コーティングをしていたら査定は上がる? 

   
 

「コーティングしていたら車の査定は上がるの?」

「そもそもコーティングはしないといけないの?」

「コーティングしてもしなくても査定変わらないでしょ?」

皆さんも愛車を査定に出す際、より高く査定されるために査定前は「嫁入り準備」を
行うかと思います。
今回はコーティングをしていたら査定UP!につながるかどうかについて
お伝えしたいと思います

コーティングと査定項目

まずは、減額につながる代表的なマイナスポイントの一部を
改めてチェックしてみてください。

「マイナスポイント」

□キズ

□ヘコミ

□サビ

□塗装の色あせ

□シートの穴・へたり

□タバコ臭

□ペット臭

「高査定なプラスポイント」

□純正オプション装備・パーツ

□サンルーフ

□本革シート

尚ボディに穴をあけたりするオプションは減点対象となってしまう場合もあるので
要注意

zマフラー等純正品を残しておくと尚一層ポイントが高いです。

「カーコーティングで買取査定は上がる??」

上記の通りカーコティングの有無で査定額が大幅に影響する事はありません。

しかし、車の売却において全くの無意味かと聞かれると実はそうでもないのです!!

ボディにヘコミや塗装面下までの深い傷があると、磨き作業ではそのような傷などを
直す事が出来ません。

この説明だけでは車の買取査定にカーコーティングは全く影響がないように
聞こえてしまいます。

じゃあなぜコーティングが必要??

コーティングをすることで、車に薄い膜ができるので車自体をキズや塗装の劣化から
守ってくれます。
車は乗っているうちに飛び石などで小キズが自然と付いてしまいます。
車をコーティングで包むことによって小キズや塗装劣化を守ることが出来ます。

カーコーティングによる艶のあるボディは、再販の際に磨き作業が省ける。

市場での見た目も凄くいいため、査定価格に上乗せして買い取ってくれるケースが多くあります。

実際に手元に残る買取金額はアップする可能性が十分ありますので、
カーコーティングをしてから査定額が上げる事が出来ます。

まとめ

上記で書いたようにちょっとでも査定額をあげるために
小キズや塗装劣化を守る。
洗車の時間を短くするといったメリットを考えるとコーティングはオススメです。

しかし店舗でコーティングをすると高い金額になってしまうので
今回オススメするのは「G’zeroPremium」です。
コーティングに必要な物が全てキットになって入っているオススメ品です。

自動車保険でコーティング代は出る? 前のページ

洗車しても落ちない!水アカとイオンデポジットってなに?次のページ

関連記事

  1. ボディコーティング

    お得に自宅でガラスコーティングするにはG’zeroPremiumが最高です

    マイカーのボディ塗装面の雨染みや傷、艶が無くなってしまう…

  2. ボディコーティング

    【初心者でも安心の最強コーティング剤】G’zeroPremiumのその威力とは!?

    口コミで広まった脅威の硬化型ガラスコーティング剤、その名も …

  3. ボディコーティング

    DIYでガラスコーティングを施工してみた(購入編)!

    コーティング剤を選んでみる自動車用のコーティング剤を調べてみ…

  4. ボディコーティング

    ガラスコーティングとガラス系コーティングの違いとは?見分け方と選ぶ際のポイント!

    皆さんは自動車にコーティング剤を使用していますでしょうか?この記事で…

  5. ボディコーティング

    人気のDIYガラスコーティング5選!

    ガラスコーティングをしたいけれど、どのコーティング剤を選べば良いか分…

  6. ボディコーティング

    ガラスコーティング後に洗車は必要なの?

    ガラスコーティング後に洗車をすべきか迷う方は多いと思います。ガラスコ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車の手入れ足回り編 
  2. 記事

    冬が来る前に、消雪パイプの仕組みを紹介
  3. 記事

    高齢者マークは何歳から?明確な基準を紹介!
  4. 記事

    トラックを駐められる北区の駐車場を伝授!
  5. 記事

    レンタカーショップを4店舗紹介!富山県から引っ越し予定の方は必見!
PAGE TOP