エンジンのV6や直4の意味をご存知ですか?詳しく解説していきます!

   
 

あなたの普段乗っている車のエンジンは、どれくらいのサイズでしょうか?また、そのシリンダーの配列はどのようになっているか知っていますか?今回は車雑誌や車のカタログなどでよく見かける「V6」や「直4」などの言葉を解説していきます。

エンジンシリンダーの数で排気量が変わる

エンジンはシリンダーの中の圧力を上げたり下げたりすることで動力源を起こし、そのエネルギーを使って車を動かしています。シリンダーのサイズを大きくすれば、より大きな動力を得ることが出来ますが、コスト的にも振動面でもあまり宜しくありません。そこで、現代の自動車では、「シリンダーの本数を増やすこと」でエンジンの排気量を増やし、動力の大小をコントロールしているのです。

もっとも普及しているのは「直4気筒」のエンジン

現代自動車業界で一番多く普及しているエンジンは、「直4気筒」のエンジンです。国産普通車の多くはこの直4気筒のエンジンが採用されています。直列に4つのシリンダーを並べたタイプで、コスト的にも、振動的にもバランスのいい配列なのです。また、軽自動車は直3気筒のエンジンになります。排気量で言うと660cc。2気筒エンジンにすることも考えられるのですが、振動面やエンジンの回転を考えると、直3気筒のエンジンにした方が滑らかな走りが出来るのです。

どうして、シリンダー数を増やすのかというと、コスト面も考えられますが、もう一つの大きな原因は、互いのシリンダーが別々に動き合う事で、振動を打ち消し合う事に役立つからです。このように、様々な要因で、自動車のエンジンのシリンダー数は決められていきます。

V6エンジンとは6本のシリンダーがV字形状に配列してある

さらに、パワフルなのが、V6と呼ばれるエンジンです。V6とは、「6本のシリンダーを、V字形状に配列したエンジン」のことです。本来であれば直列で6気筒を配置するのが普通なのですが、それだとエンジンのサイズ自体が大きくなってしまい、コスト面で不利になります。

なので、V字形状の配置にするのが一般的でしょう。また、さらに高出力のエンジン、V8エンジンV12エンジンなどがありますが、振動がどんどん少なくなり、滑らかな乗り味に変化していきます。ただ、シリンダー数が多くなると、その分構造も複雑になり、高価な価格になります。不具合の発生も多くなるでしょう。

 CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、快適なドライブを楽しもう!

というわけで、今回は自動車のエンジンで、V6や直4などの言葉について簡単に解説してきました。どのエンジンにも良いところと悪いところがあるので、よく吟味して車を買われるのがいいでしょう。そんな、新しい車を買われたあなたにおすすめなのが、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01です。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事のある大人気商品です。簡単に商品の特徴をまとめてみましょう。

・プロの工場で使われているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを施すことが出来る

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も実際にこの商品を愛用していますが、強固なコーティングを施工できるので、非常に気に入っています。あなたも新しい車を手に入れて、ドライブに出かけられる際は、一度試してみられてはいかがでしょうか?

海外と日本の高速道路の違い!ETCゲートがあるのは日本だけ?前のページ

オープンカーでゴルフ場へ!トランクにゴルフバッグが積めるオープンカーはこちら!次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタのミニバンの代名詞エスティマの魅力を紹介!中古で買うのがお買い得!

    あなたは「トヨタ エスティマ」という車がどんな車なのかご存知でしょう…

  2. 記事

    株式会社日本ヴューテックのおすすめドライブレコーダーを紹介

    最近ではドライブレコーダーに映った事故の映像をニュースでよく見かける…

  3. 記事

    【密対策】富山県でコロナ対策をしているおすすめタクシー会社まとめ!

    富山県でもクラスターが発生するなど予断を許さないのがコロナ情勢です。…

  4. 記事

    5Gを利用して対話と遠隔操作できる「自動運転車いす」とは?NTTドコモが体験会を実施!

    「自動運転」という言葉を耳にする機会が増えてきました。多くの自動車メ…

  5. 記事

    世代を超えて愛される「Dr.スランプ アラレちゃん」のおすすめカーグッズ

    車でお出かけする際、特にお子様連れの方は移動距離が長くなるほど子供が…

  6. 記事

    J2初参戦も、すでに愛車は高級車がずらり!SC相模原所属選手の愛車は?

    J3リーグで2位となり、クラブ史上初のJ2昇格を果たしたSC相模原。…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    ミニバン?クロスオーバーSUV?スバル エクシーガの歴史とスペックを公開します!…
  2. 記事

    ペットとのドライブ!快適に過ごすためにする2つの準備 
  3. 記事

    【2021年最新版】車の上品なハンドルカバーをご紹介!
  4. 記事

    原宿の竹下通りにポムポムプリンカフェが誕生!車はどこに停めればいいのか?
  5. 記事

    【EV車向けタイヤ】ブリヂストンが特別仕様を提供する2021年
PAGE TOP