クリープ現象とはさよなら? NTNが自動車用軸受けのクリープの停止を可能に

   
 

NTNは2020年4月19日、軸受の外輪外径面に同社独自開発の逃げ部加工を施すことで、クリープの停止を実現した「クリープレス軸受」を開発したと発表しました。

この記事では、

  • どのような技術が施されているのか。
  • そもそもクリープ現象とはなぜ起こるのか。
  • クリープ現象を対策することによってどんなメリットが見込めるのか。

について述べています。

重荷重でも進行波型クリープの停止を実現

今回NTNが開発したクリープレス軸受はこれまでのクリープ軸受とは違い、軸受の外面の一部に逃げ部を設け、ハウジング(装置などを包んで保護する覆いの部品)との接触を回避する設計を採用されています。

そのため、一定に重荷の重さが偏った場合にひずみの進行波を遮断し、重荷重でも進行波型クリープを停止させることに成功しました。

そもそもクリープ現象とはどうして起こるのか

クリープ現象は、MT(マニュアル)車がエンジンからの動力をトランスミッションから切り離したりつなげたりするクラッチの代わりに、AT(オートマ)車には、ドライブに入れた状態やバックに入れた状態にある限りオイルによって動力を伝達し続けるトルクコンバーターを利用していることで常に動力が伝わることから発生しています。

アイドリング状態であってももちろんエンジンは低回転で動いているので、ドライブに入れた状態やバックに入れた状態である限りトルクコンバーターにはエンジンからの回転が常に伝わっています。

クリープ現象対策のメリットとは

異音や振動を抑える

軸受は、重荷の重さをもろに受けます。それにより、外輪がひずみにより円周方向に回転する進行波型クリープが発生するのです。

それにより、外輪とハウジングとの面が摩耗することによって軸の芯ずれや傾きが大きくなり、異音や振動、または摩耗粉による軸受の寿命低下などを引き起こすことがあります。

しかし、今回の開発によりそのリスクが大幅に軽減されることになりました。

モータやトランスミッションなどの小型・軽量化に対応することができる

近年、モータやトランスミッションなどの小型・軽量化する傾向にあります。

しかしそのために、駆動装置に使用される軸受の軌道輪やハウジングが重要視されない傾向にもあります。
それは軸受やハウジングの変形につながることになります。

それが、クリープ現象が起きやすくなってしまう原因になります。

今回の開発で駆動装置に使用される軸受の軌道輪やハウジングが重要視されたことによってその問題を大幅に解決することができたと言えます。

CarZoot社の製品でしつこい水垢を除去!

CarZoot社の製品なら、車についたしつこい水垢や、油汚れをきれいに落とすことができます。

特徴は以下のとおりです。

  • プロが実店舗で使用しているガラスクリーナー。洗車では落ちない窓ガラスの油膜・水アカ・ウロコを徹底除去します。
  • 他社のガラスクリーナーとの決定的な違いは窓ガラスを綺麗にする除去力とコーティング剤との相性の良さです。
  • 窓ガラスコーティングの施工前にガラスクリーナーを使用していただくことで、窓ガラスの状態を整え、コーティング剤が付着しやすくなり撥水力を向上させます。
  • 劣化したコーティング剤・コート剤もしっかり落とすことが可能です。
  • 品質にこだわる日本クオリティ 国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内です。

CarZoot社の製品で車を最高のコンディションにしてみてはいかがでしょうか。

amazonにて1980円で販売されています。

まとめ

今回の開発は、これからのドライブに大きな快適感を生み出すものになったはずです。

これからの開発にも期待です。

【リニューアル】BMW用車両アプリにGoogleMapsとの共有機能など追加 Android版も前のページ

工事を進めデジタル化していく京成電鉄と北総鉄道の列車無線次のページ

関連記事

  1. 記事

    カクカクシカジカでお馴染み!ダイハツのムーヴコンテを紹介!

    ダイハツの軽自動車「ムーヴコンテ」をご存知でしょうか?通称「コンテ」…

  2. 記事

    車中泊に憧れている方必見!車中泊バンライフイベント「カエライフフェス2020」がオンラインで開催へ!…

    車中泊に憧れている方も多いのではありませんか?車だけあれば、とりあえ…

  3. 記事

    【富山市八尾滅鬼はいかが?】富山にある鬼滅の刃スポットを徹底解説します!

    富山には鬼滅の刃の聖地なんて無い…、とがっかりしていませんか?…

  4. 記事

    シェルのドライブ検定に答えると、デジタルギフトをゲットできる!

    2020年は新型コロナウイルスの影響で、私たちの日常生活も大…

  5. 記事

    東南アジアの物流革命 パイオニアのテレマティクスサービスとは 

    テレマティクスとは、自動車やトラックなどの走向データなどを管理者がリ…

  6. 記事

    兵庫県をドライブ~伝統工芸を体験してみよう!

    コロナ禍の楽しみ方を模索している方も多いことでしょう。多くの…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    長野県で安心してタクシーを利用するために!感染症対策について解説!
  2. 記事

    友人の車にチャイルドシートを乗せてもらう際に、気をつけること、便利グッズをご紹介…
  3. 記事

    【2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権】チーム無限が医療従事者へのメッセー…
  4. 記事

    運転に最適なサングラス?オークリーの2021年おすすめのサングラスとは?
  5. 記事

    【2021年にブーム到来か?】岡山県の自動車にまつわるおすすめのスポットとお店を…
PAGE TOP