コロナ禍での需要が高まっている!サードドライバーの役割とは?

   
 

「サードドライバー」は通常レースには出場しないですが、レギュラードライバーがレースに出場できない場合に実力を発揮するケースがあります。「サードドライバー」にはどのような役割があるのか、実際のサードドライバーなどについて詳しく解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

サードドライバーとは?

「サードドライバー」は、「テストドライバー」ともいわれます。通常はレースには出場しません。マシン開発をメインに行います。

「サードドライバー」の中には、レギュラーのドライバーがレースに出場できなくなった場合に、代わりに出場するケースもあります。

 「サードドライバー」が誕生した背景は?

「サードドライバー」が最初に誕生したのは、2003年です。レギュラードライバー以外に、テストドライバーとして別のドライバーをレースに出場できるようにしたことから、「サードドライバー」が誕生しました。

「サードドライバー」が全てのチームで出場可能となったのは、2007年です。

「サードドライバー」はコロナ禍においても重要

「サードドライバー」はコロナ禍においても重要であると考えられています。というのも、新型コロナウイルス感染症が流行している時期は、急にレースに出場できなくなるという事態も十分考えられます。

万一F1ドライバーが感染した場合、「サードドライバー」をレースに起用する必要があります。

実際に、世界選手権などにおいて、チームスタッフに感染者が出るという事態は発生しています。

バックアップ体制は重要であるといえるでしょう。

各チームのサードドライバーは?

「サードドライバー」が、レギュラードライバーの代わりにレースに出場することは可能ですが、実際に「サードドライバー」としての起用について気になる方もいるでしょう。

メルセデス、フェラーリも「サードドライバー」を供給しています。

様々なチームが、「サードドライバー」を登録してはいますが、実際には、ライセンスを取得していないドライバーであるケースも多いです。

そのため、以前にF1参戦経験のあるドライバーが「サードドライバー」として活躍する必要性もあるでしょう。

以下に「サードドライバー」の例を示しています。

  • メルセデス

ストフェル・バンドーン

エステバン・グティエレス

  • フェラーリ&アルファロメオ

アントニオ・ジョビナッツィ

  • レッドブル&アルファタウリ

ダニール・クビアトとピエール・ガスリー

セルジオ・セッテ・カマラとセバスチャン・ブエミ

  • ルノー

クリスチャン・ルンガー

ジュニアドライバー

  • レーシング・ポイント&マクラーレン

メルセデスのストフェル・バンドーン

エステバン・グティエレス

  • ハースF1

ルイ・デレトラズ

ピエトロ・フィティパルディ

  • ウィリアムズ

ジャック・エイトケン

CarZoot社製ガラス撥水フッ素ガラスコート剤

 「サードドライバー」はマシン開発をメインに行っており、通常はレースに出場しないですが、レギュラードライバーがレースに出場できなくなった際に出場するケースがあります。

新型コロナウイルス感染症が流行している時期は、とくにサポート体制の強化が重要になるでしょう。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

CarZoot社製 ガラス撥水フッ素ガラスコート剤は、おすすめのアイテムです。

この製品が選ばれる理由は以下のようになっています。

・窓ガラス専用のコーティング剤と油膜除去剤がセットになっている

・強力な撥水効果を生み耐久性を実感

・Amazonでは2,980円で販売中

忙しい方にもおすすめのメンテナンス用品です。

初心者の方でもきれいに仕上げられるのが魅力です。ぜひ、参考にしてみてください。

F1モーターレースにおいて「コントロールライン」は様々な基準に!チェッカーフラグとの関連性も解説前のページ

【F1用語解説】シェイクダウンって何?F1モーターレースのスタートに重要次のページ

関連記事

  1. 記事

    【知っておこう】三菱のブラボーは中古車でも人気がある理由を徹底解説

    「三菱のブラボーについて教えて。」「中古車のアフターケアにつ…

  2. 記事

    SingerSongDriversのラップリズムであおり運転の撲滅の強い味方!「AORANAIDE」…

    悪質な運転で連日報道されているあおり運転ですが、その運転をなくそうと…

  3. 記事

    モリタが主催!未来の消防車アイデアコンテスト

    消防車車両事業や防災事業を行っている「モリタ」という会社をご存知です…

  4. 記事

    紡績業が源になる自動車部品メーカートヨタ紡織 

    大正時代に創業された豊田紡織から大手自動車部品メーカーとなったトヨタ…

  5. 記事

    誰もが乗れるようになったキャデラックのセビルの魅力を徹底解説!中古でも買える?

    あなたはアメリカの自動車ブランドキャデラックが作っていた「セビル」と…

  6. 記事

    京都・奈良の旅行には貸切バスがおすすめ! 

    この記事では京都府でおススメのバス会社を紹介させていただいております…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    徳島県で最高におすすめのカーポート業者はこちら!
  2. 記事

    アマゾンが生鮮食品2時間で配送!?
  3. 記事

    MAZDAカーナビ ドラーバーをサポートする「マツダコネクト」とは
  4. 記事

    お茶の産地!静岡県で2021年を先取り!おすすめでトレンド確実道の駅はココだ!
  5. 記事

    コロナショック!大手自動車メーカーによる派遣切りの実際を解説!
PAGE TOP