いまさら聞けない?車に乗るときに知っておきたいガソリンの違いを徹底解説 

   
 

ガソリンには、いろいろな種類がることをご存じですか。種類があることは知っているけど、明確な違いが判らないということもあります。しかし、今更ガソリンの違いについて誰かに聞くのは恥ずかしいものです。この記事では、今更聞けないガソリンの種類や違い、見分け方について詳しくに解説します。

ガソリンの種類とは

まずは、ガソリンの種類について知っておきましょう。車を運転するなら知っていて当たり前と思われがちですが、普段使用するガソリン以外は案外知らないこともあります。

ガソリンスタンドでは、ハイオク、レギュラー、軽油と呼ばれる3種類のガソリンが販売されています。どのガソリンも原料は同じと思われがちです。ただし、それは間違いで、軽油だけはほかの2種類とは全く違います。そのため、原料の同じレギュラーとハイオクの2種類は性質も似通っていて代替できることもありますが、軽油だけはそうはいきません。

ガソリンと軽油のどこに違いがあるかといえば、燃えやすいか燃えにくいかという点です。例えば、軽油は液体のままでも簡単に燃え上がるため、火種の近くには絶対に液体のまま放置してはいけません。一方で、レギュラーガソリンやハイオクは液体であれば火種を近づけてもそう簡単に燃え上がるということはなく、そういった点では安心できるといえるでしょう。

もっとも、ガソリンによる爆発事件などが頭をよぎる人もいるのではないでしょうか。レギュラーやハイオクといったガソリンは、気体になると非常に危険であるといえます。液体の状態と違ってわずかな火種で燃え上がってしまい、そのためにいくつもの事故や事件も起こっているからです。

給油するべきガソリンの見分け方

レンタカーなどで給油するべきガソリンがわからないけど、聞きづらいときには、給油口を見るといいでしょう。給油口には、給油するべきガソリンが記載されています。また、わかりやすく色分けもされているため、迷うことはありません。ガソリンスタンドではノズルも色分けされているので、間違うことはないでしょう。

ただし、レギュラーの場合は「無鉛ガソリン」、ハイオクの場合は「プレミアム」などと記載されていることもあるため、気を付ける必要があります。「軽油」または「ディーゼル」と記載がある場合には、決してレギュラーやハイオクは給油しないよう注意しましょう。

間違った燃料を入れてしまったら

十分注意したつもりでも、間違った燃料を入れてしまうこともあります。セルフのガソリンスタンドの増加に伴い、給油するべきガソリンを間違ってしまったという事故も実際に起こっています。

基本的に、レギュラーとハイオクは間違って給油してしまっても大きな事故は起こりません。原料が同じで性質も似通っていいるためです。ただし、もし何か問題が起こったとしてもメーカー保証の対象にはならないことは、覚えておきましょう。

注意が必要なのは、主に軽油です。中には軽自動車だから軽油を入れるものだと思っている人がいますが、大きな間違いです。もしも軽油指定の車にレギュラーやハイオクを入れてしまった、またはその逆にレギュラーやハイオク指定の車に軽油を入れてしまった場合は、即座にガソリンスタンドのスタッフに相談しましょう。

レギュラーやハイオクと軽油を間違えてしまうと、大きな故障につながることもあります。場合によってはエンジンを交換しなければならなくなります。

気になる汚れもきれいに落とそう

ガソリンの種類について詳しく知ることで、給油間違いによる事故を防ぐことができます。また、ガソリンだけでなく、車に対する知識を持つことは大切です。たとえば、車内をきれいに保つことだけでも愛車の寿命を延ばすことができます。

ガソリンはとても危険で、取り扱いの難しい液体です。今は自分で給油することもできるセルフスタンドが増えてきましたが、本来であればプロが扱うべき液体です。セルフ給油はお手軽で誰でもできるものですが、だからこそガソリンの違いを把握し、間違いの無いように給油しましょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!前のページ

クイックレーサーという商品名が始まりのカスタマイズが楽しいミニ四駆次のページ

関連記事

  1. 記事

    2020年秋 新型デビュー 「ハマーEV」の魅力に迫る!

    1992年GM(ゼネラルモーターズ)で設立されたブランド『ハマー』。…

  2. 記事

    大阪府の笑えない危険な心霊スポットを紹介

    お笑いの街・大阪の、恐怖を感じる笑えない心霊スポットの中から、ドライ…

  3. 記事

    高齢者におすすめしたいオシャレなファッションを紹介!夏に車の運転をする時はこれに決定!

    現在では高齢者の運転も多く見られます。高齢者だからこそ車を運転する機…

  4. 記事

    大分県のカフェは癒やされる!車で行くカフェをおすすめ!

    大分県で一番に想像にあがるのは温泉でしょうか。温泉も癒やし…

  5. 記事

    プジョーに乗るならコレがおすすめ!ニューモデルがこの夏デビュー!! 2020年度

    最近の新しい生活スタイルにより、通勤を公共交通機関から車に替える人や…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ワックスとコーティングでどんな違いがあるのか?
  2. 未分類

    シュアラスター [ヘッドライトクリーナー トリプルコーティング]が全然ダメだった…
  3. 記事

    フォードはアメリカの大手の自動車メーカー!フォードのコンセプトは高品質・低価格
  4. 記事

    気になる車のパーツの生産完了時期。 どのくらいの期間生産されるの?
  5. 未分類

    ホイールの劣化を防ぐには?
PAGE TOP