インフラが不十分!?東ティモールの交通情報等を紹介【2021年最新版】

   
 

アジアに位置する東ティモールは、21世紀最初の独立国かつ共和制国家です。現在はアジアで一番新しい国として、年々観光客が増加しています。ただ、コロナの影響で現在は入国を規制している状況です。

今回は、コロナ終息後、東ティモールに訪れる観光客にとって欠かせない交通情報についてご紹介していきます。

東ティモール 交通情報

東ティモールは、日本車が多く、約90%が日本車と言われています。ただ、東ティモールではジュネーブ条約による国際運転免許制度締約国でないため、日本で発行した国際運転免許証で運転することはできません。運転するには、東ティモール政府発行の運転免許証が必要となります。

交通機関としては、ミレクレット(ミニバン)やタクシーがあります。ミレクレットはワンボックス車を改造したものとなっており、狭い空間に複数の乗客が同乗します。

タクシーでは、主にメーター付きとなっており、比較的安全となります。ただ、メーターがついていないタクシーもあり、高額請求を強いられる場合もございますので、乗車前に料金の確認をしておくことをおすすめします。また、深夜のタクシーを利用する場合、一人では危険なので、必ず複数人で乗るようにしましょう。

東ティモールの治安状況

アジアで一番新しい国の観光スポットとして需要を高めている東ティモール。インドネシアから独立を果たした新興国家です。

東ティモールを観光する上で重要な治安状況についてご紹介していきます。

比較的治安が良く、犯罪が少ない

東ティモールは、国連の援助によって昔に比べて治安が安定し、警察や軍などによって警備されています。置き引きや窃盗事件は未だ頻発しているものの、殺人などといった凶悪な事件は起こっていません。

ただ、国内経済が発達していないこともあり、若者の失業率が増加しているのも事実。こういった経済的困窮でデモを起こしてしまうこともあり、そのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

インフラ整備が不十分

東ティモールは新しい独立国ということもあり、インフラは国外からの援助によって整備されています。それが観光客にとって苦痛を強いられる場合もあります。独立から何年も経っていますが、未だに道路や水道が整っていない地域もあるため、旅行する際の治安リスクになり得るんです。

また、道路が舗装されていない場所が多いこともあり、土砂崩れで巻き込まれるということも。さらに、旅行で交通事故やトラブルによって怪我をした際に、国内の医療では満足のいく治療ができない場合もあります。ちゃんとした治療を受けるには隣の国まで行かないといけないため、迅速な対応が難しいです。

東ティモールは基本的に治安がいいところではありますが、インフラが整備されていないこともあり、交通面や医療面、生活面で不自由を受ける可能性がありますので、注意してください。

カーゾート製品の紹介:車体鉄粉除去クリーナー

今回は、洗車で落とすことが難しい頑固な鉄粉も簡単に除去することができる車体鉄粉除去クリーナーをご紹介していきたいと思います。

商品名CarZoot社 車体鉄粉除去クリーナー
価格¥1,980
商品内容・ホイールクリーナー
重量360g

この商品は、店頭・ECで累計販売数が22万個を突破した大人気商品で、市販商品では落とせない鉄粉も簡単除去でき、圧倒的な鉄粉除去力を持つクリーナーとなります。また、この鉄粉除去クリーナーの特徴は、ノーコンパウンドで大切な愛車を傷つけることなく自用することができるんです。施工方法は、気になる車のボディにスプレーを吹き付けるだけの簡単作業となります。ただ、この商品はクリーニングの威力が高いこともあり、匂いがありますので注意してください。一度この商品を購入すると、詰め替え用を購入するだけでよくなるので、高いコストパフォーマンスで長期的に愛用することも可能です。Amazonや楽天で販売していますので、気になる方はぜひ購入してみてください。

観光には最新の注意を!バングラデシュの交通情報をご紹介【2021年最新版】前のページ

インド大手のタタ自動車の新CEOはドイツの大手メーカーから来たあの人だった・・・!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ゆるふわ日常アニメ「あたしンち」のおすすめカーグッズ

    車でお出かけする際、特にお子様連れの方は移動距離が長くなるほど子供が…

  2. 記事

    ダイハツアルティスが改良新型モデルを発売!スペックに大注目してみた!

    ダイハツアルティスの改良新型が発売されました。人気車種のフルモデルチ…

  3. 記事

    自動車産業の未来は暗い?メキシコのGDP問題から未来を紐解く!

    メキシコのGDPが減少していっている・・・!この減少が自動車…

  4. 記事

    MAZDA MPVの遺伝子を受け継ぐ北米のみ販売【CX-9】日本へ導入される?

    1988年から2016年にかけて製造販売されていたMAZDA MPV…

  5. 記事

    北海道の警察マスコットキャラクターほくとくん!他にも魅力的なキャラばかり!

    全国各地の警察署には、独自のマスコットキャラクターがいます。今回ご紹…

  6. 記事

    コロナの心配無用!岡山で利用するべきバス会社とは?

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

新着記事の一覧

  1. 「スズキ・エブリイワゴン」人気の理由は?中古市場価格はどうな…
  2. 中古車市場で人気の高い「ダイハツ・タント」の中古市場価格は?…
  3. 今でもブーム!長年人気のミニバンからオススメ車種をご紹介!
  4. 2021年夏デビュー!?次期型「VW・ゴルフRヴァリアント」…
  5. 2021年最新!農業にオススメの軽トラックをまとめて紹介
  1. 記事

    やっぱり可愛いムーミン!ムーミンのカーグッズベスト3を紹介!
  2. 記事

    ガソリン添加剤のおすすめランキング!2020年決定版はコレ!
  3. 記事

    簡単に接続可能!株式会社アイティプロテックのおすすめドライブレコーダーを徹底解説…
  4. 記事

    新成人の普通自動車運転免許の保有率が56.4%。その理由などを徹底解説!
  5. 記事

    石川県の警察マスコットキャラクターをご紹介!いぬわしくんがかっこいい!
PAGE TOP