オートライト機能でバッテリー上がりになる?ならない?バッテリーが上がる主な原因を徹底解説

   
 

オートライト機能は、車のヘッドライトを自動で点灯する機能で、近年は全ての車にオートライト機能を装備させるよう義務化されました。しかし、ヘッドライトの消灯は自動じゃなく手動でOFFにしなければならないため、ヘッドライト機能はONもOFFも自動だと勘違いしているドライバーが多いです。ライトの付けっぱなしは電気がもったいないですし、オートライト機能をずっとONのままにするとバッテリー上がりの心配に思う人も多いでしょう。本記事では、オートライト機能でバッテリー上がりの原因になるのかどうかを詳しく解説します。

オートライト機能でバッテリー上がりになる?ならない?

結論から言いますと、オートライト機能でバッテリー上がりになりません。オートライト機能は消し忘れがない仕組みになっており、エンジンを止めるとライトが消灯するようになっています。エンジンを止めた状態で、再びオートライト機能をONにしても点灯しません。昔は運転席のドアを開けると点灯する仕組みになっていたため、うっかりライトを点灯したままでバッテリー上がりになる原因にもなっていましたが、今はライトを消灯する仕組みに変わったことによって電気の無駄遣いやバッテリー上がりの心配もなくなりました。

オートライトが消えない!

車種によっては、エンジンを止めてもオートライトが消えないこともあります。オートライト機能のOFFは手動でやる必要があり、自動で消灯はしません。そのため、オートライトを消灯したい時は、スイッチをOFFにすることで消灯するはずです。また上記でも解説しましたが、以前は運転席のドアを開けると点灯する仕様でしたが、オートライト機能により運転席のドアを開けると消灯する仕様に変わったので、運転席のドアを開けてもオートライトを消すことが可能です。

センサーが反応しない時は

オートライト機能は、車に装備しているセンサーが周囲の光に反応して点灯する仕組みになっています。センサーの場所は車種によって異なりますが、基本的にダッシュボードの上で、日光が必ず当たる位置にあります。ダッシュボードの上にティッシュボックスや雑貨物を置く人が多いですが、これが原因でセンサーが光を正常に感知できず、昼間でもオートライトが点灯したままになってしまう可能性もあります。また、センサー周辺のガラス面に車用クリーナーの拭き残しがあると光の乱反射でセンサーの反応が悪くなることもあるため、オートライトの反応がおかしいと感じた場合はこれらに身に覚えがないか確認してみて下さい。

バッテリーが上がる原因

では続いて、何が原因でバッテリー上がりになるのか?を知っておきましょう。バッテリー上がりの主な原因は、車のエンジンを止めたまま電気を使う行為です。例えば、エンジンをかけてない状態でカーオーディオを使ったり、ブレーキランプやルームランプを点灯させるなどがバッテリーを消費しやすいです。たまにバッテリーの寿命配線やベルトの異常でバッテリー上がりに繋がることもあるため、この場合はロードサービスに相談したりプロにお願いしましょう。

簡単でコスパ抜群の高性能ポリマーコーティング

コスパが良く高性能のポリマーコーティング剤を探しているなら、CarZoot製のポリマーコーティングがおすすめです。洗車した後に塗り込むだけで超撥水・艶・光沢を出すことができ、これ1本で3年間ノーワックスでいられる超高耐久性を持っています。ムラになりにくいので、初めてでも使いやすいのもポイントです。簡単に愛車をツルピカにすることが可能なので、ポリマーコーティングにこだわる人はぜひ試してみてください。

まとめ

今回は、バッテリー上がりになる原因とオートライトが消えない原因・対処法を解説しました。オートライト機能は電気の無駄遣いを避けられるようになってるので、オートライトでバッテリー上がりになることはありません。しかし、エンジンを止めたまま、ルームランプなど車内の電気を使うとバッテリー消費しやすいので注意してください。オートライト機能のセンサーが反応がおかしい場合は、センサーが当たる日光の妨げになっていないか確認してみましょう。

自粛が終わったらセントルシアへリゾート旅行に行きませんか?観光におすすめの都市と宿泊先を紹介前のページ

新型コロナの自粛が終わったらタイ旅行へ行こう!バンコクの自動車博物館やSNS映えスポットを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    アゼルバイジャンでは交通事故に注意しドライブスポットを巡ろう!

    アゼルバイジャンには魅力的な観光スポットが多数あるので、ドライブを楽…

  2. 記事

    【車の未来とコロナ】2021年陸空GW中の利用者が増加クルマの利用は? 

    「コロナ禍のGW事情2021年について詳しく知りたい。」「に…

  3. 記事

    横浜に屋内アニマルパークみなとみらい店がオープン!車で遊びに行こう

    横浜に屋内アニマルパークみなとみらい店がオープンし、話題になっていま…

  4. 記事

    自動車で行ける!二条城二の丸庭園特別名勝周辺のおすすめ観光スポットは!?

    新型コロナウイルスの影響で、外出するのは憚られます。感染対策をともな…

  5. 記事

    消防車の中で指揮車とはどんなことをする車なのか?その他の特殊車両もご紹介!

    あなたは消防車にも多くの種類が合って、それぞれが様々な役割をしている…

  6. 記事

    LOGOSが発売したキャンパーにおすすめのUSBランタンが大人気!徹底紹介します!

    あなたはキャンプがお好きでしょうか?今回アウトドアブランドLOGOS…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    歴史ある「BMW・3シリーズ」は中古市場が熱い?人気の秘密と中古相場を紹介
  2. 記事

    【自動二輪車の問題】2021年ドゥカティXディアベルのリコールについて
  3. 記事

    【破格】ハマーEV一号車が250万ドルで落札!ハマーの魅力とは? 
  4. 記事

    【秋田県でテニス】駐車場の広い便利なテニスコートあり!車でテニスコートにアクセス…
  5. 記事

    2020年11月から!企業博物館「ブリヂストンイノベーションギャラリー」が一般公…
PAGE TOP