オペルは、120年以上の歴史を持つ自動車メーカー!オペルの特徴と歴史を徹底解説!

   
 

オペルは、120年以上の歴史を持つ自動車メーカーで、多くの人気車種を生産しています。オペルは大衆向けの自動車の生産をメインで行っているので、オペルの車は多くの方に利用されてきたのです。オペルの歴史や特徴を知っていると、車を購入する際の参考になります。オペルについて興味のある方はぜひチェックしてみてください。

オペルとは

オペルは、120年以上の歴史を持つ自動車メーカーです。オペルは創業時から、大衆向けの自動車の生産をメインで行っています。オペルは、技術力、性能が高いので、多くの方に愛用されています。

オペルの正式名称は、「アダム・オペル AG」です。創業者の名前が、オペルの社名の由来となっています。オペルの歴史や特徴的な車に関し、ご紹介しますので、オペルについて知りたい方は参考にしてみてください。

オペル ロゴをチェック

オペルのロゴは雷光を意味し、ドイツ語の「Blitz(ブリッツ)」に由来しています。オペルのロゴは、稲妻をかたどったものとなっています。オペルのロゴは、1965年から使用されています。

オペルの歴史をチェック!

オペルは長い歴史がある自動車メーカーです。オペルの歴史を見てみると興味深いでしょう。オペルの歴史をご紹介します。

1899年にオペル車の製造をスタートする

アダムが死去した後、息子達は車の製造をスタートさせます。1909年には「ドクトルヴァーゲン」を発売します。排気量1.0Lの小型車というのが特徴です。

開業医の往診用としてヒットしたのです。

1929年GM傘下になる

順調に成長してきたオペルですが、1929年には、GMの傘下になります。

1930年代、オペルの小型車がヒットします。具体的には、「カデット」や「オリンピア」が人気となりました。

1940年中型トラックの大量生産を行う

第二次世界大戦でGMは撤退しました。一方、オペルは中型トラックの大量生産を行います。オペルの量産体制が活かされているのです。デニューしたのは、中型トラックの「ブリッツ」です。ブリッツは、物資や兵士輸送用として大活躍しました。

1962年日本人デザイナーが活躍する

オペルは、戦後、再びGMの傘下となります。日本人カーデザイナーである児玉英雄氏がデザインに関与します。それから、約40年に亘り活躍することになるのです。

2006年日本販売の終了

オペルは、順調に日本でも販売を続けていましたが、2000年代には、販売が思うように伸びなくなりました。そして、2006年に日本での販売を終了しています。

【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去

オペルは、120年以上の歴史を持つ大手の自動車メーカーです。オペルの車を愛用している人は多いです。車を購入する際の参考にしてみると良いでしょう。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

車内を徹底的にクリーニングしたい場合におすすめなのが、「【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去」です。

この商品の魅力は以下の通りです。

・女性や初心者でも簡単に使える

・落ちにくい食べこぼし、頑固なタバコ汚れを徹底除去

・車内パーツを傷めにくいため、プラスチック、布、レーザーの清掃が可能

・速乾性なので、べたつきが気にならない

・使用後に独特の臭いが残らない

・素材を気にする必要なく、どこでも使用可能

通常価格2,480円となっています。車内をきれいに保ちたい方に人気の商品です。車の中が汚れていると、せっかくの楽しいドライブが台無しになります

時間をかけずに手軽にクリーニングできる便利なメンテナンス用品なので、車内の汚れが気になる方は利用してみると良いでしょう。

avatar
車内の掃除はどのように行っていますか!

様々な汚れもこれ一本できれいにすることができます!

フォードはアメリカの大手の自動車メーカー!フォードのコンセプトは高品質・低価格前のページ

フォルクスワーゲンは大衆向けの車・高級車ともに生産!フォルクスワーゲンの長い歴史をチェック!次のページ

関連記事

  1. 記事

    洗車したあと水滴を拭かずに走るのはダメ?

    洗車したあとに車両についている水滴を拭かない人も多いのではな…

  2. 記事

    トヨタの新型「アーバンクルーザー」が超話題になる理由!

    2020年の秋、トヨタは新ラインナップとして、「新型アーバンクルーザ…

  3. 記事

    地元民にも知って欲しい大分のおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~ 

    大分県の観光エリアである日豊海岸エリア、日田・耶馬渓エリア、大野川エ…

  4. 記事

    アツい!車のハンドルが熱くなる原因を徹底究明!対策法もご紹介!

    車のハンドルの熱さに悩んでいませんか?手袋をしてみたものの、それでも…

  5. 記事

    車のナンバー358が人気の理由を解説!幸せを呼ぶ数字? 

    車には希望ナンバー制度というものがあり、自分の車のナンバーを好きなよ…

  6. 記事

    車じゃないといけない!ドライブで行きたいカフェ巡り~島根県~

    中国地方の北部に位置し、日本海に面している島根県。島根県の観光スポッ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【衝撃事実!】カーポートには固定資産税がかからない!!
  2. 記事

    滋賀県にある奥まった場所にある素敵なカフェをご紹介! 
  3. 記事

    スピード違反に注意!おすすめのレーダー探知機3選!
  4. 記事

    ハイブリッドカーで悩んでる方必見!プリウスの事故原因を徹底解説!
  5. 未分類

    ほら、そこになにが見える?…クルマで行く山形県の心霊スポット3選
PAGE TOP