オマーンではレンタカーを利用するのがおすすめ!日本と異なる交通事情を把握しておこう

   
 

オマーンは公共の交通機関があまり発達していないので、広範囲のスポットを観光したいのであれば、レンタカーを利用するのがおすすめです。ただし、オマーンと日本では交通事情が大きく異なるので注意が必要です。オマーンのドライブスポットや交通事情についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

オマーンはレンタカーで観光するのがおすすめ

オマーンは、交通の便があまりよくありません。そのため、観光する際はレンタカーを利用するのがおすすめです。オマーンには、砂漠、海などの大自然や歴史ある建物などを見ることができます。移動手段に車があるのとないのとでは、行動範囲が大きく変わってくるでしょう。

しかし、初めてオマーンに行く方は、レンタカーを借りる際に戸惑う可能性があります。オマーンを旅行する際は、あらかじめ交通ルールやレンタカーの手配などについても知っておくことが大切です。

オマーンではレンタカー会社によって料金が大きく異なる

オマーンではレンタカー会社によって料金が大きく異なります。レンタカーの価格はあらかじめ調べておくのがおすすめです。

マニュアル車メインというイメージを持っている方もいますが、オートマ車も借りることができます。また、ガソリン代は、日本よりもかなり安いです。

オマーンでは交通事情が日本と異なる

オマーンでは交通事情が日本と異なるので、日本での運転に慣れていると、戸惑う方が多いです。

以下のことは、押さえておきましょう。

・オマーンは右側通行

オマーンは右側通行ですし、左ハンドルなので、勝手が悪いと感じる人が多いです。

・オマーンのドライバーはスピードを出す人が多い

オマーンは車通りがあまり多くないので、スピードを出すドライバーが多いです。高速道路は特に注意が必要です。現地の人のまねはしないようにしましょう。

・きれいに舗装されていない道が多い

幹線道路は比較的整備されていますが、中には、砂にはまるような未舗装道路もあります。砂漠地帯は特に舗装されていないので注意が必要です。

・無料で高速道路を利用できる

無料で高速道路を利用できるというのは最大の魅力です。

・日本よりも信号が少ない

「ラウンドアバウト」や「ハンプ」など、日本と異なるシステムが採用されているので、信号は少なめです。信号がなくても安全に通行できます。

オマーンでドライブしてみよう

オマーンは、レンタカーを使用して移動するのがおすすめです。ドライブ中は、大自然やアラビア湾など、初めて見る景色ばかりなので、長距離でも飽きることはあありません。

オマーンでは、首都マスカットを拠点に名所を観光するのが良いでしょう。

ブレーキダスト 完全除去 【CarZootプロ仕様】 ホイールクリーナー

オマーンは公共の交通機関があまり発達していないので、広範囲のスポットを観光したいのであれば、レンタカーを利用するのが良いでしょう。

自由に観光することができます。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

ホイールをクリーニングする際おすすめなのが、CarZootの「ブレーキダスト 完全除去 【CarZootプロ仕様】 ホイールクリーナー」です。

ホイールには頑固なブレーキダスト汚れが付着しやすいため、専用のクリーナーが必要です。

・長期間放置したブレーキダストを簡単に落とすことが可能

・研磨剤を使用していないため、こすってもホイールが傷つかない

・マニュアル付きで初心者でも簡単に使用可能

このホイールクリーナーは通常価格1,980円となっています。このクオリティの高いクリーニング剤を使用することで、ピカピカのホイールにすることができます。

ホイールの汚れで悩んでいる方は、参考にしてみてください。

オーストリアは日本と交通事情が異なるので注意!「リンゴ街道」をドライブしてみよう前のページ

オランダには「水のある風景」が広がっている!駅から遠い場合はタクシーを利用しよう次のページ

関連記事

  1. 記事

    EV車が大活躍!?日産といわき市が災害連携協定を締結!その詳しい中身とは?

    EV車(電気自動車)の注目度は日々高まっていますが、日産といわき市が…

  2. 記事

    神奈川県でおすすめの運転体験が出来る施設を大公開!子供と絶対一緒に行こう!

    関東圏で東京に次いで人口が多いのが神奈川県です。つまり、交通量も非常…

  3. 記事

    一般社団法人日本自動車工業会は日本の自動車生産企業を束ねる業界団体

    一般社団法人日本自動車工業会について紹介をします。この業界団体は自動…

  4. 記事

    マツダもいよいよ脱ガソリンに向けてEV化!EV車は本当に環境やさしい車なの?

    自動車メーカー「マツダ」の代表・本田明社長は、EV車生産の目標を引き…

  5. 記事

    エンジン車廃車は秒読みの時代に!世界でエンジン車廃車の動きが進んでいる中、車社会の行方は?

    地球温暖化対策とし、エンジン車全廃の動きが高まっています。エンジン車…

  6. 記事

    プジョーのおすすめな車種ってある?2021年に買うのはアリ?

    2020年ももう終わり、2021年がやってきました。新しい年ですから…

新着記事の一覧

  1. 【2021年版】新潟県警が行う交通イベントをご紹介!オレンジ…
  2. 【2021年版】神奈川県で行われている交通イベントをご紹介!…
  3. 【2021年版】東京都の交通イベント!高齢者向け講習・シュミ…
  4. 【2021年】千葉県の交通イベントの取り組みをご紹介!キラリ…
  5. 【2021年版】埼玉県で行われる警察による交通イベントをご紹…
  1. 記事

    岐阜県には家族で楽しめる魅力テニスコートあり!車で出かけよう!
  2. 記事

    タイヤの交換に10万円もするなんて高すぎない?それってぼったくり?なのか検証!
  3. 記事

    長野県の車で行ける動物園2選!素敵な思い出を作ろう!
  4. 記事

    マイナーチェンジを受けた日産エクストレイル ~ブランニューモデルは来年登場!~
  5. 記事

    宮崎県のトラック用品店はどこ!?おススメのショップやカスタムを紹介!!
PAGE TOP