アプトポッドがEDGEPLANT発表!GPGPU搭載のEUCがついに一般販売へ

   
 

株式会社アプトボットは2021年4月に、「EDGEPLANT」というエッジコンピューターブランドを、モビリティー分野やロボット分野を中心としたDX産業に向けて発表します。今回は「EDGEPLANT」の詳細や適応分野について解説していきます。

EDGEPLANTについて

「EDGEPLANT」とは株式会社アプトボット社から新たに誕生したエッジコンピューターブランドでECU(エンドユーザーコンピューティングシステム:情報管理システムを行う従業員や部門が、システムやソフトウェアの開発や構築、運用管理に関わること)の役割を果たすシステムです。このシステムが搭載されることによって、AIを使った画像処理や動画エンコード処理、機械学習、無人輸送、自動運転車両などの応用、が期待されます。

EDGEPLANTには、nVIDIA Jetson TX2というGPU(グラフィック・プロセッシング・ユニット)が搭載されており、256個のCUDAコアを兼ね備えて、画像処理や画像認識を行う力を発揮します。nVIDIA Jetson TX2は消費電力が低く、自動車に搭載されるモジュールとして活用できます。

EDGEPLANTの詳細に関して説明していくと、動作電圧は9V~36V、動作温度は−20度~、MEC規格(Eマーク取得)、信頼性規格(JASO D014)に対応しています。また本体のEDGEPLANTは4ポートのUSB端子(脱落防止ロック機構付き)を兼ね備えているので、汎用性の効く入出力ポートとなっています。

生産と販売については、アプトボット社が設計開発を行い、OEMで生産が始まります。またマクニカと菱洋エレクトロがアプトボットの新事業の契約を行い、両社に対して販売準備を行っています。

EGDEPLANTの適用分野

このようなスペックを兼ね備えているEDGEPLANTは産業ロボットや使役ロボットの制御、無人輸送ロボット、構内無人カーといった既存の重機に後付けしてi-Construction化の可能性が広がります。アプトボット社が提示する活用事例としてはEGDEPLANTを路線バスに搭載することで道路インフラや工事現場の監視・確認といった応用もできると提唱しています。また路線バスではなく重機や工場にも応用ができます。

EGDEPLANTはSIMモジュールを搭載しているので、生産ラインや産業ロボット側のエッジコンピューターにも利用ができます。重機に関して説明していくと、既存の重機に対してEGDEPLANTを搭載することでi-Construction化を行うことができ、レベル4の自動車運転車両の位置付けになります。AIやロボット技術、自動運転が普及しつつあり、i-Construction重機のニーズが高まっている中でEGDEPLANTの需要は今後ますます高くなっていくと考えられるでしょう。

CarZoot社から販売している車内クリーナー

皆さんは、普段車内のクリーニングを行っていますか。恐らく大半の方達は車内の清掃にまで手が回らないかと思います。いざ掃除するとなってもシートや内窓、ダッシュボードといったあらゆる所を掃除しなければならないので、大変ですよね。そこで今回はそうしたお悩みに答えるべく、CarZoot社から販売している車内クリーナーをご紹介します。

こちらの商品はこれ一本で車内のあらゆる所を徹底クリーニングする商品となっています。普段なら掃除する箇所ごとにクリーナーを変えて掃除していたかと思いますが、クリーナーを使い分ける必要はないのです。コーヒーやジュースの飲みこぼし、手垢といった頑固な汚れが簡単に落とせます。またレザーなどの繊細な素材に対しても安心してご使用できます。匂いやベタつきを残さないタイプとなっているので、クリーナーの匂いが気になる方にも安心してお使いできます。

この車内クリーナーを一本で車内の汚れた部分をささっと落とせるので、ダッシュボードに忍ばせておくのがおすすめです。この機会に皆さんもお手にとってみてはどうでしょうか。

外出しなくても快適に過ごせる!高齢者・妊婦の方向けの鳥取県の宅配サービス前のページ

今話題のフードデリバリーサービスWolt(ウォルト)について徹底解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタかつて生産した小さな高級車、『ブレイド』が今ならリーズナブルに買える!

     皆さん『ブレイド』という車をご存じでしょうか。 『ブレイド…

  2. 記事

    初心者には難易度が高い!?エンジンの馬力とトルクの違いとは?

    エンジン性能を調べてみると、いろいろとわからない単語が出てくるもので…

  3. 記事

    消えたフロント3人掛けの車 

    車の前のシートは通常、ドライバーの乗る運転席と助手席の2人乗りです。…

  4. 記事

    環境の負荷や実用性を考慮している超小型EV「コムス」の詳細をご紹介!

    2012年7月2日、トヨタグループであるトヨタ車体は、1人乗り超小型…

  5. 記事

    鹿児島県で車中泊を始めよう!グッズが見つかるショップとオススメスポット【2021】

    「最近人気のアウトドアを始めたいけれど、何から始めたらいいか分からな…

  6. 記事

    リアガラスに入った横線模様について徹底調査!こんなに重要な設備だった!

    あなたの愛車のリアガラスには、横線模様が入っていないでしょうか?恐ら…

新着記事の一覧

  1. 佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!…
  2. ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ
  3. 北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も…
  4. 畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 …
  5. 3月の中国新車販売を確認!トヨタは6割増でホンダは2倍強
  1. 記事

    夏の車内は地獄!エアコンの効きを強くする方法5選!
  2. 記事

    【高評価】岩手県でおすすめ!自動車塗装をしてくれるショップを紹介
  3. 未分類

    車内の空気はいつでもクリーンに!車用クレベリンで除菌&消臭にチャレンジ
  4. 記事

    大阪市最東端!鶴見区でおすすめの安価で立地の良い月極駐車場を詳しく紹介!
  5. 記事

    プリウスとインサイトが登場するカーバトル映画「ハイブリッド・バトル」
PAGE TOP