カテゴリー
未分類 記事

ほら、そこになにが見える?…クルマで行く山形県の心霊スポット3選

暗く視界を奪われてしまえば、怖さは感じるものです。しかしそれだけでは飽き足らず、本当の怖さを体験したい人は後を絶たちません。

山形県内の車で行ける心霊スポットについて調べてみました。行くか行かないかは、あなたの自由です。

涼をもとめて

暑さに負けそうになると、欲しくなるのは怪談話や心霊スポットですね。数多くの心霊スポットが山形県にはあります。そのうちの3つを厳選して、ご案内します。

油戸北隧道

旧油戸トンネルでは、数多くの心霊現象の目撃証言が多数あります。なので、旧油戸トンネルを心霊スポットとしてご存じの方も多いでしょう。しかし、その隣にある油戸北隧道の名は、あまり知られてはいないようです。クルマで通り過ぎてしまえば、岩盤に掘られたその空洞は小さく、目にも止まらないこともあるからかもしれませんが、理由はそれだけななのでしょうか・・・

炭鉱と鉱山をつなぐために作られたこの油戸北隧道は、おそらく機械などが発達する前に開通されたトンネルです。岩盤に手掘りで穿たれた隧道は、まるで洞窟のようにも見えます。そして出口は人為的にふさがれています。その理由について、明言している文献を発見することはできませんでした。もし、本当に行くのであれば、危険なので懐中電灯を持参してください。

住所 山形県鶴岡市油戸 県道50号線

最寄り駅 深井駅  

アクセス 鶴岡市から大山街道と国道112号経由しておよそ25分

滝不動

山形の心霊スポットといえば、滝不動だと答える人は少なくはないでしょう。滝不動までに至る道は、事故多発地帯だといわれています。けれど、その事故の原因は道路のせいばかりだとは言い切れないのかもしれません。

一昔前、高名だった霊能者が、その霊気におののき、足を踏み入れることが出来なかったといわれている程、滝不動の霊気はすさまじいものがあるのです。

滝不動にまつわる昔話の一つに出てくる、山中に祀られている不動明王像。威嚇するかのような恐ろしい不動明王と、捧げられた刀剣に不用意に触れたものは祟られるというおそろしい噂がまことしやかに囁かれています。決して、面白半分で行くべきではない場所であることは確かだといえるでしょう。

住所 山形県上山市 県道104号線

最寄り駅 かみのやま温泉駅

アクセス 上山市から県道51号と県道104号経由で約5分

白山島

透き通る海、青々とした山、朱色の一本の橋が架けられた、この美しい白山島は海底噴火により作られた。実際、観光地としても有名な場所です。夏には、一本橋がちょうちんでライトアップされ、より美しさを醸し出しています。

しかし、夜の闇に包まれてくると一転、先ほどまで美しく見えた朱色の橋に掲げられた提灯が、途端に妖しくもおそろしく見えてきます。

この無人島はかつて、自らの命を絶とうとする人が多く足を運んだ場所だといわれているせいなのか、心霊現象が数多く報告されているのです。白山山中には、時に藁人形を発見してしまうことがあるそうです。

住所 〒999-7464 山形県鶴岡市由良2丁目 白山神社

最寄り駅 三瀬駅

アクセス 羽前水沢駅から徒歩で約30分。

いろんな意味で注意が必要

山形県は、心霊スポット多発地帯。ここで紹介した以外にもたくさんの心霊スポットがあり、毎年夏になると多くの人が足を運んでいます。心霊現象には、ひどいものになると体調を崩すこともあるようです。

また、その多くは立ち入り禁止であったり、峠や山頂など危険な立地でもあります。安全を確保したうえで、自己責任での行動をお願いします。

黒いところはもっと黒く

使用感の出やすいタイヤ。溝も大丈夫。ひび割れもない。耐用年数だってまだまだ大丈夫。なのに初めのころの美しさがない。そうお嘆きの方へ朗報です。

CarZoot社の【プロ仕様 タイヤ専用コーティング剤】が登場しました。タイヤ専用に配合された高品質のシリコンを主原料に使っているため、タイヤワックスに多いオイルベースの商品に比べて、タイヤを黒々とした深みのある美しいタイヤにするだけでなく持続力が圧倒的に強いのが、なんといってもこの商品の注目ポイント。

日本製なので、クオリティの高い商品です。施工もとても簡単です。しかも1本で5~10回は使えるというからコスパ最高です。タイヤの保護にもなりますので、ぜひお試しください。

夏はやっぱり肝試しですよね!

立ち入って良いか確認してからしましょう!