やっちまえ!!車を破壊するお祭り!?を紹介!

   
 

「せっかくの車をなんてことするんだ!」という怒りの声が上がりそうな何ともショッキングな内容のお祭りが千葉県・九十九里の最南端にあるシーサイド太東海岸のイベントスペースにて開催されるようなので、これについて調査した内容を紹介いたします。

世界初「車がぶっ壊せる!?禁断の破壊のお祭り2020」

祭りの名前は「車がぶっ壊せる!?禁断の破壊のお祭り2020」です。世界初だそうで、、、そりゃそうだ!って思いました。主催者は”REEST ROOM”というぶっ飛んだ集団です。この集団、コンセプトが「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」です。やっぱりぶっ飛んでます。

REEST ROOMについて

少しREEST ROOMについて紹介したいと思います。「やってはいけないことができるテーマパークの創造」というコンセプトで、東京池袋と浅草に2店舗を構えている施設です。”ものが壊せる”「BREAK ROOM」、”壁いっぱいに落書きができる”「FREE ART WALL」、”暗闇でものが壊せる”「NEON SMASH」、”斧が投げられる”「AXE THROWING」、”クロスボウが撃てる”「CROSSBOW HUNTING」、”誰でも交流できるカフェ&バー”「REEST ROOM BASE」の6つの新感覚エンターテインメントが体験できます。ホームページにも記載がありますが、全国放送のニュース番組・有名雑誌なんかでも紹介されています。ホームページも完成度高く、面白いので是非のぞいてみてください。

REEST ROOMのホームページはこちら

開催の経緯

開催に至った経緯ですが、利用者からの「車を壊してみたい」という一言から始まりました。確かに自分の車は傷つなたいように汚れたら洗車しきれいに保つものですが、それゆえ真逆の発想が出るのも何となく共感します。やっちゃいけないことやるのってワクワクしますよね。このイベントでは車だけでなく、バイク・自転車・小型家電・食器も壊すことができます。

また、コロナウイルス感染拡大で景気も人間の気持ちや精神状態も落ち込んだこの中だからこそ、REEST ROOMの原点である「Take My Trip,Make Our Trip~ワクワクし、ワクワクを創造し続ける。」という経営MISSIONをもとにワクワクとシゲキを提供したいという思いがあったようです。ただのぶっ飛んだ集団ではありませんでした。冒頭のご無礼お詫び申し上げます。

開催にあたる詳細

  • 開催日時:9月5日/PM13:00~PM22:30
  • 開催場所:シーサイド太東海岸内イベントスペース(千葉県長生郡一宮町東浪見太東下7364-11)
  • 参加料金:入場料 1,500円(別途:BBQ参加料 2,500円/その他 コンテンツにより発生)

破壊のだけでなく、海を一望できるロケーションでイベントの最後に参加者同士でBBQができます。(別途料金必要)9月ですし、気持ちいい気候と最高のロケーションでBBQができるなんてハッピーですね。

しかしながら、開催は新型コロナウイルスの感染動向によって判断され、場合によっては中止・延期の措置が取られます。この場合、変更日時での参加が不可能または開催中止であれば参加費の全額を返金保証されます。

やっぱり”愛車”は大事にしましょう。CarZOOT”Interior Clearner”を紹介

こちらの商品は、プロが実店舗にて使用している車内用インテリアクリーナーです。完全国内研究開発・国内生産です。内窓、シート、マット、ダッシュボード、ドア内と車内丸ごと対応しています。コーヒ、ジュースやお菓子の頑固な汚れから、たばこのヤニ汚れ、手垢も美しく除去できます。

他の製品にはなかった静電気発生抑制の効果があり、施工後のホコリ付着を防げるのも大きな特徴です。

まとめ

世界初「車がぶっ壊せる!?禁断の破壊のお祭り」を紹介いたしました。コロナウイルスで落ち込んだ私たちの気持ちを最高に上げてくれそうです。REEST ROOMさんには、今後も独自のエンターテインメントを全国に広めて、日本を元気づけてほしいです。とはいえ、自分の愛車は大事にしましょうね。最後に紹介したCarZOOT”Interior Clearner”を使えば車内空間をきれいに保つことができます。最後までご覧いただきありがとうございました。

avatar
全国にはいろいろな祭りがあるね!

愛車に関係する祭りも見つけてみよう!

いまさら聞けない?車に乗るときに知っておきたいガソリンの違いを徹底解説 前のページ

場所・利点は何?山形県免許センター目メリット大公開!!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【注目!】国交省が策定する安全技術ガイドラインに基づく自動運転

    「国交省が策定する安全技術ガイドラインとは何か知りたい。」「…

  2. 記事

    横浜市の主要拠点・鶴見区にある月極駐車場

    鶴見区は日本で有数の港湾都市、商工業都市である横浜市に初めて出来た区…

  3. 記事

    キアヌ・リーブスがかっこいい!スピード!

    新型コロナウイルスのおかげで、飲食店の閉店が早まるなど自宅で過ごす時…

  4. 記事

    南国宮崎県でおすすめの安い代行運転業者をご紹介!

    九州の南東部に位置する宮崎県。プロ野球チームのキャンプ地になるほどの…

  5. 記事

    オンラインで車の製品や技術を紹介するアルプスアルパインの新たな取り組み

    日本で携帯無線機で名前が知られている、アメリカのモトローラとアルプス…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    おすすめの板金屋を紹介!~滋賀県編~
  2. 記事

    先行予約での購入必須!スバル新型レヴォーグ 
  3. 記事

    【2021年版】価格が高い中古のワゴン車ランキングTOP3!中古で2,380万円…
  4. 記事

    【2021年最新版】青森県で高品質な車のクリーニングを行ってくれる業者をご紹介!…
  5. 記事

    大阪府には車で行けるインスタ映えスポットが多数存在!
PAGE TOP