コンチネンタルが最新の長距離レーダーとサラウンドレーダーを発表!

   
 

私たちが自動車を運転する上で、カーナビゲーションシステムはもはや必要不可欠な装備の1つといっても過言ではありません。また近年登場した自動車にはあらかじめ危険を察知し、自動的に急ブレーキをかけて止まってくれたり、高速道路の渋滞時などは車間距離を確保しつつドライバーが運転しなくても自動的に運転してくれるようなシステムが搭載されています。

それらは自動車に搭載されているレーダーのお陰で実現できています。そんな自動車用Jのレーダーをはじめ、各種部品を製造いしているコンチネンタル社から、次世代の長距離レーダーとサラウンドレーダーを公開することが発表されました。これまでのレーダーとどこが変わっているのかを確認しましょう。

コンチネンタル社についての概要

コンチネンタル社は、ドイツの本社がある自動車部品やタイヤを製造している会社です。一般的な知名度はあまり高くないかもしれませんが、近年は特にカーナビゲーションシステムや、自動ブレーキや自動運転といった先進運転システムを自動車に搭載することが必須となっていることから、私たちが安全に自動車を運転する上では欠かせない企業の1つと言えるでしょう。

上海モーターショーにて発表

コンチネンタル社は、これまで20年以上の長きに渡って自動車用レーサーの買いうアツに携わってきており、のべ1億台のレーターを全世界に出荷してきました。今回の最新レーダーはこれまで蓄積してきた技術を結集して開発されたものとなっており、4月19日に上海で開催される「上海モーターショー」にて初公開されます。

第6世代長距離レーダーとサラウンドレーター

今回発表するのは、「第6世代長距離レーダー」と「サラウンドレーダー」です。両方のレーダーに使用されているセンサーはソフトウェアとハードウェアを共有しています。従って設計時の複雑さが大幅に緩和されており、コストが削減に成功しました。従って最新のレーダーでありながら従来のレーダーとあまり変わらない価格で搭載することが可能です。

性能面はこれまで搭載されているレーダーと比べると劇的に向上していて、およそ250メートル先までの物体を察知する長距離レーダーに加え、サラウンドレーダーは車両の周囲360度を完全にカバーしてくれます。今回のレーダーではまだ実現されていませんが、将来的にはサラウンドレーダーによって現在の短距離レーダーの認知距離に当たる、周囲200メートルの全方位をカバーするような性能のレーダーの開発を目指しているとの事です。

第6世代の長距離レーダーとサラウンドレーダーは2023年より開発が開始され、順次自動車に搭載されていくことになります。これまで以上に安全なカーライフを送ることが出来るようになるでしょう。

サイドミラーの撥水処理も忘れずに!

自動車のガラスの撥水処理は、安全に運転する上では欠かすことの出来ないメンテナンスの1つです。ところがサイドミラーの撥水処理に関してはおろそかになっている人も居るのではないでしょうか。

サイドミラーは車間距離を保ったり、前方を見ているときは見づらい側面部分をとっさに確認できるため、自動車を運転する際には必要不可欠です。車体部分のガラスと同様に、サイドミラー部分もしっかり撥水処理を施しておきましょう。

「CarZoot サイドミラー 撥水 ドアミラー 親水 フィルム 車 コーティング」は、サイドミラーの撥水処理を簡単かつ確実に行えるよう開発された商品で、スプレーで吹き付けて拭くだけで1か月間撥水効果が持続します。

Amazon | CarZoot サイドミラー 撥水 ドアミラー 親水 フィルム 車 コーティング | 撥水剤 | 車&バイク

MINIハッチバックの高性能グレードに改良新型が登場!前のページ

彼氏にこんな格好で迎えに来て欲しい 春のドライブデートファッション 10代、20代編次のページ

関連記事

  1. 記事

    【車ファン騒然】SUPERGTが岡山で開幕の2021年!

    「岡山で開幕戦のSUPER GTについて詳しく知りたい。」「…

  2. 記事

    ポルシェのスポーツEV「タイカン」が1,000km走行チャレンジで新記録を13も樹立!

    ドイツの名門ポルシェが2月3日に、ポルシェ初となる量産スポーツEVの…

  3. 記事

    ツインリンクもてぎに新グランピングエリアがオープン!7月から利用可能に

    ツインリンクもてぎに新たなグランピングエリアがオープンします。そこで…

  4. 記事

    兵庫県を車でドライブ!冬の風物詩のイルミネーションを見に行こう!

    コロナ禍で沈みがちな気分を、冬には一新させましょう。美しいイルミネー…

  5. 記事

    【車に常備】2021年キャンパーにおすすめのテントが完売した件

    「ソロキャンプ向けテント「Alpha T/C」について詳しく知りたい…

  6. 記事

    「バカヤロー!私、怒ってます」は抑圧された怒りを爆させるオムニバス映画

    周りからの抑圧のせいで抑えつけられたストレスを「バカヤロー!」と何度…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    日本製麻(3306)が新しく始めた事業とは!?その真相に迫る!!
  2. 記事

    岡山県で2021年にオープン予定の車で行けるおすすめスポットをいくつかご紹介!
  3. 記事

    あえて、、業界最安値ではありません!?愛媛県で車のボディカラーの色を変えたい人向…
  4. 記事

    【注目】クライスラーのクロスファイアの中古車を購入をすすめする理由
  5. 未分類

    おすすめのホイールコーティング剤
PAGE TOP