カーステレオの取り付けっていくらかかるの?工賃が安いお店を紹介!

   
 

カーステレオの取り付けっていくらかかるの?工賃が安いお店を紹介!

愛車の中の音響にこだわる人は、高性能のカーステレオにもこだわりがあります。

しかし、気になるのは機器を実際に車に取り付けるとなると、どのくらい費用がかかるかということではないでしょうか?

そこで、ここではどのくらいの工賃がかかるのか、調べてみることにしました。

カーステレオの取り付け費用の相場感

カーステレオが車の純正品の中では、あまりコストがかかっていない装備品であることを理解している人は、そんなに多くはありません。

そのために、非純正品でも高性能のカーステレオに入れ替えすることで、車内のサウンド環境が激変することに驚きを隠せなくなるはずです。

それだけ、大きなインパクトを与えるカーステレオなのですが、機器を設置するのに、一体どのくらいのお金が必要になってくるのでしょうか?

一般的には、カーステレオの取付費用は、3,000円~15,000円程度が相場となっています。

では、各ステレオ機器の取付の概算費用の一例紹介していきます。

価格相場

・CD、MD、カセットデッキ:5,000円~8,000円

・CD/MDチェンジャー取付:6,000円~15,000円

・1DIN×2、別場所に設置:9,000円~15,000円

 上記の費用は、色々なカーステレオの取付の概算費用で、車の状況や業者の経費等で大きく変動していきます。

これは、カーショップに取り付けを頼んだ場合の費用です。

但し、スピーカーの取付費用は含まれていません。

スピーカーを取り付けしてもらう場合も、おおよそ15,000円程度の費用が必要となってきますが、これは機器をそのショップで購入して、取り付けも依頼する場合です。

もし、これが機器を持ち込んで依頼するなら、相場の2倍以上の費用が見積もられることが少なくありません。

カーステレオの取り付け費用の現状

カーステレオを純正品から社外品の機器に替えようとした場合、ショップに見積もりしてもらうと、かなりの金額になっていたということがあります。

スピーカーを取り付けの見積り工賃や諸経費を合計すると、機器代の倍以上必要になることも珍しくはありません。

しかし、それでもカーステレオの取付費用が、決して高いということでもないのです。

特に車用のスピーカーは最たるもので、家で使うスピーカーとは異なり、半完成品の状態になっています。

家庭用スピーカーは、ユニットがしっかりとした箱に組み込まれているのですが、車用のスピーカーは、ユニットがそのままの状態になっています。

そのために、音をしっかりと出させるためには、スピーカーの固定強度を調整したりと、色々なノウハウが必要となってくるのです。

そのために、カーステレオやスピーカーの設置費用が全般的に高くなってくる傾向があるわけです。

しかし、カーステレオの取付費用をできるだけ抑えたいのは、誰でも同じこと。

そこで、少しでも安い工賃で対応してくれるお店を探してみることにします。

大手カーショップでの取付費用がやはり安い?

では、どんなカーショップが安いのか見ていくことにしました

オートバックス

カーショップ大手のオートバックスでは、取付費用が次の通りです

・オーステレオ取付

 (ヘッドユニットの取付け・交換)

 概算工賃:5,000円~

 作業時間:60分~

・スピーカー取付

 概算工賃:4,000円~

      セパレートタイプ:8,000円~

 作業時間:60分~

しかし、配線作業だけで取り付けできる場合ば、2,000円加算されるだけで済むのですが、専用の取付キットが必要な場合は、費用が10,000円以上かかるケースもあり、詳細は個別に最寄り店舗に連絡する必要があります。

アップガレージ

アップガレージはカー用品の買取・販売の専門店ですが、機器を取付する場合に、買取パーツがあれば、通常の工賃で作業してくれます。

・カーステレオの取付:機器買い取りの場合 5,000円~

           機器持ち込みの場合 10,000円~

・スピーカー取付:機器買い取りの場合 6,000円~

         機器持ち込みの場合 12,000円~

カーショップで費用を安くするために

前項で見たように、大手のカーショップ間でも、大差がないと言ってもいいでしょう。

同じ系列店でも、車種によって費用が異なるので、一概にどのショップが安いのか比較することが難しい感じがします。

しかし、カーショップで費用を安くする方法があります。

それは、インターネットで取り付け工賃の安い専門のカーショップを探す方法です。

厳しい価格競争の環境の中においては、ネット上でカーステレオ本体や、取り付け工賃の価格が大幅に安くなっているからです。

全国規模のカーショップ検索最大手のGoo Pitで探してみると、大手カーショップより安価な工賃でカーステレオを取り付けてくれる店舗が見つかります。

そのために、少しでも費用を安くするのであれば、全国一括で調べることができるネットサイトを利用することが、一番手っ取り早く、確実に費用を安くできる方法と言えるでしょう。

まとめ

カーステレオの取付費用の相場や具体的な概算費用を調べてきました。

しかし、車種によってもかなり費用が異なってくるので、最後に紹介したようにインターネット検索で、リーズナブルな料金対応をしてくれるカーショップを探すことが、一番確実と言えます。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

デンカビッカスタジアムに行く前に駐車しよう!おすすめの駐車場を紹介!前のページ

カー用品の便利な収納グッズアイテムは?5選してご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    冬の積雪にも耐えられる!青森県のおすすめカーポート業者3選

    車を車庫に入れずに自宅前に駐車している場合、雨や直射日光、鳥の糞など…

  2. デザイナーA

    新車にもおすすめ!おしゃれな女性にぴったりの人気カー用品3選!

    新車を購入したら、一番最初に何をしますか?ドライブはもちろんですが、…

  3. 記事

    免許を持っていると優遇されるお店をまとめて紹介!

    自動車の運転免許を持っているとお店でサービスが受けられることとがあり…

  4. 未分類

    なぜENKEI(エンケイ)のホイールとCarZootホイールコーティング剤は相性がいいのか?

    ホイールを替えたならキレイな状態を保ち続けたいものですよね。しかし、…

  5. 記事

    キャデラックならこれだ!おすすめな車を徹底解説!! 2020年度版

    「新車が欲しい」「キャデラックの車が気になる」、だけどどれを選んだら…

  6. 記事

    車のコーティング後の洗車のポイントと注意点をご紹介

    車のコーティングをした後の洗車方法について悩んでいる方はいませんか?…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    【2021年度版】アニエスベー 春夏モデルでオススメのキーケースや車で使える小物…
  2. 記事

    テスラモデルS 改良型はここが素晴らしい
  3. 記事

    2021年4月オープン!コロナでも安心できる、古民家宿うるふ織之家の完全非接触型…
  4. 記事

    モリタ宮田工業が発表した自動消火装置霧筒の魅力を解説!
  5. 記事

    トラックコーティングを安くやれる大阪のお店を紹介!
PAGE TOP