カーポートの修理について紹介!保険は適用される?

   
 

大切な愛車を雨や風から守ってくれるカーポート。しかし、比較的建設が用意なぶん、台風や大雨などの天災で破損してしまったという経験も少なくないのではないでしょうか。そこでこの記事では、カーポートの修理にかかる費用や保険が適用される範囲についてご紹介いたします。

耐久性に難があると思われがちなカーポートですが、しっかりと丁寧にケアをしてあげることで20年以上ももつ場合があります。是非ともこまめなメンテナンスをオススメいたします。

カーポートの修理費用の目安

ここではカーポートの修理費用の目安についてご紹介いたします。もちろんここでの数値はあくまで目安ですので、確実な情報はお近くの業者に確認することをオススメいたします。

avatar
こちらの記事もおすすめです!

憧れのカーポートを自宅に増設するには?

屋根のパネルが壊れた場合

カーポートの破損で最も多いパターンが「強風などで屋根が壊れた・飛んで行った」というケース。この場合、パネル一枚当たりの費用はおよそ8,000円~1万5,000円というのが相場のようです。

1枚当たりの値段はさほどでもありませんが、それにプラスして工賃がかかることも考慮しなければなりません。また、クルマ1台を覆うために必要なパネルの数は24枚と言われており、仮に24枚分の工事を行えば価格は30万円ほどにもなってしまいます。そのため、大きな破損の場合には買い替えとの選択を迫られることになるでしょう。

アルミ枠が破損した場合

アルミ枠とは、カーポートの骨組みとなるパーツのことです。アルミ枠の交換は基本的には2万円ほどで交換が可能であるものの、業者が対応していない型のアルミ枠であった場合、新規の設置となってしまいます。

費用を安く抑えたいという場合には、事前の見積もりをするべきでしょう。

柱が激しく揺れる場合

特に片側支持(片流れとも言います)といって、柱がカーポートの左右片方にしか存在しないタイプの場合、強風が吹いた際に激しく揺れることがあります。激しい揺れはカーポートの寿命を減らしてしまう原因となるほか、ギシギシとした不快な音で生活のストレスとなる可能性も。

その場合は安定性を高めるために柱を増設してあげる必要があります。サポート柱の増設工事にはおよそ2万円~の費用が必要です。

買い替えを行う場合

修理が不可能なほどにカーポートが破損してしまった、あるいは一般的にカーポートの寿命と言われている20年以上が経過している場合は買い替えることになります。カーポート本体の代金は10万円ほどからございますが、それ以外にも設置のための工賃、古いカーポートの撤去費用などが必要となることに留意が必要でしょう。

しかし上述の通り、屋根の大部分が破損してしまった場合などには20万円~30万円かかかってしまうケースも少なくありません。ですので大規模な破損の場合は修理ではなく買い替えを含めた方向で業者と話し合うこともオススメです。

カーポートの修理に保険はおりる?

保険, 家族, 保護, 人, 親, 子供, 健康, セキュリティ, 保険コンセプト, 被保険者, 幸せ, 安全

台風などの自然災害によってカーポートが破損した場合は、火災保険が適用される可能性があります。被害状況の写真などを要求されるケースがありますので、応急処置などをお考えの場合は火災保険に連絡をしてからにすると良いでしょう。

一方、「カーポートの屋根が落下して車が破損した」などの場合、こちらは火災保険ではなく車両保険の範疇となります。

オススメのカー用品を紹介!

ここではカーポートの修理についてご説明いたしました。耐久性に不安がある一方、安価に設置が可能なのがカーポートのメリットですので、いざという場合は思い切って買い替えるのも一つの手となりそうです。

それでは最後に、カーマニアにオススメのカー用品をご紹介いたします。

育てるコーティングキット『育艶-IKUTSUYA』

今回ご紹介するのはCarZoot社製の「育てる」コーテイングキット「育艶-IKUTSUYA」です。CarZootはカーショップの施工でも使用されるプロ用のカー用品ブランド。しかしその中でも、こちらの「育艶」は自宅でのセルフメンテナンスにピッタリの商品と言えるでしょう。

なぜならこのコーテイング剤の一番の魅力は「繰り返し使用した場合のツヤ」にあるからです。それでいて、一回あたりのツヤ感・撥水性能もピカイチ。帯電防止性能に優れ、ホコリを寄せ付けません。

avatar
カーポートが破損したらどうすればいいかを知っておこう!

愛車を守るためにもメンテナンスと保険は大切だよ!

鳥取県の免許センターは3カ所!特徴と混雑情報を紹介!前のページ

テストドライバーになりたい!方法や資格・スキルを徹底解説します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    運輸ハイレベル協議とは?日本とEUの主張内容を徹底紹介!

    国土交通省は3月19日にEUと「第16回運輸ハイレベル協議」を開催す…

  2. 記事

    MAZDA MPVの遺伝子を受け継ぐ北米のみ販売【CX-9】日本へ導入される?

    1988年から2016年にかけて製造販売されていたMAZDA MPV…

  3. 記事

    山梨県の植物園はここがおすすめ!インスタ映えする写真を撮って楽しもう!

    あなたは山梨県というとどんなイメージを持たれるでしょうか?恐らく「富…

  4. 記事

    プジョーが量産燃料電池自動車を開発!ベース車はトヨタにも共有【2021年欧州発売】

    環境問題の観点から、燃料電池自動車に興味を持っている人も多いのではな…

  5. 記事

    コロナの影響を寄せ付けない!安心して利用できる鳥取県にある貸切バス会社を紹介

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

  6. 記事

    MGについて詳しく知ろう!MGの功績や歴史を解説!

    MGといえば、最も成功した「MGB」のイメージを持っている方が多いで…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    最高性能!?株式会社エンプレイスのおすすめドライブレコーダーを確認してみました
  2. 記事

    高齢者の交通事故は増えている?過去10年の事故件数を徹底調査!
  3. 記事

    ロシア高速道路のETCと日本との比較:違いを解説!
  4. 未分類

    気になるアルミモールのシミ!アルミモールコーティングで解決!
  5. 記事

    ダイムラー実利24%増!2021年1四半期暫定決算について解説!
PAGE TOP