クラシックカーとヴィンテージカーの違いとは?

   
 

皆さんは、クラシックカーとヴィンテージカーの違いって分かりますか。両方とも古い車というのはわかるけれど違いといわれると今一つピンとこないという人は多いと思います。ここでは、クラシックカーとヴィンテージカーの違いを説明していきます。

クラシックカーとは?

クラシックカーは、日本では生産されてから50年~60年くらいの年月を経てきている自動車をクラシックカーと呼ぶことが多く、クラシックカーの定義は曖昧ではっきりとした決まりや線引が難しい分野です。

欧米の有名高級外車よりも年代が浅い日本産の高級自動車ですが、トヨタ自動車工業(現在のトヨタ自動車)とヤマハ発動機が共同で作り上げたスポーツカーのトヨタ2000GT、日産スカイラインGT-Rなどがクラシックカーと呼ばれるようになってきていて、欧米といった海外のクラシックカーマニアに人気があります。

ヴィンテージカーとは?

ヴィンテージカーとは、クラシックカーよりも古い年代に生産された欧米の高級自動車のことを主にいいます。特にヴィンテージカー愛好家の間で王道といわれて人気なのは、第1次世界大戦と第2次世界大戦の間(1919年~1930年)あたりに、欧米で発表、発売された有名な高級車の数々で大変人気があります。

この年代の自動車はデザインなどのスタイルがまだ発展途上にあったので、色々と個性的なデザインの高級車が多く発表、発売された時代で、変わったデザインの名車が数多くありクラシックカーマニアの中でも、ヴィンテージカー愛好家にはたまらない年代の高級車です。

曖昧なクラシックカー・ヴィンテージカーの世界

クラシックカーやヴィンテージカーの定義は、これといったものがなく高級自動車の生産された年代にわけてクラシックカーやヴィンテージカーと呼んでいます。先程ご紹介した日本の高級車であるスポーツカーのトヨタ2000GTや日産スカイラインGT-Rは、ヒストリックカーとも呼ばれることがあり、世界の自動車レースを統括しているFIAが行っているヒストリックカー競技の定義では、1905年1月1日以前のものから1990年までに生産されている自動車がヒストリックカーとしています。(競技に参加できるのはレース経験があると証明されている改造されていないヒストリックカー)

クラシックカーの中でも、第2次世界大戦以降に生産されている日本車は旧車と呼ばれることが多いクラシックカーになります。また、ヴィンテージカーと呼ばれていても、日本で行われているクラシックカーのイベントの条件によっては、クラシックカーとして参加することがあり、特に日本では、50~60年以上前に生産された高級車であれば一括りにクラシックカーと呼んでしまうことが多くとても曖昧です。

モヤモヤして、ハッキリさせたいという人には年代別に取りあえず、わけられている呼び方をご紹介します。

  • 旧車  1960年代~1980年代前半に生産された主に日本産の自動車
  • クラシックカー 1940年代以前~1950年代に欧米で生産された自動車または日本車
  • ヴィンテージカー 1919年~1930年に生産された欧米で生産された高級自動車
  • ネオヒストリックカ― 1980年代前半~1990年代前半に生産された自動車
  • ヒストリックカー  定義は不明確だが1950年代~1970年代後半に生産された主に競技用自動車(スポーツカー) 
  • ベテランカー  ヴィンテージカーと呼ばれる車が生産されるより前に生産された自動車

これは、あくまでも年代別であえて言うならという程度の物でクラシックカーの定義は、ハッキリしないのでご了承ください。

クラシックカーをキズから守ろう

クラシックカーを購入したら、CarZoot社のガラスコーティング剤でクラシックカーをキズから守りましょう。CarZoot社のガラスコーティング剤は、他のガラスコーティング剤とは違い、皮膜がひび割れてしまったり剥がれて来てしまうということが起こらない、新しいガラス皮膜コーティング剤です。ムラなく塗れるように開発されており、プロでなくても付属のマニュアルを見ながら誰でも施工ができるようになっている優れたガラスコーティング剤です。

CarZoot社のガラスコーティング剤には、ムラなくよりキレイに自動車を守るためにした下処理用のシャンプーがセットの中に入っているので車体をより美しく保つことができます。美しくコーティングされたクラシックカーに乗って楽しいドライブに出かけましょう。

和歌山県で釣り人をする人は必見!家族連れで車でもいける釣りスポットを紹介!前のページ

アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ運転を次のページ

関連記事

  1. 記事

    【急速に発展し、勢いがある国】モザンビークの観光名所をご紹介します。

    皆さんはアフリカにあるモザンビークという国をご存じでしょうか。…

  2. 記事

    2024年から量産予定!ダッシュボード用の全面ディスプレイが開発?

    車に乗られている人の中には、ダッシュボード全体がディスプレイになれば…

  3. 記事

    イタルデザインとデロリアンがコラボして伝説の車が復活する!

    あなたは「イタルデザイン」という社名をご存知でしょうか?イタリアのデ…

  4. 記事

    ブリヂストンが12月期連結業績予想を上方修正へ

    ブリヂストンは2月16日の決算発表に先立って、昨年11月に公表した2…

  5. 記事

    トヨタ「アドバンスドドライブ」の手放し運転を新型MIRAIで体感!その実力は?

    2021年4月20日と21日の2日間、戦略的イノベーション創造プログ…

  6. 記事

    アルファードに新型が?2022モデルのスペックを紹介!

    新型アルファードがフルモデルチェンジして発売されるのが202…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    大阪でハイキングをしよう!クルマで行けちゃうおススメスポットをご紹介!
  2. 記事

    GMが半導体不足で減産体制へ!北米・韓国の4工場で2月第2週からスタート?
  3. 記事

    温泉の匂いにそそられる大分県のご当地グッズ
  4. 記事

    ヒュンダイが本気に!打倒アルファードで新型MPV「スタリア」を発表
  5. 記事

    いすゞ自動車がメーカーの強みを生かしEVトラックを量産化
PAGE TOP