アルピナの伝統を引き継いだ新型【B8グランクーペ】 3月24発表!日本の導入も決定

   
 

ドイツの自動車メーカーのアルピナは2021年3月24日に、BMW8シリーズのグランクーペをベースに、最高水準のパフォーマンスと快適性能を組み合わせた「BMWアルピナ B8グランクーペ」を発表しました。

この発表を受けてからアルピナ社の日本総代理店「ニコル・オートモビルズ」は予約注文の受付を開始しました。こちらの新型車の価格は日本円で左ハンドルが2530万円、右ハンドルが2575万円となっており、日本の導入時期は2021年の秋ごろとなっています。

パフォーマンスは世界最高

今回発表された「BMWアルピナ B8グランクーペ」は、過去に登場したフラグシップクーペを受け継いだモデルとして登場することになりました。

BMWアルピナ B8グランクーペのベースとなった歴代の車種には1990年に登場したE31型8シリーズをベースにして製造された「BMWアルピナ B12 5.0 クーペ/B12 5.7 クーペ」、そして2014年に誕生したF06型6シリーズの「BMWアルピナ B6 ビターボ グランクーペ」などがあります。

今回も歴代に負けず、世界最高水準のパフォーマンスと快適性能をアルピナ特有の美しく凛々しい姿で皆さんの前に登場しました。

BMWのチューニングから

元々アルピナはBMWのチューニングを行う小さな会社として1961年代に創業を開始しました。そして3年後の1964年にその実績が認められ、BMW公認のチューナーとなります。

その後1983年にはドイツ政府から自働車メーカーとして認証され、アルピナの新車にはBMWのメーカー保証が適用されることとなりました。

アルピナらしさを忘れないデザイン

今回もアルピナらしい演出が施されたデザインとなっており、エクステリアにはベース車両8シリーズグランクーペの様な流れるようなボディラインによって形成されており、上品なシルエットを保ちながら空力性能をアップさせるエアロパーツが追加されました。

このモデルではフロントバンパーに設けられた大型エアインテークを通して、インタークーラーに空気が送り込まれる仕組みとなっており、リアバンパーにはディフューザーが装着されています。

トランクにもアルピナらしさがある控えめなリアスポイラーが追加されています。そしてステンレス製のツインテールパイプがリアバンパーに組み込まれています。

内装は天然のレザーで仕上げた「アルピナ・ラヴァリナ・インテリア」が採用されており、ステアリングホイールの「スウィッチトロニック」のパドルシフトには、CNCを使用しアルミから削り出されたものをマットブラックに仕上げております。

最高速度は時速324㎞

BMWの4.4リットルV型8気筒ガソリンエンジンをチューニングして搭載しており、アルピナのツインターボ「ビ・ターボ・チャージング・システム」も作用し

  • 最大出力621ps
  • 最大トルク81.6kgm

を出せる状態になっています。

このパワフルなツインターボによって、時速100㎞までの加速にはたったの3.4秒で到達し、最高速度は驚異の時速324㎞を記録しています。

アルピナらしい独自のV8エンジンサウンドを奏でる「ルピナ・スポーツ・エキゾースト・システム」は、走行中とアクセルの開き具合によって控えめから強い響きまで様々なサウンドに変化します。

伝統もまもりながら

この他にはピリレと共同開発した専用のタイヤを採用し、21インチホイールにはアルピナの伝統「20スポークデザイン」となっています。

今回の新型B8はユーザーの好みを反映しつつ、伝統と改革に挑戦した仕上がりとなっています。すでに日本への導入も決まっているので今から日本の公道を走る様子が楽しみです。

予約はスタートしているので興味のある方は公式サイトを覗いてみてください。

公式サイト:https://alpina.co.jp/

シトロエンが4月12日に新型車を発表!あのC5 後継者の可能性もあり前のページ

IS 500 F SPORTパフォーマンスが北米の市場で限定500台販売決定次のページ

関連記事

  1. 記事

    シボレーのトラバースという車をご存知ですか?一体どんな車?また中古車は販売されているの?

    車が大好きな人であれば、「トラバース」という車をご存知でしょう。…

  2. 記事

    車好きにはおすすめ!くるまマイスター検定が今アツい!

    あなたは「くるまマイスター検定」という検定があるのをご存知でしょうか…

  3. 記事

    ダイソーで使えるカーグッズとは!?2021年版の最新商品を紹介!

    ダイソーで使えるカーグッズを探している方はいませんか?そんな方のため…

  4. 記事

    樹脂製の三角コーンを紹介!万一に備えて積んでおこう

    万一の事故に備えて、三角コーンを積んでおくのがおすすめです。三角コー…

  5. 記事

    アビスパ福岡サポーターにおすすめばい!安いスタジアム周辺の駐車場を紹介!

    皆さんは「ベスト電器スタジアム」で試合を観戦した経験はありますか?ア…

  6. 記事

    【2021年版】コロナ禍でも安心な千葉県のドライブスポットをご紹介!

    新型コロナウィルスの感染拡大が止まらず、なかなか外出ができない日々が…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    【中古車業界からの参戦】電動EVe-Appleに問い合わせ殺到の2021年
  2. 記事

    コンプライアンスを重視したジャオスからコンパクトカー用ホイールが発売
  3. 記事

    神頼みも忘れずに!熊本でおすすめの交通安全お守りと神社を3選紹介!
  4. 記事

    青森県のSAといえば津軽SA!おすすめポイントを徹底解説!
  5. デザイナーB

    車でも徒歩でもOK!駅から近い長野県のおすすめGo To Eatキャンペーン対象…
PAGE TOP