カーポートが自然災害で倒壊した時に適応する保険はあるの?備えは?

   
 

カーポートを設置したけれど、最近台風も多いし、もし万が一倒壊した場合が心配と思っていませんか?保険適応はあるのかを理解しておけば不安も解消され、災害時も慌てないですみます。

今回は、自然災害時にカーポートに適応される火災保険やその注意点などの詳細について説明します。

火災保険とは?

火災保険は火災によって生じた建物や家財の損害を補償する保険です。火災以外にも、落雷や台風などの災害による損害や、消防活動による水漏れの損害も補償されます。

一見建物とは別に捉えがちですが、建物と同一敷地内にあるカーポートは、建物付付属設備として補償の対象に入ります。

火災保険には、住宅火災保険と住宅総合保険の2種類があります。住宅総合保険の場合の方が補償範囲が広く、水災や盗難、外部からの落下、衝突などが補償に含まれます。地震は火災保険が適応外になるので、地震に備えるには別で地震保険に加入する必要があります。

avatar
こちらの記事もおすすめです!

憧れのカーポートを自宅に増設するには?

カーポートに適応される自然災害

火災保険では火災だけでなく、様々な自然災害で補償が受けられます。それぞれの災害について確認してみましょう。補償対象とわかったら、リフォーム会社に見積もりを出してもらい、保険会社に火災保険の申請をします。

台風の場合(風災)

台風、竜巻、暴風雨を含み、「最大瞬間風速が秒速20mを超える風による被害」を風災と呼びます。風災の被害としてはカーポートの屋根部分が破損する、飛ばされる、柱が曲がるなどの倒壊被害が多く見られます。ただし、「被害額、修理費用が20万円以上」を超えないと補償の対象になりません。(詳しくは保険会社に確認してください。)

雪災の場合

豪雪地域では、雪の降る時期に1m以上雪が積もり、雪の重みでカーポートが倒壊することがあります。元々雪の降らない地域では、カーポートの耐性自体が豪雪地域に比べると弱い場合がほとんどです。雪による倒壊の場合も、「被害額、修理費用が20万円以上」が補償の対象となる場合が多く見られます。

また、雪解け水が原因でおきた土砂災害、洪水等は「雪害ではなく水災」になるので、一般的な火災保険ではなく住宅総合保険の場合に適応となるので注意が必要です。

水災の場合

洪水などの水災は、住宅総合保険に加入していれば補償の対象となります。雪解け水による被害も水災に当てはまります。火災保険に加入する際に、お住まいの水災リスクをよく確認しておくと良いでしょう。

なお、地震による津波被害は火災保険ではなく、地震保険の対象となります。

火災保険を使う際の注意点について

隣家への影響は?

住宅街だと隣家との影響が心配事の一つにあがるでしょう。隣家の火災等により、自宅が被害を受けた場合でも、隣家の保険ではなく、自分で加入している火災保険による補償を受けることになります。

また、逆に自宅が火災等になり隣家に損壊を与えてしまった場合は、隣家が自分で加入する火災保険を使って修理をする必要があります。基本的には損壊時には自分の火災保険で修理をすると理解しておきましょう。

車に損害があった場合…

また、自然災害により倒壊したカーポートが、駐車している車に損傷を与えた場合はどうなるのでしょう。この場合は、カーポートは火災保険による補償になりますが、車自体は対象外となります。車の損害は、自動車保険の車両保険を利用できる場合があるので確認をしましょう。

車両保険は任意加入になり、自分の車が偶然の事故による損害や、盗難時に保険金が支払われます。車両保険は地震、噴火、津波による損害は対象外となるので注意が必要です。

自然災害によるカーポートの倒壊は、火災保険の保障が受けられますが、被害額などの一定の条件があります。保険加入時に居住地のリスクを確認して、適切な補償内容を選び、万が一の備えをしっかりしておきましょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

【ドライブ好き必見!】福井県で愛犬と一緒に楽しめるドッグラン3選!前のページ

ルーフボックスはカーポートに吊るして保管しよう! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    神奈川で楽しめる!車で行ける2020年開催イルミネーション情報!コロナ対策も紹介!

    新型コロナウイルスが流行し、公共交通機関の利用に不安を感じている方が…

  2. 記事

    運転用サングラスはRay-Ban(レイバン)がおすすめ!

    「運転用におすすめのRay-Ban(レイバン)のサングラスについて知…

  3. 記事

    インスタ映えする写真を撮りに植物園に行こう!山形県の大人気スポットを集めてきました!

    山形県には一体どんな植物園があるのでしょうか?山形県と言えば、東北の…

  4. 記事

    2021年最新情報!埼玉県の「日本水」など御利益のある湧き水スポットへ車でアクセス!

    埼玉県には、良質な水を味わえる湧き水スポットがあり、多くの観光客が訪…

  5. 記事

    F1用語について知ろう!「ショート・ラン」はF1モーターレースのレース結果で重要!詳細を解説

    F1用語の1つである「ショート・ラン」について聞いたことのある方もい…

  6. 記事

    BMWの日本法人社長、クルマの電動化戦略を加速! EVの「i4」など新戦力を発表へ!

    2020年は新型コロナウイルス感染拡大による景気低迷で、輸入車ブラン…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    福井県でもお遍路参りが可能?このお寺だけは絶対に行ってほしい!
  2. 記事

    ニュージーランドにはロータリー式交差点ばかり!?交通情報や公園等を紹介【2021…
  3. 記事

    【知らないと損】アストンマーティンの初のSUV。DBXとは?
  4. 記事

    車のトノカバーって知ってる?衰退している理由について解説!
  5. 記事

    タイのカー・オブ・ザ・イヤー2020を受賞したCX-30
PAGE TOP