キャップレス給油口の車はどうして流行らない?

   
 

ガソリンスタンドで給油した後キャップを閉め忘れたことはありませんか?性格がせっかちな人にはあるかもしれません。「いや、忘れないでしょう!」と大声でツッコミたくなりますが、意外といるようです。キャップの閉め忘れ防止のために、最近では蓋がないキャップレスの給油口がついた車があります。蓋の閉め忘れないので大変便利です。蓋を閉め忘れて走行中にボディからガソリンが漏れる心配もないですし、汚れる心配もいりません。

メリットしかないはずなのに日本車では少ない

キャップレス給油口の利用方法はいたってシンプルです。セルフスタンドの給油ノズルをそのまま給油口に差し込むだけで、普段バネで閉じられているフラップが開き、ワンタッチでガソリンをチャージできます。従来のようにキャップを閉めたり、開けたりする手順がなくなるので使用すればその利便性はすぐに実感できます。

メリットしかないないはずのキャップレスの給油口ですが、メーカーとの思惑とは裏腹にイマイチ普及していないそうです。理由として、ガソリンを満タンまでガソリンタンクギリギリ一杯まで入れたい人が多いらしいです。気持ちはすごくわかります。ガソリンの量が蓋の中から若干ですが確認できるので少しでも多く入れたい気持ちにかられます。

キャップレス給油口のデメリット

しかしキャップレス給油口の構造は、外から中の様子が確認できないので、給油機が自動停止するとそれ以上継ぎ足しすることはできません。無理やり継ぎ足しすると溢れてくるリスクがあるので危険です。ガソリンは匂いもきついですし、何と言っても引火する性質あるのでそれは避けた方が身のためです。

キャップレス給油口は後付けもできる

市販でキャップレス給油口に変えられるキットが出回っています。3000円もしない程度で購入することができるので非常におすすめです。取り付け方も純正のキャップを外して取り替えるだけなので想像以上に楽です。使用してみるとわかりますが、ガソリン給油時にキャップを付け忘れるリスクがなくなるメリットのほうが断然大きいと感じますし、ガソリン漏れの心配もありません。

キャップレス給油口になっている代表的な車

ベンツなどの海外の高級車には以前からつけられていたようです。日本車でもホンダのレジェンドやシビックが先駆けとなってつけ始めました。日産の車種ではセレナがはじめてこのキャップレス給油口を標準搭載しています。

ホコリも防いで車内を徹底クリーニング

ガソリンスタンドで給油タンクにギリギリまでガソリンを入れてこぼしてしまった経験はありませんか?手に匂いが付いて取るのが大変です。またハンドルやダッシュボードといった普段よく触る部分も、間近で見ると手垢や指紋で汚れています。車内のインテリアは人が乗っている分、人間特有の匂いや油、髪の毛など結構でてくるので質の良い車内クリーニング剤を使って掃除することをおすすめします。そこで今回ご紹介するのがCarzoot社のインテリアクリーナーです。Carzoot社では車のガラスコーティングに関わるクリーナーを提供しており、専門店の仕上がりをご自宅でも再現できるように写真付きのマニュアルをパッケージに載せるなど製品にさまざまな工夫を施しています。

このクリーナーが従来市販されているものと比較してもっとも凄いところは、プラスチックや布など車内のパーツを傷めずレザー部分にも安心して使えるように開発されているところです。洗剤の力が強いと皮を痛めてしまうこともありましたがこのCarzoot社のインテリアクリーナーは国内で研究開発されていますのでそういったデメリット克服した形で販売されました。加えて静電気を抑える効果があり、ホコリの付着なども防いでくれます。週末しか乗らないドライバーは車内のホコリがたまりやすいのでこのインテリアクリーナーを持っておくと車内を清潔に保つことができますので是非検討してみてください。

あおり運転車両を抑止! 弁護士保険ステッカーとは?前のページ

2020年度版 おすすめ道の駅ランキング 西日本編 次のページ

関連記事

  1. 記事

    浅草で有名な荒川区のおススメの月極駐車場!安さがポイント

    下町の雰囲気を残しつつ治安も良く、落ち着いた街が特徴です。平成16年…

  2. 記事

    アパホテルが近年注目のサブスク型プランを開始!30日連続利用で99000円~

    宿泊費用が平均より安く泊まりやすいことで有名なアパホテルが、この度新…

  3. 記事

    中古車を購入するときに必ず確認したい見積書や保証書の項目を解説!

    車の販売店で車の確認が終わった後に、見積書を作成してくれます…

  4. 記事

    アイダホ州には歴史ある観光スポットあり!防寒対策をしっかりして観光しよう!

    アイダホ州には歴史ある観光スポットがあります。アイダホ州の歴史につい…

  5. 記事

    【夏の風物詩】静岡県内にある車で行ける蛍が見られるおすすめスポットをご紹介!

    そろそろ季節的に楽しめるのがホタルでしょう。今年の夏は見に行きたい、…

  6. 記事

    【予約制】三菱重工相模原ダイナボアーズのグラウンド周辺のおすすめ駐車場を4ヶ所ご紹介

    ラグビーチーム「三菱重工相模原ダイナボアーズ」の本拠地は、神奈川県相…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    EVのフィスカー「オーシャン」がローマ教皇のパレード車に!?2021年に開発、2…
  2. 記事

    ほとんどの地域の交通手段は自動車!?日本各地の「主な交通手段」を視覚化した地図が…
  3. 記事

    【自動車業界はどお?】トヨタの春闘ベア勝ち取る2021年
  4. 記事

    バス停が印象に残る映画「ランドリー」とは!?作中に登場するサニートラックも紹介!…
  5. 記事

    外出自粛中にアニメ「RadLine」を全話観ちゃおう!作品情報と口コミを紹介
PAGE TOP