どうしてそうなった!青森で除雪が行き届かずにクレームが多数!

   
 

2021年の冬は厳冬になりました。各地で冷え込みを記録し、大雪が降った地域も少なくありません。立ち往生も発生するなど、大きな影響を受けた方もいるのではありませんか?

そんな中、青森で除雪が行き届かなかったためにクレームが多数寄せられる事態になりました。なぜそのようなことになったのでしょうか?

青森で除雪に関するクレームが多数寄せられた理由とは?

青森でクレームが多数発生した理由に迫ります。

ちなみに今回の出来事の概要ですが、12月30日から1月15日までの17日間に、除雪に関する要望や苦情が八戸市に対し1,119件寄せられた、とのことです。市職員もてんてこ舞いだった様子であり、かなりひどい状況であったようです。

大雪が降った!

もちろん、苦情がたくさん寄せられたのは大雪が降り除雪が間に合わなかったからです。

八戸市としても一般会計予算として、除雪費を4億4,400万円計上しています。しかしあまりの雪の多さに、すでにその予算は底をつく見込みとなっており、市は専決処分として4億円を追加することになりました。八戸市の除雪費予算が8億円を超えるのは7年ぶりとのことです。

特にクレームが集中したのは1月7日から8日のことです。市に対し、「早く除雪してほしい」「わだちやでこぼこを解消してほしい」などの要望を含んだ電話が200件以上寄せられたとのこと。

現在では、委託する市内の81業者すべてが稼働してバスの路線など幹線道路を中心に順次除雪を行い解消しています。

ただ今回の出来事は八戸市としても衝撃が大きかったようです。八戸市のすべての業者を出動して除雪を依頼すると、1日あたりのコストは5,000万円もかかるそう。これが定期的に起これば財政が破綻する、と述べる市幹部も…。

2車線道路が1.5車線に?

今回の大雪により、2車線ある幹線道路が1.5車線になるケースが見受けられました。外側の車線に雪が溜まってしまい、走行できなくなったのです。

委託業者は国道や県道の除排雪も担当

市道は後回しにされてしまいました。家から車を出せないなどの状況が生まれてしまい、今回の苦情の多さにつながったと考えられます。

除雪業者の本業は建設業者

市が依頼している除雪業者ですが、実は専業ではありません。そもそも雪が降る時期は限られているので、彼らは基本的には建設業者なのです。冬の時期だけ除雪業者として市などに委託され作業しているに過ぎません。

建設業者にとっても、除雪作業は重労働とされています。そもそも除雪作業は深夜の23時頃から開始され、朝の7時までを目処に行われることが多いのです。さらに早朝はスーパーなどの商業施設の駐車場の除雪や昼間は個人宅の除雪にも追われています。つまり建設業者は24時間雪と格闘しているような状況です。

市としてより効率的な除雪を求めるのであれば、何らかの整備が必要になることは火を見るより明らかでしょう。もちろん毎年このような状況になるわけではありません。予測できない面も対応が難しい理由の一つになるでしょう。

ヘッドライトの黄ばみやくすみを徹底的に除去できるスーパーアイテムが登場!

ヘッドライトの状況が悪化すると、夜のドライブに支障が出ることもあるでしょう。特にくすみであるとか黄ばみを放置するのはおすすめできません。よりくすんでしまったり黄ばんでしまったりするなど、厄介な状況になりやすいのです。

ヘッドライトをピカピカの透明感のある状態にしたいのであれば、ヘッドライト用のクリーナーを利用すべきです。普通のカーシャンプーでは落ちないことが多いからです。

そこで当サイトがおすすめしているのが、「CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ」です。ヘッドライト用のクリーナーだけではなく、コーティング剤もセットになります。透明感のある状態を維持できるので、黄ばみなども戻りにくくなると評判です。ぜひ使ってみませんか?

ホワイトアウトによる事故が東北で発生!遭遇した場合の対処法をお教えします!前のページ

日本の自動車の発展にも貢献したジョン・サーティースとはどんな人物?世界でただ1人成し遂げた記録や自動車業界に残した業績を紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    パイオニアが検証を実施する交差点監視システムとは? 

    パイオニアが行う交差点監視システムの検証とはどんなことなのかご存じで…

  2. 記事

    秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご紹介!頼もしいキャラばかり!

    豊かな自然が魅力の秋田県。海の幸やお米が美味しい事でも有名です。そん…

  3. 記事

    パークアンドライドとは?車を活用して公共交通機関をスムーズに!

    パークアンドライドという言葉、みなさん聞いたことがあるでしょうか?交…

  4. 記事

    三重県で交通事故にあった方必見!通院できる病院や整体院を紹介!

    三重県で交通事故にあってしまい、むち打ちになってしまった。どこか通院…

  5. 記事

    【2021年最新版】会社帰りにも行ける!長崎県でおすすめのパーソナルジムを紹介

    社会人になると時間がないので、運動不足になってしまいます。そ…

新着記事の一覧

  1. 「スズキ・エブリイワゴン」人気の理由は?中古市場価格はどうな…
  2. 中古車市場で人気の高い「ダイハツ・タント」の中古市場価格は?…
  3. 今でもブーム!長年人気のミニバンからオススメ車種をご紹介!
  4. 2021年夏デビュー!?次期型「VW・ゴルフRヴァリアント」…
  5. 2021年最新!農業にオススメの軽トラックをまとめて紹介
  1. 記事

    2020決定版!ハンズフリーのオススメはこれ!? 
  2. デザイナーB

    【ドライブ】東京都でフットサルを楽しむのなら??
  3. 記事

    隣接している県が多い熊本県の事故、事件
  4. 未分類

    おすすめのアルミモールコーティング剤について!
  5. 記事

    【注目】スズキのラパンショコラの中古車を購入をすすめする理由
PAGE TOP