コンチネンタル車載AIとは?エヌビディアのスーパーコンピュータが導入!

   
 

ドイツに本拠地を置く、自動車部品やタイヤのメーカー・コンチネンタルはなぜスーパーコンピュータといった高度なAIを導入したのでしょうか。その理由や機能を解説します。また、車載されたエヌビディアのスーパーコンピュータとはどのようなものなのかも、併せて知っておきましょう。

コンチネンタルの車載AIとは

近年の車には、AIが搭載されていることはご存じでしょうか。先進運転支援システムなどにシステムは、高度なAIがドライバーをアシストすることで実現しました。単に簡易なアシスタントを行うだけでなく、レーダーやカメラから情報提供を受け、車両が意思決定することで自動運転前可能になっています。

コンチネンタルは、世界中に支社のある巨大自動車総合企業です。そんなコンチネンタルの車載AIは優秀です。しかし、自動運転を可能にするためには、膨大な量の情報を処理する必要があります。車載AIはすべてをリアルタイムで処理し、瞬時に判断を下さなくてはなりません。AIが問題なく車両を制御するために、さまざまな技術が詰め込まれています。

しかし車のシステムは年々複雑になっています。AIに複雑なことを学習させるには、膨大な時間が必要です。特にドライバーのアシストだけでなく、自動運転まで可能にするのは、大変なことです。そういった複雑な学習を短時間で終えるために、コンチネンタルはスーパーコンピュータを導入しました。

エヌビディアのスーパーコンピュータ

スーパーコンピュータの一番の特徴は、その計算能力です。さらに、将来の拡張にも備えて、細部まで計画されています。コンチネンタルが求める品質とスピードを、エヌビディアが満たしていました。エヌビディアの技術を使用したスーパーコンピュータは、必要とされる複雑なプロセスにかかる時間を大幅に短縮することができるでしょう。そのうえ、新技術を市場に投入する時間も、短くすることが可能です。

具体的には、数週間かかる学習を、わずか数日で終わらせることができると期待されています。データの再生だけでななく、試験走行のシミュレーションを行い、新システムの訓練にも役立てることができます。スーパーコンピュータにより、仮想環境を移動し学習できます。現実では数週間は知らなければとれない膨大なデータも、仮想環境であればわずか数時間で終了できるでしょう。

置き場所の環境にも気を遣う

スーパーコンピュータは、設置する場所の選定にも気を使っています。大事なのはクラウドプロバイダーの近くにあるという点です。さらに冷却システムはもとより、電源はとれるのか、接続性はどうかなどクリアしなくてはならない条件がいくつもあります。どこにでも設置できるものではありません。

すべての条件を満たす場所に設置し、さらに電力供給には認定グリーンエネルギーを使用しています。エネルギー効率はCPUクラスターと比べても、GPUクラスターのほうがはるかに優れています。さまざま条件を満たし、設置されたスーパーコンピュータが、新しい時代を切り開くことが期待されています。

自動車は進化する

いずれは学習した高度なAIによって、異常気象の中で安心・安全な運転ができるようになります。また、歩行者や障害物などを感知し、安全予測をすることにより自動的に避けることもできるようになります。そういった技術の進歩や人々の要求にこたえるためには、自動車に搭載されたAIにもいまにも増して、複雑にして高度な計算と学習能力を要求されます。

今後AIによって自動運転する自動車が完成すれば、車を運転できない人でも安全に気兼ねなく、自動車に乗って外出ができるようになるでしょう。そのために高度なAIは日々学習し、膨大な知識を蓄えています。スーパーコンピュータは日々進歩し続ける自動車の未来を支えるための画期的な技術です。

avatar
本日のおすすめはこちら

福井県で子供を連れて少し遠出!おすすめの公園を徹底調査!前のページ

タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    アルミホイールのカスタムは要注意?中古でもいいものもあるけれど…

    皆さまは自分が乗っている自動車のホイールに注目したことはありますか?…

  2. 記事

    自然あふれる高知県でおすすめのカーポート業者はここ!

    高知県と言えば、台風が良く襲来する県としても有名です。そんな台風から…

  3. 記事

    福井県で安全にタクシーを利用しよう!タクシー会社の感染症対策を解説!

    新型コロナウイルス感染症対策を行っているタクシー会社は多数あります。…

  4. 記事

    東京都のSAドライブ間の休憩を!地元のグルメが充実!

    長時間のドライブは疲れるので、こまめに休憩することが大切です。ドライ…

  5. 記事

    コロナに負けない 車で行ける新潟県のパワースポットを3選紹介!

    ここ最近はコロナの影響で自粛生活を余儀なくされています。行きたいとこ…

  6. 記事

    amazonで大人気のCarZoot社の『HeadLightRestoration/ヘッドライトレス…

    amazonでヘッドライトのクリーナーを探していた所、amazonの…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    F1でも使われている?簡単に使えるプロ仕様のホイールコーティング剤
  2. 記事

    車を安く買うなら誰に相談?値引き交渉の裏技! 
  3. 記事

    高速道路の一部区間で時速120キロ解禁!
  4. 記事

    福井県には海の幸を堪能できるサービスエリアあり!ドライブ間の休憩に最適!
  5. 記事

    自動車修理の見積もりを自動化?AIにより見積もりチェックシステムとは 
PAGE TOP