カーポートにライトを設置して夜でも安心!

   
 

オートキャンプや車内の物を収納するためにルーフボックスを利用している人も多いでしょう。一気に数百リットルもの収納スペースができるので、大変便利です。しかしルーフボックスは使わないときの補完場所に困りますよね。そこで、ルーフボックスの収納法を紹介します。

節電・防犯・便利を求めるならセンサータイプを購入しましょう!

ライトを設置したは良いものの、点灯するのにわざわざスイッチを押さなければいけなくて手間がかかるのは不便ですよね。
センサータイプのライトであれば、車庫入れの時にセンサーが反応し、自動的一定時間に点灯してくれるので、スイッチでのオン・オフの切り替えの必要がありません。また、自動的に消灯してくれるので、ライトの消し忘れによる電気の無駄遣いを防ぐことができます。
さらに、人が近寄っても反応するものであれば、防犯対策にもなります。
ライトによっては、センサー一体型の物と、ライトとセンサーが別々になっているものがあります。ライトを設置したい位置とセンサーを反応さえたい位置が異なる場合、別でセンサーがある物を購入すると良いでしょう。

カーポートライトの電源確保の方法は3種類!

コンセント式

以降に紹介する乾電池式と比べ、電池切れで付かなくなることがないので、電池交換の手間を省きたい場合はコンセント式が良いでしょう。
屋外用コンセントからライトの位置が遠い場合、延長コードが必要になりますが、この延長コードは防水性の物を選びましょう。

乾電池式

屋外用コンセントからの電源確保が難しい場合や、コードの処理が面倒なら、乾電池式にしましょう。消費電力が少ないLED電球を使用することで、電池の交換頻度を減らすことができます。

ソーラーパネル

コンセント式や乾電池式は、電気代がかかったり交換にかかる電池代を節約したい場合、太陽光を電気に変えるソーラーパネル式にしましょう。
ソーラーパネル式の難点は、日差しが悪い日が続くと満足に点灯しないことがあります。これを解消するため、最近ではソーラーパネルと乾電池のハイブリット式もあります。

いよいよライトを設置!

ライトの設置については、配線の扱いや作業が苦手な人は業者に依頼するのが賢明です。DIYが得意な人は自身で挑戦してみてもいいでしょう。電源の種類によって設置の工程が異なります。ここでは、自分で設置する場合の工程を紹介します。

コンセント式の場合

  1. 射角を確認し、ライト、センサーを設置する位置を決めます
  2. 電源を入れ、センサーが正しく反応するかを確認します
  3. 設置する位置に合わせてカーポートの支柱または屋根に穴をあけます
  4. ライト、センサーを取り付けビス等で留めます(商品によって固定方法は異なる場合があります)

乾電池式の場合

  1. コンセント式の場合の1~2と同じ
  2. 支柱に穴を空けるのに抵抗がある場合、ビス等で留める以外にも壁面用の強力な両面テープで留めるという方法もあります。

ソーラーパネル式の場合

  1. コンセント式の場合の1~2と同じ、ただし、ソーラーパネルに太陽光がしっかり当たるかに注意しましょう
  2. 固定方法は、乾電池式の場合の2と同じ

コンセント式の場合、壁面用の両面テープを使用すると配線に引っかかってしまったときにライトやセンサーが落下して壊れてしまいますので、商品の取り扱い説明書に記載されている取付方法で行いましょう。
また、設置の際に注意が必要なのは、ライトの射角です。ライトからの光が外向きに漏れすぎていると、近所迷惑になりトラブルに発展してしまうことがあります。
カーポートのライトの光は、家の外観の印象を左右します。ネット上でおしゃれなカーポートの画像を検索し、どのようにライトを設置しているか参考にしてみても良いでしょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

兵庫県民必見!カーポートを検討中の方におすすめする業者4選前のページ

埼玉県でスピーディーに安くタイヤを交換するならこのお店!次のページ

関連記事

  1. 記事

    密にならない!東京都にある車で行けるおすすめゴルフ場をまとめてみました

    東京都にもたくさんのおすすめゴルフ場があることを知っているでしょうか…

  2. 記事

    トラック洗車対応の洗車場は?三重県内のおすすめをご紹介!

    仕事などで使われるトラックは見た目の清潔感が大切なため、定期的に洗車…

  3. 記事

    30代女子におすすめの服はこれ!車の運転をする時のコーデを紹介!

    30代になると、会社の人や家族ぐるみのお付き合い、どこかへ出かける機…

  4. 記事

    秋田県には特徴的なラーメン店あり!家族でドライブがてら行ってみよう!

    秋田県には魅力的なラーメン店が多数あります。こってりしたラーメン、あ…

  5. 記事

    和歌山県でタクシーを利用した観光を!感染症対策について解説!

    新型コロナウイルスが流行しており、タクシーの利用に抵抗を感じる人もい…

  6. 記事

    できる?できない?テントを後付けして車中泊に適した車にしたい!

    最近ブームなのが車中泊ですが、あとから車にテントをつけて車内空間を広…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    車のガラス撥水剤のフッ素とシリコーンの違いを徹底解説!
  2. 記事

    こんな部品も!?車の部品で盗難の多いものベスト5!
  3. ボディコーティング

    プロのようなコーティング効果が期待できるG’zeroPremium
  4. 記事

    【高知県でトレッキングやハイキング】車で行ける山や湿原や高原を紹介 
  5. 未分類

    ほら、そこになにが見える?…クルマで行く山形県の心霊スポット3選
PAGE TOP