シートベルトが付いていない車は公道では走れないのか?ルールを徹底解説!

   
 

あなたの車には、当たり前のように「シートベルト」が装備されています。もちろん、現在の道路交通法ではシートベルトの着用は義務化されているのです。では、シートベルトが元々ない車は、どうすればいいのでしょうか?今回はその疑問にお答えしていきます。

いつからシートベルトを着用するようになったのか?

そもそも、シートベルトはいつから付けるようになったのでしょうか?世界で一番初めにシートベルトが登場したのは1946年のアメリカです。腰にのみ装着するタイプのシートベルトでした。その後1959年には、スウェーデンで、3点式のシートベルトが登場します。

そして、日本の法律では1969年4月1日からシートベルトの着用の義務化がスタートしました。そして、現在では全座席へのシートベルトの着用が義務化されています。従っていなければ罰則を受けることになるのです。

元々シートベルトが無い車ではシートベルトはつけなくてもいいのか?

では、本題。元々シートベルトが取り付けられていない車種に関しては、シートベルトはどうすればいいのでしょうか?これは、「付けなくてもいい」というのが正解になります。ただし、1969年の3月31日以前に製造された自動車、輸入された自動車に限られます。特に旧車と呼ばれるレトロな車のファンは旧車を公道では知らせる際、シートベルトを付けて走行しなくてもいいのです。

シートベルトが無い車の安全面はどうなの?

でも、気になるのはシートベルトがない事による「安全性」です。事故というのは、いつ起こるか分からないものです。その為、安全性を考慮して、シートベルトは装着するのが適切でしょう。では、古い車にも、後付けしてシートベルトを付けることは可能なのでしょうか?これは、問題なく出来ます。実際に旧車が好きな旧車愛好家の中には、わざわざシートベルトを後付けして乗っている方が少なくありません。

しかし、もちろん専門の業者でしか取り付けをすることは困難です。素人が車のボディに穴をあけてベルトを取り付けただけでは、強度は全く足りず、非常に危険な状態になるので、必ず専門の業者に依頼をするようにしましょう。1969年3月31日以前の車も、シートベルトを付けて安全走行することをおすすめします。

CarZoot社のインテリアクリーナーを使って、昔の車もきれいに乗りこなそう!

というわけで、今回はシートベルトが元々ついていない自動車はシートベルトは締めなくても大丈夫なのか?ということをご紹介してきました。1969年3月31日以前の車であれば、問題ないという結論です。ただ、そんなにレトロな車に乗られていると、ちょっと気になるのが車内の汚れではないでしょうか?

そんな時には、今回私がおすすめする、CarZoot社のインテリアクリーナーを使ってみられてはいかがでしょうか?こちらの商品はアマゾンの新商品ランキングで、1位になった事のある大人気商品になります。簡単に商品の特徴をまとめてみたので、ご紹介します。

・プロが実際に工場で使っているクリーナーなので、プロ並みのクリーニング効果を得ることが出来る

・プラスチック製品はもちろん、布製品からレザー製品まで、車内のインテリアであれば、殆どの物に使えるので、非常に便利

・専用のマイクロファイバータオルが付属しているので、商品が届いたその日から、施工をすぐに開始できる

・安心安全の国内製造

・こんなに高品質なインテリアクリーナーが、たったの2,480円で手に入ってしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内では、このクリーナーを使っていますが、車内の物であれば何でも使えるので、非常に気に入っています。あなたも、レトロな車を乗りこなす際には、こちらのクリーナーを使ってみてはいかがでしょうか?

avatar
事故が起きてしまったらと考えるとやはりシートベルトは装着したほうが安全ですよね!

できるだけ安心できる車に乗りたいです!

AT限定解除はどうすればできるのか?費用も含めて徹底解説!前のページ

リムジンを運転する方法!免許は普通免許でも大丈夫なのか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【高知県】タイヤ購入・交換したい方はぜひ読んで!お得にできる店舗はここだ!

    「高知県内でタイヤを購入したい」「タイヤ交換をしたい」と考えている方…

  2. 記事

    ポールやソフトポールに車が接触した場合警察に報告は必要?接触時の対処法を紹介!

    ポールやソフトポールに車が接触した場合、その場をそのまま立ち去って良…

  3. 記事

    埼玉県でおすすめの運転体験が出来る施設はこちら!子供と一緒に行こう!

    埼玉県は、東京都の隣という事もあり、非常に道路網が整っています。ただ…

  4. 記事

    ミラーのベストポジションはどこ?

    車にはルームミラーとサイドミラーがあります。言うまでもなく後方を確認…

  5. 記事

    子供を連れてちょっと遠出!岩手県でドライブがてらに行けるおすすめの公園2つ!

    岩手県でおすすめの公園を探している方も多いのではありませんか?近場に…

  6. 記事

    京都府へドライブへ行こう!お遍路さんのような寺院巡りをしたければここに行こう!

    日本の仏教と言って忘れてはいけないのが京都府です。以前の都は京都にあ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    危険?!タイヤ交換の目安と宮城でおススメ!お得なお店2選
  2. 記事

    京セラドーム大阪で野球観戦した人におすすめ!安い駐車場4選!
  3. 未分類

    SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ …
  4. 記事

    30年で燃費が伸びた!燃費が伸びた理由とロングセラー車の燃費がどのくらい伸びたか…
  5. 記事

    京都府南区行くなら知っておこう!安い駐車場を6選紹介!
PAGE TOP