どうして縦じゃダメなの?日本の信号機が横向きが多い理由を徹底検証!

   
 

海外の信号機を見たとき、縦型で斬新って思ったことはありませんか?

映画やドラマでチラッとおめにかかることしかありませんが

日本の感覚にはないおしゃれ感遊び心を感じます。

実際、海外の信号機は面白い信号機が多数存在しています。

オランダにはミッフィーの形を象ったライトが点滅する信号や

スイスにはスマイルの形で点滅する信号など遊びココロにあふれた信号機があります。

アメリカのニューヨーク市街は黄色の縦型信号機です。黄色は目立つので注意喚起を促している意味もあるでしょう。

日本人は真面目なのでそういった信号機は見当たりません。

白い横型のこれといった特徴も見当たりませんが、そんな真面目なところが日本人のいいところでもあります。

そういえばどうして日本の信号機は横ばかりなのか?疑問に思います。

縦型の信号機にはちゃんと理由があった!

実は日本にも縦型の信号機はちゃんとあります。

北国、北海道なんかに行きますと多くみかけるようになります。

信号機には必ずドライバーから色がしっかり確認できるように庇がついてます。

雪が降ったりするとあの部分に積もって最悪見えなくなることもありるようです。

信号が縦型の場合、上から降ってくる雪に対して直接触れる信号機の面積は大きく減ります。

縦型の信号機が設置されているのは、雪を積もりにくくしてライトの視認性を確保する目的があります。

雪の重みにも耐えれられるので縦型の方が環境にあった構造になります。

想像するだけで怖い信号機が見えない交差点

信号機が見えなくなってしまった道路状況は想像するだけで怖いです。

しかも雪が降っていてそんな状況になったら渋滞や衝突事故、

考えられる最悪の事態が全部起こりそうです。

縦型の信号機は必要なんです。

日本の信号が横向きなのはなぜ?

実は日本に信号機が導入された当初は縦型でした。

導入当初、京都に設置されたのですが看板や街路樹が邪魔をして

信号機が見えずらいというクレームが多かったようです。

横型の信号機がすぐに開発され

景観が邪魔するような場所には横、そうでない場所には縦型になっていき

徐々に安全の面の理由から横型の信号機が全国に普及していきました。

横型式信号機の登場は1930年(昭和5年)12月で、

最初に信号機が設置されてから1ヶ月後という非常に短い期間で

横型の信号機は設置されることになりました。

色の順番はどういう理由で決まったのか?

実は教習所で習っているはずなんですがおそらく覚えてない人がほとんどでしょう。

色の見分けがつけば順番なんて正直どうでもいいです。

しかしこれにも理由があります。

交差点に設置されている一般的な横型の信号機は、左から青・黄・赤と順番が決められています。

これは信号機で重要なの赤を道路の端から中央寄りに置くことで、ドライバーに見やすくするのが主な目的です。

一般的にはドライバーが右側に座っているので、赤信号も右側にあったほうがより注意を促しやすくなります。

Carzoot社製のホイールクリーナーを使って快適なドライブをしよう

信号機のルールはしっかり守らなくてはいけません。

ドライバーとして当たり前のことです。

信号機もドライバーの安全確保のために見た目を考えて設置されています。

見た目といえば私たちが乗っている車も目の届かない部分がどうしても汚れがたまりがちになります。

特にホイール付近に溜まっている頑固な汚れ、ブレーキダストこれに関しては洗車ではどうにもなりません

そこで今回後紹介したいのがCarzoot社のホイールクリーナーです。

これさえあれば、洗車シャンプーでは除去できなかったホイールにつく頑固なブレーキダストを除去します。

市販製品との決定的な違いは、ブレーキダスト除去力が高いのはもちろんですが、ノーコンパウンドなので、愛車のホイールを傷つけるこなくブレーキダストを除去できるところです。

これ1本でさらに快適なドライブが可能になりあなたのカーライフがさらに輝きを増すことは間違いありません。

avatar
地域によって形状が違うものなどありますよね!

様々な理由があって対策されています!

今では標準装備の安全装置エアバッグ、製造メーカーを徹底比較。日本ではどんな会社が作ってる? 前のページ

車の燃料はガソリンや軽油だけではない。タクシーがLPG燃料を重宝する理由 次のページ

関連記事

  1. 記事

    カーナビならMITSUBISHI MOTORSだ!おすすめ2020年春夏モデルを紹介!

    今回はMITSUBISHI MOTORS(ミツビシモーターズ)のカー…

  2. 記事

    対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?

    工事の信号が待ち時間が長くてなかなか変わらない、対向車がいないときは…

  3. 記事

    静岡県で夜のドライブで言ってみたい心霊スポットをご紹介

    夏といえば「ホラー」。「背筋が凍る」「ぞっとする」といった、恐怖体験…

  4. 記事

    和歌山県の免許センターの特徴!混雑状況も紹介!

    免許更新はスムーズに終わらせたいという方が多いです。あらかじめ免許セ…

  5. 記事

    話題の「GO TOトラベルキャンペーン」と宮崎のおすすめ宿・穴場スポットをご紹介

    皆さんは今話題となっている「GO TO トラベルキャンペーン」をご存…

  6. 記事

    滋賀県大津、敦賀周辺の旅行には貸切バスがおすすめ!

    大人数での旅行やイベントなどの移動時に役に立つ「貸切りバス」ですが、…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    山口県でデートにおすすめ!ドライブコースを2選紹介!
  2. 記事

    佐賀県でおすすめがばい効き目が期待出来る!交通安全お守りと神社を3選紹介!
  3. 記事

    おすすめのカーシェアリング業者を3選紹介!~栃木県編~
  4. 記事

    スクール生活をエンジョイ!徳島でおすすめな自動車学校3選!
  5. 記事

    釣り人は見ておこう!兵庫でおすすめの家族と車で行ける釣りスポットをご紹介!
PAGE TOP