ガソリンを安く給油するのにおすすめ!ガソリンスタンドカードを紹介! 

   
 

通勤に、おでかけに、送迎に。
日常生活においてとても重要な役割を占める自動車ですが、自動車にかかるコストは結構大きいものです。
ずっと付き合っていくものだからこそ、費用を下げられるところは下げたいと思いませんか?
今回はその中からガソリンの給油のコスト削減についてご紹介します。

そもそもガソリンってどれくらいかかるの?

自動車に乗っていると必ず必要になるガソリンですが、これはどれくらいの料金なのか意識したことがあるでしょうか。
2020年7月時点のガソリンの平均価格はレギュラーで127.5円ほどです。
30Lの車を1回満タンにしようと思ったら3,825円の出費になります。
月に1度だけ給油を行うと仮定しても年間45,900円ものお金がかかります。
頻繁に行うからこそ出来うる限りコストは下げたいものです。
そこで活躍してくれるのがガソリンカードとも呼ばれるクレジットカードです。

ガソリンカードってどういうもの?どんな特典があるの?

ガソリンカードとは、ガソリンの給油の際に代金支払いに利用することでガソリンの値引きやポイント還元などが行われるクレジットカードのことを言います。
ややこしければ『給油の時に使うと便利なカード』程度の認識でも大丈夫です。
現金支払いをクレジットカードにするだけでOKですので、「どうしてもクレジットカードは持ちたくない!」という方でなければすぐにでも取り掛かれる財テクです。
では具体的にどのようなカードがあるかを見ていきましょう。

dカード

ENEOSでの給油が多い方にはdカードがおすすめです。
dカードはNTT DOCOMOが提供しているクレジットカードで、年に1度でも利用すれば年会費が無料になるのも嬉しいところです。
また、dカードを利用することで付与されるdポイントはローソンやマクドナルドをはじめとした非常に多くのお店で使うことが出来るなど使い勝手が良いのもポイント。
ENEOSは日本のガソリンスタンドの3分の1を占めるので、旅行などで遠出をした際にも見つけやすいのが素晴らしいです。

詳細はコチラから→https://info.d-card.jp/std/topics/af/regular.html?utm_source=dcard_service&utm_medium=affiliate&utm_campaign=dcard_201811_ek-dcard-regular-hikaku&usid=UHn9VEHttu7_BFzb7AVMY4qonrr5cCHSLQk8pq_mnJVJq29LC7HgNvPnbOqzZ2-3pXXOoMuCZYN39XkpnuVrfg&trflg=1

出光カード

出光での給油が多い方には出光カードがおすすめです。
利用量に応じてガソリンから直接値引きしてくれるキャッシュバックコースと、100円ごとに1ポイントの還元があるポイントコースを設定できるのがいいところ。
ロードサービス初年度無料や紛失盗難補償もついているほか、ウェブ明細を利用すると更にお得になります。
ただし2年目以降の年会費が1,375円かかりますので、車の利用頻度が高くない人は慎重に選ぶべきでしょう。

詳細はコチラから→https://www.idemitsucard.com/af/j1/cm10.html?usid=UHn9VEHttu7_BFzb7AVMY4qonrr5cCHSLQk8pq_mnJVJq29LC7HgNvPnbOqzZ2-3pXXOoMuCZYN39XkpnuVrfg

イオンカード

コスモ石油での給油が多い方にはイオンカードがおすすめです。
コスモ石油で給油した際のポイント還元が大きくなるのもさることながら、イオングループの対象店舗で毎月20日と30日に利用すると料金が5%オフになります。
イオングループの対象店舗は非常に多いのでカードを複数枚持ちたくない方にもおすすめ出来るカードとなっています。
また、年会費が無条件で無料なのでライトユーザーの方も安心して利用できます。

詳細はコチラから→https://www.aeon.co.jp/campaign/lp/aeoncard.html

カード選びのポイント

今回はガソリンカードの中でも特におススメのものを3枚ピックアップしました。
しかしながら、カードの種類は他にもたくさんございます。
紹介したカードの詳細をご覧になって「ちょっと自分の生活スタイルにあってないかも?」と思った方にもピッタリのカードは見つけられるはずです!
「カード選びってよくわからないよ!」という方は以下のポイントに着目してカードを選んでみてください。
 1.自分がよく使うガソリンスタンドはどこか
 2.ガソリンの給油頻度、金額はどれくらいでいくらぐらいお得になるのか
 3.お得になった金額で年会費をまかなえるのか(年会費がかかる場合)
少しでも自動車にかかるコストを抑えて、お得な生活が出来るように工夫してみましょう!

自動車にかかる費用を抑えたいのなら、同じ自動車に長く乗るというのもとても重要です。
CarZoot社のClearONE.は高コスパで除菌能力、消臭能力が非常に高く、愛車のメンテナンスに最適です。
ガソリンのコスト削減と併せて検討してみるのもいいかと思います。

いまさら聞けない?車に乗るときに知っておきたいガソリンの違いを徹底解説 前のページ

【知らなかった?】車のサイドミラーがうろこ状になる原因と解消策!次のページ

関連記事

  1. 記事

    踏切内でエンジントラブル、バーを押し切るよう運転せよ 

    踏切を通過中、まさかのエンジントラブルで車がストップ。その瞬間に響き…

  2. 記事

    【車で行こう!】熊本県で魅力的なグランピングを体験してみませんか?

    皆さんはグランピングをした事はありますでしょうか。グランピン…

  3. 記事

    東海道57次の出発点の日本橋のあなたが恐らく知らない歴史とおすすめポイントをご紹介!

    初めに、東海道って53次じゃないの?思われた方多いのではないでしょう…

  4. 記事

    【2021】北海道初進出!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」がオープン!車で行けるオス…

    2021年10月、ロイヤルパークホテルズによる、北海道の第一号店舗と…

  5. 記事

    【見逃すな!】自動車の整備士になる!完全マニュアルをここに再現

    「自動車の整備士ってどうやったらなれる?」「自動車の整備士っ…

  6. 記事

    熊本県で密を避けるならココのキャンプ場がおすすめ!

    密にならないレジャースポットとして例年以上に注目を集めているのが、キ…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    100万円以内で買える高級車!フォルクスワーゲン『ボーラ』について説明します!
  2. 記事

    東京都のSAドライブ間の休憩を!地元のグルメが充実!
  3. 記事

    【ドライバーさん注目】おすすめの初日の出スポットを岡山県下でご紹介
  4. 記事

    2021年の新製品!車のタイヤ空気圧を管理するエアボールTBの販売を開始
  5. 記事

    ロシアにかわいいテーマパークができた【2021年最新版】
PAGE TOP