ガレージや車などの防犯面に強いおすすめの警備会社3社をご紹介!

   
 

大切な車や、備品などが置いてあるガレージを、他人に荒らされ壊されたことがある人は、意外にも大勢います。そこで今回は、ガレージや車などのセキュリティ力を高めたい方や、他の警備会社をお考えの方などへ、おすすめの警備会社につて、ご紹介します。

防犯面の強化なら警備会社

家はもちろん、ガレージにある大切な車などもセキュリティに力を入れたい方は、自分で出来る防犯対策はしている方が多いです。しかし、一般人などの素人では、寝ている時間や、外出している間などの時間は、きっちりと対策が出来るかは不安ですし、難しいです。

そこで、24時間警備をしてくれ、安心できると言えば警備会社への依頼です。最新機器を使って防犯対策をしてくれる警備会社や、何かあればいち早く駆けつけてくれる警備会社など様々な特色があります。

少しでも安心して過ごせるように、警備会社へ依頼する件数も年々増えています。意外と携帯料金よりも毎月安く依頼できることも多いので、警備会社は人気があります。

おすすめの警備会社3つをご紹介!

警備会社に依頼をしたくても、警備会社によってのサービス内容の違い、料金、駆けつてくれるまでの時間など様々な悩みどころがあります。そこで、迷われている方に、おすすめの警備会社の違いをご紹介します。

セコム

日本で初めてお家のセキュリティーを考え出したと言われるのは、セコムです。常に最新機器を使用し、安全に勤めている為、料金は他社に比べると高いです。しかし、空き巣や車などの防犯対策では独自のセキュリティマニュアルがあるため、とても安心できます。

また、飲食店などのお店で良く使われている、セコムは、緊急発動拠点の数が全国に約2800箇所と警備会社では、1番多いです。なので、様々な地域に沢山あり、依頼したい箇所から早く来てもらえる可能性が非常に高いです。

防犯、火災などの非常事態は基本サービスプランに入っています。別料金の追加のオプションで、ガス漏れや救急通報などが付けられます。

また、ベーシックプランでは、コントロールパネルや、室内空間センサーや、煙、火災、ガスセンサー、ステッカーなどの共通機器が備え付けられます。非共通機器では、非常ボタン、シャッターセンサーなども充実しています。

料金では、セコムは2017年にリューアルし、間取りではなく機器数の上限で定額料金が決まるように変更されました。その為価格帯も下がり、依頼しやすくなりました。

例えば4LDKの2階建ての場合、月額6,800円(税別)、工事料58,000円(税別)、保証金20,000円(契約満了時に返金)となります。月々で見て見ても、検討しやすい価格設定になっています。

アルソック

緊急発動拠点の数が全国に約2100箇所で、セコムの次に多くあります。こちらも数は多く、全国的にあるため依頼し、駆け付けてくれる範囲に入っている可能性が高いです。

アルソックも基本サービス内容はセコムと変わらず、防犯、火災など含まれています。追加オプションも、ガス漏れ、緊急通報などがあります。

共通機器の、室内空間センサーやガスセンサーなどがあり、非共通機器も非常ボタン、シャッターセンサーなどがあります。セコムとここまでは特にあまり変わりません。

違いとしては、価格です。例えば4LDKの2階建てなら、月額6,040円、工事費:44,000円、保証金はなし、となります。アルソックは料金の安さが売りなので、セコムとは工事費なども合わせて約3万円程度も変わります。

使いやすさではセコムが人気ですが、料金が安く、品質もいいアルソックもおすすめです。

全日警

全日警も全国的にあり、ガレージや一人暮らしのような警備でも、気軽に依頼できるのが人気のポイントでおすすめです。緊急発動拠点の数は全国に約234箇所です。

上記の2つよりは少なく感じますが、依頼したい場所が緊急発動拠点に近ければ、依頼も出来るのでおすすめです。基本のサービス内容は、防犯、火災などの非常事態、ガス漏れや緊急通報などもオプション加入なしで付いてきます。

共通機器でも、セコムやアルソック同様室内空間センサーや窓ガラスセンサーなどがあります。非共通機器は、ガス漏れセンサーや非常ボタンがあり安心できます。

料金は例えば4LDKの2階建てだと、月額6,500円、工事費84,000円、保証金20,000円です。1番安いマンションのプランでは、月額2,900円もあるので、少しだけでも防犯強化をしたい方には、手が出しやすい価格になっているのでおすすめです。

セキュリティ強化は大切

大切な家や車などを守る為には、セキュリティの強化は必要です。調べていくとやはり警備会社の方が、防犯面に力を入れていたり、独自の方法や、最新機器などを駆使しているように、見受けられました。自分で出来る対策も必要ですが、警備会社の導入も大切です。

avatar
本日のおすすめはこちら

長崎県の車で犬と一緒にドライブがてら行けるドッグランをいくつか紹介前のページ

福井県を丸ごと楽しむ!ドライブで大人カフェデート次のページ

関連記事

  1. 記事

    SUVは雪道に強い?強い車種をまとめて紹介

    日本の東北地方はとくに雪が多く降ります。関西エリアではあまり雪は降り…

  2. 記事

    名古屋市守山区でアスファルト舗装された綺麗な月極駐車場を詳しく紹介

    転勤や引越しで駐車場を新しく探すのに、なかなかいいところが見…

  3. 記事

    長野県で車に行けるおすすめ紅葉狩りスポットを紹介!

    皆さまは紅葉をたしなむことはありますか?紅葉は四季折々、季節によって…

  4. 記事

    【コロナ対策】自動車の中から音声で決済できるシステム「セレンスPay」を紹介!

    コロナで人と接触したくない・・・そんな世の中だからこ…

  5. 記事

    【2021年最新版】長距離トラックの運転手みオススメの布団や寝袋などをご紹介!

    トラックの運転手さんの中には、夜通し走るケースも少なくありません。も…

  6. 記事

    コンチネンタル、初の受注獲得

    自動車を造っているのは、自動車メーカーだけではありません。電子機器、…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    【56番目】枚方(ひらかた)宿の跡地を巡ろう!歴史も含めて紹介
  2. 記事

    ツイッター上でバズった車系動画!詳細をチェック
  3. 記事

    【2021年版】エルメスの春夏モデル・キーケースでドライブに出かけよう
  4. 記事

    エアーベッドの種類は豊富!選び方やおすすめの商品を紹介
  5. 記事

    日払い可能?手軽に稼げると有名な車の交通量調査の実態について紹介致します。
PAGE TOP