おすすめの洗車用カー用品の選び方は?選び方のポイントなどご紹介

   
 

愛車を美しく保つためには定期的な洗車が必要です。洗車機を利用して行っている方やご自宅で行っている方など様々ですが、今回はご自宅で洗車を行う際に使用する洗車用カー用品についてご紹介します。選び方のポイントやおすすめ商品などご紹介しますので、洗車用カー用品について知りたい方は是非参考にしてみてください。

洗車用品を選ぶ際のポイント

洗車用品は

  • スポンジ
  • カーシャンプー
  • タオル
  • ブラシ
  • 脚立
  • 掃除機
  • バケツ・ホース

などたくさんあります。今回はそれぞれについて、選び方のポイントをご紹介します。

スポンジ

車のボディを洗うスポンジは「柔らかさ」と「泡立ち」を重視しましょう。固いものや泡立ちの悪いものは、ボディをこする際に傷ができてしまう恐れがあります。また、形についても様々ありますが、シャンプーや水などによる手荒れが気になる方には、手にはめて使うグローブ形のスポンジをオススメします。

カーシャンプー

カーシャンプーは車の色によって使用するものが異なります。愛車の色に合った製品を選ぶようにしましょう。また、コンパウンド(研磨補助剤)が含まれているものとそうでないものがあります。

頑固な汚れを落としたい場合にはコンパウンドが含まれているカーシャンプーを、軽い汚れを落としたい場合やボディ表面にコーティングをしている場合などはコンパウンドが含まれていないカーシャンプーを使用しましょう。

タオル

洗車時には必ず洗車用のタオルを使用しましょう。普通のタオルで車のボディを拭いてしまうと傷つく恐れがあります。洗車用のタオルは吸水性に優れており、ボディに傷などが付かないよう柔らかい素材で作られているため、愛車を傷つけることなく拭き取ることができます。

ブラシ

ブラシはタイヤやホイールを磨く際に使用します。そのため、広い範囲を磨ける大き目のタイプと、隙間などを磨ける小さめのタイプの2種類用意することをオススメします。

また、タイヤ用のブラシとホイール用のブラシは分けましょう。タイヤは落ちにくい汚れもたくさんついているため固めのブラシで磨くほうが良いですが、ホイールは固いブラシで磨くと傷がついてしまいます。2種類のサイズ、固さを準備すると良いでしょう。

脚立

脚立は車の上部が磨ける高さのものを準備しましょう。また、水がかかってしまうため錆びにくいアルミ製の脚立を選ぶことをオススメします。

掃除機

最近では車専用の掃除機も多く販売されています。選ぶ上で大切なのは「吸引力」と「コード」です。シートの隙間などに入ってしまった砂利や埃を吸い込むためには、強力な吸引力が必要です。また、コードが付いているタイプだと使いにくいため、コードレスのものを選ぶほうが良いでしょう。

バケツ・ホース

バケツは大き目のものが良いでしょう。しかし、収納場所に困ってしまうといったケースもありますので、保管に困らないよう気を付けて選びましょう。また、ホースは蛇口から車庫までの距離を測ってから購入しましょう。

avatar
こちらの記事もおすすめです。

カー用品店「コクピット」の強みとは?

おすすめ商品【CarZootプロ仕様】 ウォータースポット イオンデポジット 洗車 水アカ 完全 除去 車 ウォータースポット除去剤 

こちらは【CarZootプロ仕様】 ウォータースポット イオンデポジット 洗車 水アカ 完全 除去 車 ウォータースポット除去剤 です。洗車しただけでは落ちないウォータースポットやイオンデポジットを完全除去することができ、愛車の美しさを取り戻すことができます。

こちらの商品の特徴は

  • 洗車や市販のコンパウンドでは除去できないウォータースポットやイオンデポジットまで 完全除去
  • 実店舗の施工メニューにも採用されているプロ仕様
  • 削らず除去するため、愛車のボディを傷つけない
  • 累計販売数230,000個突破でSNSでも話題
  • 施工に必要な道具が全てセットになっており、初心者でも安心
  • 安心安全の完全国内産

となっています。

こちらは2,780円で購入することができ、コーティング剤などの上からでも使用することができるため、どんな車にもお使い頂けます。

ご自宅で洗車をされる際にはぜひ利用してみてください。

avatar
洗車は事前に道具をそろえることが肝心だよ!

とくにクリーナーは質のいいものを選ぼう!

100均のカー用品は使ってみれば分かる!セリア・ダイソーのおすすめをご紹介!前のページ

おしゃれなカー用品を買うなら「フェリシモ」がおすすめ!人気商品をご紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    かわいいダストボックスはどれ?人気でおすすめのカー用品を解説!

    車のダストボックスは使っていますか?愛車に長く置いておくものなので、…

  2. 記事

    トラックコーティングのクオリティが高い三重のお店!

    トラックコーティングをしたいけれど、初めてなので不安という方は多いで…

  3. 未分類

    なぜRAYS(レイズ)のホイールとCarZootホイールコーティング剤は相性がいいのか?

    RAYS(レイズ)は、アルミホイールの開発・製造を手掛けており、メイ…

  4. 未分類

    車内ワックスのヌルヌル感を取る方法

    車に長年乗っていると、どうしても車の臭いや汚れが気になってきます。エ…

  5. 未分類

    アルミモールのアルカリ錆とは?

    国産車ではあまり聞きなれない単語ですが、アウディやベンツなどに限らず…

  6. 未分類

    車内の臭いを家庭用品で消臭してみた

    車に乗った際、車内の臭いが気になることありませんか?その臭いの元は、…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    プロがオススメするアルミモールコーティング剤3選
  2. 未分類

    なぜwedsのホイールとCarZoot社のホイールコーティング剤は相性がいいのか…
  3. 記事

    これからは個人経営がいいかも?個人タクシーの経営者になるためには
  4. 未分類

    ドイツ人メカニックが今一番注目しているヘッドライトコーティング剤
  5. 記事

    口コミのいいヘッドライトコーティング剤3選
PAGE TOP