証実験を実施!愛媛県の車関連のニュースをチェックしよう!…
  3. 記事

    軽油が凍る!?地域によって違う軽油の秘密
  4. 記事

    三菱RVRはコンパクトクロスオーバーSUV!中古車価格も調査!
  5. 記事

    車高調を使っていて下がることがある?車高調を使うことのメリット・デメリットを紹介…
PAGE TOP