シボレーは非常に高性能の車を生産!多くの車ファンに愛されるシボレーの歴史を解説!

   
 

シボレーは、ゼネラル・モーターズの一員として世界中で大活躍している自動車メーカーです。性能の高さが評価され、多くの車ファンが愛用しています。今でも根強い人気を誇る車メーカーです。シボレーの歴史を徹底解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

シボレーとは

シボレーは、世界的自動車メーカーであるゼネラル・モーターズ(GM)が販売しています。車のブランドの一種です。1911年にシボレーは誕生しました。シボレーの名前の由来は、「ルイ・シボレー氏」となっています。ルイ・シボレー氏は、レーサー兼エンジニアです。初期モデルは、下町の古びたガレージで製造しました。シボレーの歴史や車種をチェックしてみましょう。

シボレーは世界中に進出

シボレーは、ゼネラル・モーターズの一員として、世界中に進出しました。シボレーが生産した車は100年以上の歴史で2億台以上となっています。さらに、シボレーは日本市場へも進出しています

シボレーの歴史

1911年:デトロイトでシボレー・モーター・カンパニーとしてスタート

1912年:「クラシック・シックス」発表。第一号車となる。

1916年:第2号車「490」販売スタート。

1918年:初のトラック車種販売。GMグループへの正式参加。

1927年:「日本ゼネラル・モーターズ株式会社」が設立。

1942年:一時操業中止。第二次世界大戦がきっかけ。

1950年:オートマチック・トランスミッション採用車を発表。世界初の快挙。

1953年:初代コルベット「C1」の販売スタート

1960年:空冷エンジン搭載車「コルベア」の販売スタート。GMグループ初の快挙。

1967年:「初代カマロ」誕生

1987年:「シボレー・C/K」を発表

1992年:コルベットの累計生産台数が100万台到達。

2005年:世界最高峰の自動車レースの一つであるWTCCに参戦

シボレーの主な車種

・キャプティバ

7シーターSUV。人気が高く、多くの車ファンから好評。

・カマロ

シボレーの看板ともいえる車種。誕生から半世紀たっているが、多くの車ファンに愛されている。新型となる6代目が2017年に登場。

・コルベットZ51

シボレーの技術が詰まった車種。466馬力のパワーを持つ。

・コルベットZ06

世界最速レベルの高性能。コルベットの最上級。

ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

シボレーが生産した車は100年以上の歴史で2億台以上となっています。日本へも進出している大手の自動車メーカーなので、チェックしてみると良いでしょう。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

特に、ヘッドライトの黄ばみに悩む方は多いです。

ヘッドライトの黄ばみが生じると、視界が悪くなるので危険です。夜間に運転する機会の多い方は特に、早めにメンテナンスする必要があるでしょう。

車のヘッドライトクリーニングにおすすめなのが、CarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は以下のようになっています。

・黄ばんだヘッドライトを復活させられる

・研磨剤不要なので、ヘッドライトを傷めにくい

・専用クリーナーがついているので、準備に時間がかからない

・コーティングまでセルフで施工可能

この商品は通常価格3,680円となっています。面倒な作業なしに、ヘッドライトがピカピカになるので、トラックのメンテナンスに役立つ商品です。

シボレーは、高級車を多数生産していますが、メンテナンスが不十分な状態では、せっかくのクールな愛車が台無しになってしまいます。

シボレーの愛車を長期間きれいな状態に保ち、快適なドライブを楽しむためには、日々のメンテナンスが重要です。ぜひ、参考にしてみてください。

avatar
ヘッドライトの汚れはとても目立ちます!

きれいな状態をきれいな状態にしておきましょう!

クライスラーは自動車メーカービッグスリー!おもな車種と歴史を解説!前のページ

ポルシェは高級スポーツカーで有名!ポルシェの歴史と車種をチェックしよう!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【グルメ好き必見】ドライブで寄りたい岡山県のSAを紹介!

    岡山県にドライブに行きたいんだけど、どこかいい所はないかな。岡山県で…

  2. 記事

    密にならない!埼玉県内の車で行けるおすすめゴルフ場を集めてみました!

    コロナにかからないように、様々な対策をされている方も多いのではありま…

  3. 記事

    タクシー会社はどのようなコロナ対策をしているの?宮城県のタクシー会社を紹介!

    緊急事態宣言が解除されてから落ち着いてたように見えたコロナウイルスが…

  4. 記事

    こんな部品も!?車の部品で盗難の多いものベスト5!

    車の部品には価値があるため、盗まれることも珍しくありません。日本車の…

  5. 記事

    窓ガラスのコーティングにおすすめ!富山県のお店を3選紹介!

    「専門店にお願いしたいけど..高そう」「コーティングっていつするの…

  6. 記事

    アルピーヌの人気車種を徹底解説!! 2020年度版  

    日本でも根強い人気を持っている外国車メーカーの1つのアルピーヌが挙げ…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    カーエアコンの風が出ない時について
  2. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング
  3. 記事

    千葉県内で人気の交通安全神社とは?おすすめを3選してご紹介!
  4. 記事

    海外で日本のナンバーのまま走ることは可能?必要な手続きを紹介
  5. 記事

    兵庫で車に乗りたい人におすすめ!自動車学校を紹介!
PAGE TOP