キーレスエントリーとは?その仕組みや電池交換についても解説します

   
 

最近の車はキーレスエントリーが普通になりました。しかしその仕組についてはご存知ですか?じつはキーレスエントリーには種類があるんです。そして多くの人の関心が高いのはキーレスの電池交換の時期でしょう。

そこでこの記事ではキーレスエントリーについて詳しく解説しています。最後までお読みいただいて、ぜひ参考にしてください。

そもそもキーレスエントリーとは?

キーレスエントリーとは読んで字の如しで、鍵無しで入れるということです。かつてはドアの鍵穴にキーを差し込んで、解錠してから車に乗り込む必要がありました。その作業を不要にしたのがキーレスエントリーシステムです。

キーレスエントリーシステムは、当初は車のドアの開閉のみでしたが、現在では機能が上がったスマートキーが主流になっています。

キーレスのメリットと仕組み

キーレスは車に付けられた受信機に、キーに内蔵された送信機から電波が送られ、ドアの開閉を行うというものです。つまり電波の発信はキーからのみの一方通行ということになります。

離れたところからドアの開閉が行えるのがメリットですが、車のエンジンを始動させるためには、従来通りキーをシリンダーに差し込み、回す必要があります。

スマートキーのメリットと仕組み

スマートキーはキーレスの機能をさらに高めています。すなわち身に付けているだけで、ドアの開閉はもちろん車のエンジンをボタンで始動させることが出来ます。これは車とスマートキーが双方向で電波を送受信することで可能となりました。

つまり車とスマートキーはそれぞれマッチングしているのかどうかを確認しあっているんです。そのためスマートキーを紛失してしまうと、とても厄介な事態に陥ります。

ディーラーに車を持ち込み、新しいスマートキーと車をマッチングさせなければならないからです。費用もかかりますから、スマートキーの管理だけはしっかりするようにして下さい。

スマホとの連携

スマホの発達でスマートキーと連動できるサービスも登場しています。iPhoneとスマートキーのデジタル情報を紐付けすることで、iPhoneがスマートキー代わりになります。ただし出来ることは限られており、今のところはドアの開閉のみとなっています。

対応しているかどうかは、車のディーラーに確認を取って下さい。同じメーカーの車でも車種によっては対応していないこともあるからです。今後、スマホとの連携は、さらに広がりを見せるでしょう。

キーレスは後付出来るの?

結論から言えばキーレスの後付は可能です。ただしその車の装備によって必要なパーツや予算は変わります。キーレスのパーツのみで済むのは、集中ドアロックボタンが独立していて、運転席のドアロックモーターが付いている場合です。

これらの装備がない車は新たに追加した上で、キーレスを後付することになります。そうなると費用もかさむので、考え直した方がいいかもしれません。

キーレスやスマートキーの電池交換の時期は?

キーレスやスマートキーには、電池の残量計は付いていません。そのためいつ交換すればいいのか、悩んでいる方も多いと思います。結論を言えば反応が鈍くなった時に交換ということになります。

ただしキーレスの場合は、電池が切れてもドアの開閉やエンジンの始動は、キーを使うことで可能ですが、スマートキーではドアの開閉はもちろん、エンジンの始動も出来なくなってしまいます。

ですからスマートキーの電池交換は、毎年決めた日に行うことをおすすめします。反応が鈍くなってからすぐに使えなくなる可能性があるからです。電池は安いものです。ケチケチせずに毎年交換しましょう。

CarZoot サイドミラー撥水コーティング

雨の日の運転は気を使うもの。特にサイドミラーが見にくくなるのは嫌ですよね。時には車線変更が危険にすらなります。そこでご紹介したいのが「CarZoot サイドミラー撥水コーティング」。本製品はプロがショップで使っているものと成分が同じなんです。

ですから強力に雨水を跳ね返します。スプレーで吹き付け拭き上げるだけで、効果が一ヶ月も持続します。しかも施工は誰にでも簡単に行えるのがうれしいですね。これまで他社製品をお使いの方は、ぜひ試してみて下さい。その違いに驚かれることでしょう。

ブラックアイスバーンの意味と注意点。普通のアイスバーンとの違いは何?前のページ

ハロウィーンにおすすめの車内を彩るカーグッズをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    スマートキーの自動車でも窃盗に合う危険はあるのか?安心するのは早すぎます!!

    あなたの自動車はスマートキー対応でしょうか?近年増えつつあるのが、こ…

  2. 記事

    生産わずか2年!幻の車フジキャビンについて詳しく解説

    「フジキャビンという車について詳しく知りたい」「どうしてフジ…

  3. 記事

    ポルシェのマカンが次世代プラットフォームを使用したSUVに!

    皆さんは大手自動車会社のポルシェから「次世代プラットフォーム」PPE…

  4. 記事

    セリアにカーグッズってあるの?最新の商品とセリアのメリット・デメリットを紹介!!

    「セリアでカーグッズって販売されているの?」「セリアでおススメのカー…

  5. 記事

    カーポートが自然災害で倒壊した時に適応する保険はあるの?備えは?

    カーポートを設置したけれど、最近台風も多いし、もし万が一倒壊した場合…

  6. 記事

    『徳島で年越しそばを食べるなら』クルマで行こう!おススメ蕎麦屋3選

    2020年も残りすこし。今年はコロナ禍により私たちの意識も随分変わる…

新着記事の一覧

  1. 【富山県】県内で車の除菌/クリーニング/清掃を行う業者はこち…
  2. 【石川県】県内で車の除菌・クリーニング・清掃を行ってくれる業…
  3. 音速の貴公子と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」!「ア…
  4. 3つの視点で岐阜県のトラック用品店を紹介
  5. 愛知県でのドライブ&ショッピングならラグーナフェスティバル
  1. 記事

    【ドライバーさん注目!】愛車を浪速区でキレイにできる洗車場の紹介
  2. 未分類

    ブレーキダストとは?簡単に落とす方法とつきにくくする方法を紹介!
  3. 記事

    ボッシュ(BOSCH)2輪車用に2分割フルデジタルコックピット量産 2輪車でも高…
  4. 未分類

    諸外国で免許を取得するにはどれくらいの時間と費用が必要なのか?日本と比較してみた…
  5. 記事

    北海道の車で行けるコロナ対策万全の除夜の鐘や初詣におすすめ神社2選!
PAGE TOP