アウディの電動モデル「e-toron」がラインナップ拡大!新型車発表へ

   
 

CO2の削減が全世界で叫ばれている中で、これから先、電動自動車の需要は間違いなく高まってきて、将来的には販売台数がガソリン車を上回るような事になっていく事でしょう。更に海外では2030年ごろにはガソリン車の開発や販売を終了すると宣言しているようなところもあります。

そんな中、アウディは現在販売している電動モデル「e-toron」のラインナップを大幅に拡大し、4月19日のモーターショーにて新型車を披露すると発表しました。本記事ではその詳細について解説していきます。

上海モーターショー2021にて新型車披露

アウディ「e-toron」の新型車発表は2021年4月19日より中国は上海で開催される「上海モーターショー2021」にてワールドプレミアすることになりました。中国は世界的に見ても大きなマーケット市場であることは間違いありません。

新型車のイメージイラストは既に公開されています。イメージスケッチは新型車のフロント部分を描いたものとなっており、フロント部分にはアウディのEV車モデルの名称である、「e-toron」の文字が刻まれています。

ラインナップも大幅に拡大

また、アウディは先の2021年1月25日に、電動自動車のラインナップを2025年までに約30種に大幅拡大することを発表しています。しかもそのうち25車種がフルEV車となっており、一切ガソリンを使用しない電動自動車の開発が今後メインとなっていく事は間違いないでしょう。

実はアウディはこの発表以前にも電動化への戦略を急加速させていて、欧州市場ではすでにプラグインハイブリッド車を9車種に拡大しています。アウディでは今後更に電動化への戦略を進めていく事を目標に2021年からの5年間でおよそ350億ユーロという金額を研究開発のために投資することも発表しました。

そのうち170億ユーロは技術開発のためだけに投資し、残りの150億ユーロは電動化を拡充させるために投資することとしています。アウディの急速な電動化へのシフトはほかの自動車メーカーにも大きな影響を与えることは間違いないでしょう。今後の自動車メーカーの電動自動車開発の動向に注目しておきたいところです。

まとめ

アウディはこれまでも電動自動車の開発を急ピッチで進めていきましたが、ランナップ拡充とモーターショーでも新型車公開をきっかけにして、完全に電動自動車をメイン市場としていくと決断したと考えても良いのではないでしょうか。

今後電動自動車の開発の競走かは更に激しさを増していきます。現在はまだ割高な印象がありますが、近い将来軽自動車とそれほど変わらない値段で電動自動車が買える日が訪れるかもしれません。

ヘッドライトの掃除も忘れずに!

自動車のヘッドライトは夜道でも快適に走行させてくれるだけではなく、交通事故も防いでくれる、自動車に乗るにあたってとても重要なパーツの1つです。しかし、ヘッドライトの掃除についてはあまり意識してやらないという人も多いのではないでしょうか。

ヘッドライトは長年使用していると、くすんできたり、黄ばんできたりします。すると明るさが落ちてしまい、そのままにしておくと思わぬ事故を起こしてしまう可能性があります。今回紹介する「CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ」は、そんなヘッドライトの黄ばみやくすみを除去してくれるだけではなく、更にコーティングまで施してくれる商品です。

一度愛車のヘッドライトをチェックしてみて、汚れが気になるのであれば購入を検討してみてはどうでしょうか。

Amazon | CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ | コーティング剤 | 車&バイク

ホンダeとN-ONEのレース参戦コンセプトモデルが完成!詳細を徹底解説!前のページ

ホンダシビック6年ぶり新型モデル発表!ハッチバック、そして究極モデルの発売も次のページ

関連記事

  1. デザイナーB

    ソフトバンクと日本通運が共同設立した「MeeTruck株式会社」は運送業界の課題を解決できるサービス…

    近年ではさまざまなネットショッピングサービスの登場や運送業者のドライ…

  2. 記事

    黒ナンバーってどんな車がつけてるのかを詳しく紹介!黒ナンバーについて把握しよう!

    黒ナンバーはどのような車がつけているか気になる方は多いです。黒ナンバ…

  3. デザイナーB

    鳥取県でスポーツの秋を楽しもう!仲間と車でフットサルコートへ繰り出そう!

    鳥取県でスポーツの秋を楽しみたい、そんな人も多くいるのではないでしょ…

  4. 記事

    パナソニックのワイヤレス・スマホ充電器をクラウンに採用が決定。その理由を徹底解説。 

    あなたはクラウンの上質な乗り心地を体験したことがありますか?クラウン…

  5. 記事

    道路のひし形マークは何を表している?

    車を運転しているときに、道路のひし形マークを目にする人も多い…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    登山中の通過予定時刻を自動でナビゲート!ヤマップが到着時刻予測機能を提供開始
  2. 記事

    トラックコーティングを安くやれる高知のお店を紹介!
  3. デザイナーB

    コロナに負けずスポーツしよう!車で回れる大分県で大人も子どもも楽しめるフットサル…
  4. 記事

    バイク好きに大人気「カー用品オートボーイ」はどんな人におすすめなのか?
  5. 記事

    どこからでも購入可能?埼玉県でおすすめのトラック用品店はどこ?
PAGE TOP