コアな車好き必見!古河電池のアルティカシリーズを徹底解剖!

   
 

自動車用のバッテリーのアルティカシリーズについて詳しく知っていますか?

聞いたことはあるけれど、どんな性能か知らない人も意外と多いのではないでしょうか。

そこで、今回の記事ではそんなアルティカシリーズを徹底解剖していきます。

1、自動車用バッテリーについての基礎知識

バッテリーの選び方

バッテリーは車両毎にサイズと容量が決まっています。なので、新しいバッテリーを買うときには、それが自分の車に使用できるか確認する必要があります。

バッテリーが正しいか見分けるために、バッテーリー本体に書かれているJIS規格を確認する必要があります。JIS規格は「S-40」「65A10L」のように数字とローマ字を組み合わせた番号を書いています。

このJIS規格は日本の工業製品についているもので、輸入車の場合には書いていないことがあります。ちなみに輸入車の中でヨーロッパ車には、DIN規格(589-20のような数字)で書かれています。数字でバッテリーの種類、バッテリー容量、型のシリアル番号を表しています。

2、古河電池のアルティカについて!

市販向け自動車バッテリーのシリーズである古河電池のアルティカシリーズが、リニューアルされました!

そんなリニューアルされたアルティカの性能についてご紹介します。

アルティカの凄さとは?

アルティカはシリーズに使われているのは、これまで主にバッテリーに使用されていたリチウムイオン電池に変わる新しい鉛蓄電池です。

これまで鉛蓄電池はリチウム電池よりもパワーはあるけれど、技術的に難しい点とコストがかかりすぎてしまうことから商品にされませんでした。そしてそのパワーに目を付けた古河電池が総力をあげて完成させたのがアルティカです。

アルティカが対応できる機種の種類は?

ハイグレードクラス(6機種12タイプ)、スタンダードクラス(5機種10タイプ)、トラックとバスクラス(15機種22タイプ)のラインナップがあります。

リニューアルしたことで何が変わったのか?

・ハイグレードクラス対応のアルティカは、バッテリー容量がさらに増えています。そのため、快適なカーライフを楽しむことが出来るようになっているのです。

・ハイグレードとスタンダードクラスの機種は、充電のスピードもアップさせています。そのため充電時間が時短できるようになり、さらに器具の負担を減らすことにも成功したためバッテリー自体の耐久性も向上しています。

・補償期間がハイグレードクラスは36ヵ月もしくは6万km、スタンダードとトラック・バスクラスは24ヵ月もしくは4万kmとなっています。

愛車の輝きを取り戻す魔法のアイテム【CarZootプロ仕様】最新版 黒樹脂 完全復活コーティング

愛車が昔以上の輝きを取り戻してくれるアイテムが、【CarZootプロ仕様】最新版 黒樹脂 完全復活コーティングです。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・本製品は車のワイパー周りやグリル、バンパー、内装、ダッシュボードに使用されている全ての樹脂パーツの劣化を復活させる黒樹脂復活剤 コーティング剤です。

・今までになかった復元(黒く美しくする)+保護成分(劣化防ぐ)も配合。本製品はムラになりにくく、初めての方でも使用しやすいのが特徴。樹脂パーツコーティング剤は国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております。

Amazonで参考価格は1,790円となっています。

アルティカシリーズは、リチウム電池をはるかに凌駕する性能を発揮します。そんなアルティカシリーズを装備する車も、ぜひカッコよくしてみませんか?

こちらのアイテムは、コーティングするだけでカッコいい艶が出てきて新車のような輝きを取り戻すことが出来ます。

ぜひ、興味のある方はお買い求めください。

ハイブリッド車の危険とは?冠水や水没感電のリスクを防ぐ対処法を知ろう!前のページ

【2030年までに】燃費改善3割義務って何?~初心者に分かりやすく説明します~次のページ

関連記事

  1. 記事

    引越し時注意するところは?引っ越しの負担を軽くしたい!【岩手県編】

    引っ越す時に重要視している点はなんですか?人によっては、プライベート…

  2. 記事

    免許の欠格期間ってどんな期間をいうの?

    欠格期間ってご存知ですか。ここでは、欠格期間というのはどんな期間のこ…

  3. 記事

    2021年版!大阪府でおすすめの、車からも桜のお花見ができるスポットをご紹介します!

    新型コロナウイルスによって、引き続き外出を控えている方も少なくありま…

  4. 記事

    【車の安全をドリルで!】2021年うんこドリルとトヨタで安全運転を啓蒙する活動へ

    「うんこ交通安全ドリルについて詳しく知りたい。」「うんこ漢字…

  5. 記事

    シボレーのトラバースという車をご存知ですか?一体どんな車?また中古車は販売されているの?

    車が大好きな人であれば、「トラバース」という車をご存知でしょう。…

  6. 記事

    【自動車用品の製造・販売】小物からチャイルドシートまで カーメイト

    小物の自動車用品からチャイルドシートまで、オートバックスなどには必ず…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    初詣に行くならどこがいい?徳島県でコロナ対策バッチリの神社仏閣はこちら!
  2. 記事

    ワークスベルのキーロックシステム+eとは?
  3. 記事

    島根県には複数のフルーツを楽しめるいちご狩りスポットあり!ドライブがてら行ってみ…
  4. 記事

    東京ヴェルディファンに知って欲しい!本拠地周辺でおすすめの安い駐車場を紹介!
  5. 記事

    ホンダのフリード スパイク!広々としたスペースが特徴的な車をご紹介
PAGE TOP