ガソリンカーってどんな車?ガソリンを輸送する車のスペックや注意点について徹底解説!

   
 

ガソリンカーを見かけることはよくありますが、どのような車か気になる方は多いです。ガソリンカーは、燃料を運搬するという性質上、容量や安全対策において決まりがあります。そこで、ガソリンカーについて徹底解説します。興味のある方は参考にしてみてください。

ガソリンカーってどんな車?

ガソリンカーは、ガソリンを輸送する車です。ガソリンカーは、通常のトラックと異なり、タンクを荷台部分に搭載しています。タンクには、複数の種類の積み荷が混在することはありません。ガソリンカーは、燃料のみの輸送に使用されます。

タンクの容量ですが、ガソリンカーの場合、消防法で定められた制限があります。燃料ローリーの積載量は最大30,000リットル、燃料を積み込む荷室容量は4,000リットル以下となっています。

燃料運搬車両タンクローリー車は危険物施設として消防法の規制あり

燃料を運搬する車両は、トラブルが生じた際に非常に危険なので、消防法の規制を受けています。

燃料タンクローリー車は危険物施設との扱い

燃料タンクローリー車は危険物施設との扱いになります。危険物施設と認定されるものに関しては、消防法で厳しい規制があるのです。消防法で決められている基準に合致しない場合は、使用を禁止されるなどの対応となります。

燃料タンクローリー車は車検のみならず、消防法の検査に合格しなければならない

燃料タンクローリー車は車検のみならず、消防法の検査に合格しなければなりません。一般トラックの場合は、車検に合格することで、使用できます。しかし、燃料タンクローリー車は、車検に合格することと消防法の検査に合格することが、使用許可の条件となります。

横転防止や静電気防止対策が必須

燃料ローリー車は、タンクの容量が2,000リットルを超えます。そのため、タンク内の燃料が波打つなどしてバランスを壊さないよう、対策が必要なのです。

その対策として必須になっているのは、タンク内に防波板を取り付けることです。また、引火性のある燃料を扱う場合には、ローリーアースを使用した静電気対策が必須となります。

積み荷の積み下ろし方法にも規制あり

引火性のある燃料を積み下ろす場合、安全対策面での規制があります。ローリーアースでの静電気対策を行うことに加え、静電気防止のために差圧による荷下ろしのみが許可されています。

積載物が判断できるよう標識の設置が義務付けられている

燃料ローリー車は危険物施設であることが分かるよう、標識の設置が義務づけられています。標識により、燃料ローリー車であることを判断できます。

【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス

ガソリンカーは、トラブルが生じた際に、非常に危険ですし、周囲への影響も大きいため、様々な規制があります。知っておくと面白いでしょう。ところで、車の状態はいかがでしょうか。

車のガラスは汚れやすいので、「【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス」がおすすめです。

車のガラス汚れをきれいにすることで、視界が良好になり、快適に車を使えるようになります。

・油膜除去力が非常に高いので、トラックのガラス汚れをきれいにできる

・撥水力が高まるので、メンテナンスが楽になる

・頑固な水垢・ウロコ汚れを除去可能

・分かりやすい施工マニュアルがついているので安心

車の使用環境が悪いと、ガラスも汚れがちです。定期的にクリーニングすることが大切です。

通常ガラス汚れに対する明確な決まりはないですが、快適にドライブできるよう、きれいな状態にしておきましょう。

avatar
ガソリンを安全委輸送しよう!

いろいろな注意点もあるよ!

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    島根県でドライブするならここは外せない!インスタ映えスポット3選!

    島根県でコロナを気にせずにドライブできる場所を探している。もしくは島…

  2. 記事

    そのハンドル綺麗ですか?おすすめのお手入れ方法をご紹介!

    自分の車のハンドルを見て「汚いなぁ」と思ったことはありませんか?手垢…

  3. 記事

    駐車場におすすめするグレーチングの選び方 

    駐車場と道路の間の排水路にかけるグレーチング。その主な役割は、降雨時…

  4. 記事

    ホンダ NSXについてのカッコイイ性能を徹底解説!

    スポーツカーには有名でカッコイイ車がたくさん存在します。海外製に視野…

  5. 記事

    群馬県で運転体験が出来る施設はこちら!徹底的に調べてきました!

    東京からも車で行ける県、群馬県。そんな群馬県には豊かな自然と綺麗な道…

  6. 記事

    マイナーでも怖い場所がある愛媛県の心霊スポットに車で行こう!

    瀬戸内海に面している愛媛県は、夏目漱石の坊ちゃんの舞台になっており、…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    就活性必見!バス運転体験もできる合同就職相談会が旭川で開催!
  2. 記事

    アウディは高級車を日本に多く輸出!アウディの歴史と車種を解説!
  3. 記事

    酔いやすい人におすすめの酔い止めを4選紹介!
  4. 未分類

    これはおすすめ!ヘッドライトコーティング剤
  5. 未分類

    プロが現場で使用するホイールコーティング剤とは?
PAGE TOP