カワサキがスーパーバイク選手権2021用のマシンを発表!徹底解説します!

   
 

川崎重工のバイクレースチーム、「カワサキレーシングチーム」はこの度、2021年のシーズンに向けた最新マシンをローンチしました。今回の記事では、カワサキレーシングチームはどんなバイクをローンチしたのか?今後のカワサキはどうなってくるのか?などについて詳しく解説していきます。

スーパーバイク世界選手権とはどんな大会なのか?

スーパーバイク選手権は1988年から世界的に開催されている、市販のバイクを改造したマシンで競われるバイクレース大会になります。国際モーターサイクリズム連盟が統括していてドルナスポーツが現状は主催者の位置についています。

舗装されたクローズドサーキットでレースは行われ、予選から決勝までが行われ、最終的に世界で一番早いレーシングチームを決める大会となっています。2015年からはカワサキレーシングチームが5年連続で世界一位に輝いていて、今年もカワサキの動向が注目されている大会になります。過去には17名の日本人レーサーも参加していて、日本と縁の深い大会でもあります。

4ストロークの2・3・4気筒エンジン搭載のバイクしか参加することが出来ず、バイクの改造も事細かに条件が設けられているため、マシンの性能自体での勝敗の差が大きくならないように工夫することもなされています。

カワサキレーシングチームとはどんなチーム?

カワサキレーシングチームは2009年から活動を開始しているレーシングチームです。源流になっているハラルド・エックルは2002年から活動を行っていて、これまでにmotoGPなどの世界大会に数多く出場し続けています。

motoGPが開催されなくなってからは、スーパーバイク世界選手権に活動の場を移し、2015年からはカワサキオリジナルのバイク「NINJA」で、5年連続の世界選手権優勝を飾っています。

世界的にも有名なチームで、2021年も活躍が期待されているチームだと言えるでしょう。ライダーは世界選手権5連覇を達成しているジョナサン・レイと、アレックス・ロウズで、2021年の優勝も狙っているチームです。

カワサキのバイクと言えばNINJA!

カワサキのバイクと言えば、爽やかなグリーンカラーが目を惹くNINJAです。2021年のレース向けにデザインの変更が行われたNINJAはボディ下部が白いペイントになって、カワサキのレーシンググリーンとの対比から大きなインパクトを感じます。

今回の最新モデルは高回転のエンジンを搭載し、フロントのウイングレットとテールの新造形は、公道とサーキットの両方で空力性能を改善した今まで以上に走行性能が高いモデルとなっています。

このバイクはオンラインの動画でローンチされ、発表直後の3月31日から4月1日にはカタルーニャ・バルセロナ・サーキットでテスト走行も行われたのです。2021年の本番レースが非常に楽しみだと言えるでしょう。

今後のカワサキはどうなるのか?

今後のカワサキはより精度の高い低燃費で環境にやさしいマシンを作り始めるでしょう。ご存知のように世界は今「脱炭素社会」に向けて自動車メーカーらがタッグを組んで邁進しています。ヨーロッパ地方では日本よりもさらに厳しい環境基準が設けられ、ガソリンエンジンを搭載した車両が走りづらくなっています。

その影響もあり、今後は燃費性能も高いバイクが重宝され始めるのではないでしょうか?いずれは、電動バイクでのレースも始まりだすかもしれません。

まとめ

というわけで、今回はカワサキレーシングチームが2021年のシーズンに向けてローンチを行った最新モデルについて詳しく解説してきました。2021年のシーズンがどのように展開されるのかは、まだ不明ですが、2015年からの連勝記録の更新に期待は寄せられています。今後の続報に注視していきましょう。

カリモク家具とトイファクトリーがコラボ!「BADEN Karimoku version」の魅力を徹底紹介!前のページ

首都圏でバス特が廃止?継続するバス会社もあるのでチェック!次のページ

関連記事

  1. 記事

    中国人ドライバーの周冠宇 ってどんなドライバーなの?

    中国人ドライバーの周冠宇は、ルノーF1開発ドライバーとなったというこ…

  2. 記事

    長野県でコロナ対策がされたオススメな車で行けるスキー場を紹介

    長野県は日本の中部地方にあり、冬には雪がたくさん積もる県でもあります…

  3. 記事

    機関車トーマスファンの方必見!機関車トーマスのカーグッズを紹介!

    機関車トーマスは子どもにも大人気です。車内に機関車トーマスがいると、…

  4. 記事

    バーレーンの交通をテーマにした遊園地や公園を紹介 2021年最新版

    西アジア・中東アジアに位置するバーレーンは、33もの島からなる立憲君…

  5. 記事

    神奈川県でオススメの車中泊グッズが揃うお店を紹介します!

    ここ10年の間に車中泊というレジャーは確立され、1つのジャンルとして…

  6. 記事

    キャデラックは高級車ブランドとして有名!キャデラックの歴史と人気車種を把握しよう!

    キャデラックは、高級車ブランドとして有名で、多くの車ファンに…

新着記事の一覧

  1. ドラレコの普及が加速 過半数が設置済みと回答。 安全運転を心…
  2. 大手メーカー「BASF」のウルトラミッド アドバンストにカー…
  3. コーンズが港区芝浦にランボルギーニの大型拠点開設!どんな会社…
  4. 2021年秋に販売?トヨタSUV「カローラクロス」
  5. 市場が拡大中!ドライビングシミュレーターの可能性
  1. 記事

    福岡県でおすすめのコロナ対策をしているタクシー会社はこちら!
  2. 記事

    【新しい環境対策のかたち?】緑虫を燃料にして走るバスを紹介 
  3. デザイナーB

    走行税って何?国会で審議中の概要!
  4. 記事

    兵庫県の平和と安全を守ってくれる兄妹!こうへいくんとまもりちゃん
  5. 記事

    【車に装着】2021年パイオニア新型ドライブレコーダーについて解説
PAGE TOP