コロナが消えたらスワジランド旅行へ!ドライブ感覚で楽しめるサファリで野生動物や珍しい動物を観察しよう

   
 

南アフリカに位置するスワジランド王国(エスワティニ)へ行ったことがありますか?スワジランドでは、自分で車を運転しながら野生動物達を観察できるサファリパークが有名です。現在は新型コロナウイルス感染拡大で海外旅行や国内観光も自由に行けない世の中ですが、新型コロナウイルスが終息した後の旅行計画を立てておくのもどうでしょうか。ということで今回は、新型コロナ終息後にスワジランドへ旅行に行くなら押さえておきたいポイントやおすすめスポットを紹介していきます。

スワジランドってどんな国?

スワジランドは、南アフリカの陸内部にある小さな君主制国家の国です。スワジ文化の伝統行事とか自然保護区として知られており、国立公園では多くの野生動物を見ることができます。長い木々が並ぶサバンナで見晴らしが良く、アフリカへ旅行に出かけるならスワジランドもぜひ行っておきたい国です。

スワジランド旅行に行くなら

海外旅行へ初めて行くなら、いつ行くのがベストか?どんな服装で行けば良いか?など向こうの国の情報を知っておくと良いです。国によっては気温・雨季などが日本と異なるので、楽しく観光に行くなら予めチェックしておきましょう。ということで続いては、スワジランド旅行に行く際のポイントやおすすめスポットも紹介します。スワジランドへ行きたいと考えている人は本記事も参考にしてみてください。

1月~3月・10月~12月に行くのがベスト

スワジランドは1月~3月もしくは10月~12月に行くと良いです。スワジランドの雨季は4月~6月・11月~1月で、乾季は5月~9月です。1月~3月は雨季が終わる時期、10月~12月は乾季が終わって雨季が始まる前の時期となっています。スワジランドの雨はアフリカ大陸の中でも雨の量が比較的多いため、観光へ行くなら雨季は絶対に避けるためにも雨季が終わる時期がベストです。

上着は1枚持って行こう

1月~3月・10月~12月のスワジランドの平均最高気温は23~25℃・最低気温は10~15℃で年中過ごしやすいです。昼間はTシャツでもOKですが、早朝や夜間は冷えるので長袖の上着1枚は持って行くことをおすすめします。カーディガンでも厚手のコートでも良いでしょう。寒さに強い人でも念のため1枚持って行くと便利なのでおすすめです。

スワジランドは野生動物の宝庫

スワジランドは動物保護区なので、キリン・ゾウ・サイ・シマウマなどいろんな野生動物を観察でき、野生動物の宝庫とも言われています。「ムカヤ動物保護区」では、絶滅危惧種になっているクロサイとシロサイが見られます。動物園とは違う迫力ある野生動物達をゆっくりと観察できるため、動物が好きな人はとくにおすすめの国です。

自分で運転して巡るサファリ

スワジランドで1番大きい国立公園の「ハレーン国立公園」には、大型動物や80種類以上の鳥類が生息するサファリがあります。このサファリでは車を自分で運転して自由にサファリ内を巡ることができ、車内から野生動物達を間近で見ることができます。サイが湖で休憩している様子や、群れが喧嘩している様子など動物園では見られない野生の風景が見られるので行く価値ありです。ハレーン国立公園内にある「キャラバンパーク」で宿泊することも可能なので、ムカヤ動物保護区とハレーン国立公園のセットでの観光が非常におすすめです。

車窓ガラスの油膜完全除去するクリーナー!

車の窓ガラスを洗う時は水でサッっと流しておしまいの人が多いでしょう。しかし、窓ガラスには油膜の汚れが付着しているので、水だけでは綺麗になりません。なるべくコスパ良くて簡単に綺麗にするアイテムをお探しなら、CarZoot製の窓ガラスクリーナーがおすすめです。時間がかからず簡単に油膜・水アカ・ウロコ・ギラつき・劣化したコートをしっかり落とせて、撥水コーティング前の下処理にも利用できます。

まとめ

スワジランドには動物達の野生の姿や絶滅危惧種も住んでおり、間近で観察することができるのがポイントです。そんなスワジランドは、雨を避けられる1月~3月か10月~12月に行くと楽しめます。夜は気温が下がって冷えるので羽織れるものを1枚持って行くと良いです。新型コロナウイルスが落ち着いた後は、動物園とは違う魅力が溢れるサファリへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コロナが終わったら海外旅行へ!レンタカーでスロベリア旅行を満喫しよう前のページ

セーシェルは日本人もアクセスしやすい国!新型コロナ終息後は世界のビーチでリゾートを満喫しよう次のページ

関連記事

  1. 記事

    海外と日本の高速道路事情

    皆さんは高速料金が高いと感じたことはありますか?実はその感覚は間違っ…

  2. 記事

    山梨県で運転免許更新で初の試み?

    2021年に入ってなお世界を騒がせている中国発祥の病、武漢肺炎。緊急…

  3. 記事

    リユースEVを千葉県市川市に公用車として試験導入!スマホとの連携や急速充電が無料に

    2021年1月15日に、株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社CNホー…

  4. 記事

    コロナで騒がしい今!青森で中古車を買うなら!?

    2020年中ごろから世界中で猛威を奮っている新たな病である新型コロナ…

  5. 記事

    沖縄県の車でめぐるドラマロケ地まとめ

    映画館やショッピング、美味しいカフェもいいけれど、たまにはいつもとは…

  6. 記事

    三菱アウトランダーPHEVが、海外で初の現地生産が行われたのはどこ?

    皆さんは、2020年12月21日、プラグインハイブリットEV「アウト…

新着記事の一覧

  1. 【2021年版】新潟県警が行う交通イベントをご紹介!オレンジ…
  2. 【2021年版】神奈川県で行われている交通イベントをご紹介!…
  3. 【2021年版】東京都の交通イベント!高齢者向け講習・シュミ…
  4. 【2021年】千葉県の交通イベントの取り組みをご紹介!キラリ…
  5. 【2021年版】埼玉県で行われる警察による交通イベントをご紹…
  1. 記事

    軽トラックにおすすめ!暗い所でも安心なアイテムをご紹介!
  2. 記事

    トヨタ ノアは機能性が充実しているのが魅力!トヨタ ノアのスペックを徹底解説!
  3. 記事

    宇都宮ライトレールデビューが2023年に延長した理由や変更点などを詳しく解説
  4. 記事

    発馬機!?スターティングゲート牽引車を徹底解説します!
  5. 記事

    街で良く見かけるキーパーのコーティングってどうなの?評判を調査!
PAGE TOP