ガソリン利権の関係者による殺人!?謎の死を遂げたスタンリーメイヤーと水素自動車

   
 

皆さんはスタンリーメイヤーという人物をご存知ですか?

彼の謎の死は、ゴルゴ13のネタにもなっているため知っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、謎の死を遂げたスタンリーメイヤーと水素自動車について紹介していきます。

謎の死を遂げたスタンリーメイヤーと水素自動車

スタンリーメイヤーとはだれか?

スタンリーメイヤーとは、水を燃料に走る車の開発に成功した人物です。

スタンリーと水素自動車

1970年代に、第一次オイルショックによりガソリン代が高騰し、石油製品切れになったことに影響を受けたのか、1975年にスタンリーがガソリンの代わりに、水で動くエンジンの研究に没頭しはじめました。

彼の開発は画期的な物であり、現存する全ての車に簡単な特殊なチューブと水エネルギー装置に改造する事が可能になり、1ガロン(3.785L)で100マイル(160Km)走る事が可能になりました。

世界中の企業がスタンリーが開発した技術を欲しがり、中にはアラブの石油会社から日本円で8兆円で売ってほしいという話まで出てきました。

しかし、スタンリーは「この技術は企業が独占するべき物ではない」と拒否し、「この発明がエネルギー資源の無い国の人達に活力を与えるであろう。環境問題にも多いに貢献し、富の格差を少なくし、人々が幸福に生きる手助けになる事を期待する発明なのだ」と話しました。

スタンリーと謎の死

2人のベルギー人億万長者の資金提供により、ついに1998年にスタンリーとスティーブンそして2人のベルギー人4人によって製品が完成しました。

しかし、祝って乾杯したスタンリーのグラスに異物が混入されていたらしく、激しい嘔吐で57歳の生涯を終えます。

スタンリーは、「やつらに毒を盛られたよ。」を臨終の言葉にしてたそうですが、彼の死を調査した市警察署は、死因を病死と発表しています。

彼の死から1週間後、マイヤー氏の水で走る車の技術は、すべて盗まれてしまったのです。

謎の死の理由に対する意見

水で走る車が流通すると、石油メジャーや産油国は商売ができなくなります。

水素ガスを無尽蔵に作ることができれば電力会社自体が不要になり、原発もいらなくなり原発の利権を持っている世界的企業、そのシンジケートにとっては死活問題になってしまいます。

油権益を持った連中からするとスタンリー・マイヤー氏のような発明家は恐怖の種であったため、殺されてしまったのではないかと考えられています。


おすすめCarZoot製品

ここでは、車の状態をきれいに維持するために、おすすめのCarZoot製品を紹介していきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 719Hs2xsQDL._AC_SL1500_-480x720.jpg

CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品

この商品は、施行スポンジ、下地処理シャンプー、マイクロファイバークロス、施工マニュアルのセットとなっています。

この商品のおすすめポイントを2点、紹介していきます。

①高性能

高級感や美しい艶を実現し、抜群の撥水性を示すため、長期間キレイな状態を保つことができます。

下地処理シャンプーがついているため、コーティングの乗りがよくなり、高いクオリティのコーティングをすることができます

②初めてでも安心!

この商品には、ガラスコーティングをするために必要なものが全てそろっているので、ご購入後すぐに作業に取り掛かることができます。

作業方法が簡単で、わかりやすい写真付きのマニュアルも商品に付いており、わからないことは問い合わせれば、プロの方に答えてもらえるので、初心者でも安心して取り組むことができます。

まとめ

スタンリーメイヤーの死は、水素自動車を巡って、ガソリン利権の関係者による殺人ではないかと考えられています。

CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品」を使えば簡単にガラスコーティングができるので、おすすめです。

カーセキュリティ・カーオーディオ、カーナビ取り付けのクルークとは??前のページ

セブンプラスショップについて詳しく解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年最新版】神奈川県内でおすすめのスイーツ店はこちら!

    2021年、5月も半ばを過ぎて随分暑くなってきました。湿度が高いと何…

  2. 記事

    トヨタの新組織!ウーブン・プラネット・ホールディングスって何をするところなのか?

    トヨタの自動運転技術とシステム開発を担当しているトヨタ・リサーチ・イ…

  3. 記事

    水陸両用バスってなに?ツアーもやってるってホント?

    バスにも様々な形態のものがありますが、その中でも特徴的なのが水陸両用…

  4. 記事

    日産のローグ新型生産時に排出されるアルミ端材を再利用してエコの取り組みを強化!

    日産自動車はこの度、自社工場でのアルミ部材をリサイクル利用できるシス…

  5. 記事

    GOTOトラベルを使って行こう!和歌山県の車で行けるオススメの宿を紹介!

    今、話題のGOTOトラベルキャンペーンを使って旅行に行こうと…

  6. 記事

    スター軍団は愛車も豪華!浦和レッズ所属選手が乗っている高級車たちをご紹介

    Jリーグを代表する熱狂的なサポーターに支えられ、毎年のように優勝候補…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【車に乗せたスーツケース】2021年プロデカのエセリアを紹介
  2. 記事

    トヨタ シエンタ最新情報!2021年はこれか?
  3. 記事

    富山県のSAで海の幸を満喫しよう!
  4. 記事

    2020年下半期におすすめしたい普通自動車を紹介!総合的に検討しよう!
  5. 記事

    妊婦さんや高齢者にぜひお勧めしたい岐阜県の宅配サービス!
PAGE TOP