ガソリンっていくらから高いと感じるの?ドライバーの声をまとめてみた!

   
 

ガソリンの値段は、安いときと高いときがあります。しかも、かなり頻繁に変わっているように思えるのではないでしょうか。とはいえ、昔は90円台で入れられたガソリンは、今や高いときには160円以上することもあります。そんなガソリンの価格、ドライバーにとっての境界線はどこなのでしょうか。一体何円からドライバーはガソリンを高いと感じるのかを、解説していきます。

ガソリンの価格は高いのか

毎日車を運転する人にとって、ガソリンの価格は何円以上になったら高いと感じるのでしょうか。実は2割から3割程度のドライバーは1リットル130円以上が高いと感じています。さらに同じだけの割合の人が、140円以上は高いと感じていることが、アンケートの結果わかっています。

1リットルが160円以上になることもある昨今、ほとんどのドライバーがガソリンは高額だと感じているということです。また、車を運転しない人にとっては130円や140円なら特に高くないと感じているようです。ただし、150円もしくは160円になるとさすがに高い、と感じます。ドライバーとの違いは、非ドライバーなだけに実感がしづらいというのがあるのかもしれません。

しかし、ガソリンが高騰すると毎日車で通勤せざるを得ない人などは、家計を圧迫することになりかねません。そのせいか、ガソリンの高騰に伴って、エコカーの購入を検討する人も多くなっています。

選べるエコカー

かつてはエコカーといってもほとんど選択肢がなく、おしゃれで姿がよければ多少の燃費は気にしないでいられました。なぜなら昔はガソリン1リットルが90円台の頃もあったからです。

しかし、現代はガソリンの価格が高騰し、安くても100円以上、高ければ170円台にまでなることもあります。そうなってくると車の燃費やガソリンにかかる費用が見直されてきます。

特に電気自動車やハイブリッド、ガソリン車でも燃費のいい車が選ばれるようになってきました。市場でされたアンケートでは、ガソリンの高騰に伴って車の買い替えを考えているドライバーのうち、約半数はハイブリッドがいいと答えています。そのほかは電気自動車、そしてより燃費のいいガソリン車です。とはいえ、そもそもドライバーの半数は特に買い替えるほどではないと考えているようです。

ガソリンの価格は日本各地で違う

ガソリンは日本各地で価格が違います。日本各地どころか、県内でもガソリンスタンドや地域によって違ってきます。もっともガソリン価格が安いのは、和歌山県でしょう。大体110円から113円程度で入れることができます。逆に高額なのは、大阪や兵庫、東京といった地域です。もちろんガソリンスタンドは数が多く、それぞれ値段設定は違ってくるため一概には言えません。しかし、一部東京で174円という強気な価格で出しているところもあります。最も安いガソリンスタンドとで速く71円も違ってきます。

ちなみにガソリンの価格は国によっても大きく違っていて、最も安い国はアメリカだとされています。1リットル当たり約80円程度です。とはいえ、アンケート結果からもわかるように、120円や130円であれば普通ととらえている人が多いのも事実です。今以上にガソリンが値上がりすればその限りではありませんが、ドライバーにとって少なくとも現段階でガソリンの価格だけで、車の購入を決めるというわけではありません。

ガソリンの価格をチェックしてみよう

ガソリンが高いと感じる時には、いつも通る道を少し変えてみるのもいかもしれません。行きつけとは少し違ったガソリンスタンドでは、いつもより少し安い値段で入れられるかもしれないからです。

毎日車を使う人にとって、ガソリンの価格は気になるところです。慣れてしまって、高いと思いながらもついつい同じように入れていませんか。ガソリンの価格が高いと感じたら、セルフやクレジット、特典付きのガソリンスタンドなどいろいろと考えてみるのもいいかもしれません。特に燃費はよくなくても愛車を手放したくない人は、ぜひガソリンを安く入れる方法を考えてみましょう。

リアフォグって何?目の負担になるって本当?前のページ

ウォーターポンプは故障するとどうなる?点検方法と修理する方法次のページ

関連記事

  1. デザイナーB

    安く外食できる‼︎車でいける東京都対象店舗とは?

    皆さんはお得に利用できるクーポン等をつい後回しにしてしまって期限が切…

  2. 記事

    岡山県でデートにおすすめなのは瀬戸大橋!6つの長大橋をチェックしてみよう

    岡山県でデートにおすすめなのは瀬戸大橋です。ドライブしながら2人だけ…

  3. 記事

    交通量減少と交通違反に関連あり!携帯電話の使用は半減

    新型コロナウイルス感染症の影響で、外出自粛をする人が増えていることも…

  4. 記事

    自然の宝庫!?【鳥取県】で山菜採りをするならここ!おすすめを3選と題してご紹介!

    鳥取県と言えば、何を思い浮かべ‎るでしょうか?全国各地から観光客が訪…

  5. 記事

    長野県の避暑スポットで、心身共にリフレッシュしよう。

    葉桜の季節も過ぎそろそろ梅雨の季節に移り変わる時期を迎えました。コロ…

  6. 記事

    【憧れの名車】ポルシェのEVスポーツを2021年オークション出品へ

    「ポルシェのEVスポーツを2021年オークション出品について詳しく知…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    コロナ自粛で在宅ワークはうんざり!運動不足解消で車で行けるボルダリング施設は宮城…
  2. 記事

    【自家用車で行こう】沖縄LOISIR Terrace & Villas KOUR…
  3. 記事

    読書家のためのホテルオープン!ランプライトブックスホテル札幌
  4. 記事

    車好きにおすすめ!絶対にハマる自動車アニメ3選
  5. 記事

    【速報】カーナビを手がけるパイオニア。子会社のインクリメントPを売却へ
PAGE TOP