【EV車好調】2021年EVレクサスがグローバルで好調な理由を解説

   
 

「好調EVレクサスについて詳しく知りたい。」

「レクサスのブランド名について教えて」

「SNSに見るEVレクサスの様子が気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、好調EVレクサスについて解説します。

1. 好調EVレクサスについて

1−1 好調EVレクサスについて

絶好調のレクサス、特にEV車の全世界累計販売台数200万台を達成しました。

レクサスの好調の理由としては以下の通りです。

電動化による走行性能と環境性能を実現し、EV車のラインナップを拡充し世界に対応したインフラやエネルギーシステムに対応してきました。

世界90カ国で9種類のEV車を販売し、EV販売比率は3割を超えました。環境にも対応し例えば毎年CO2排出を30万台分ゼロにしてきたことになります。

世界の販売台数の内訳は以下の通りです。

  • ヨーロッパ 48万台
  • 日本 40万台
  • 中国 38万台
  • 東アジア 13万台
  • その他 7万台

モデル別

  • 『RX』約51万台
  • 『ES』約38万台
  • 『CT』約37万台
  • 『NX』約28万台
  • 『UX HEV/EV』約13万台
  • 『LS/IS/LC/RC他』約32万台

今後レクサスは初のPHEVモデルを導入し、20種類の改良モデルを発表していき、ガソリンエンジン比率を上回るようになるということです。

レクサスのEV化の取り組みとしては、新しい4輪駆動技術のダイレクト4によりドライバー操作と車の動作がシンクロし高い運動性を備えた五感に訴える走りを目指すというものです。

1−2 レクサスのブランド名について

レクサスとはラグジュアリーと最先端テクノロジーを掛け合わせた造語、このブランドはニューヨークの広告会社によるものでアメリカ生まれのトヨタということになります。エンブレムにはLを使用し、楕円や真円にLを配したものが候補になり真円が採用されました。日本国内で正規販売された車名はレクサスですが並行輸入では「トヨタ」「レクサス」「LEXUS」があります。

2. SNSで紹介されるEVレクサスの様子

動画やSNSでアップされているEVレクサスについて紹介します、のぞいてみましょう!

3. CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

愛車をきれいにしおきたいけれど、雨が降った後につくうろこ状の水アカ、気になりませんか?今回はCarZoot社製ウォータースポットイオンデポジット除去剤の紹介です。

雨の後だけじゃなくて、洗車した後もちゃんと水滴を除去しないと簡単に水アカがついて定着してしまうとなかなか取れません。

ガンコな水アカ、これを取り去るには今回紹介のイオンデポジット除去剤をお使いください。

まずは他社との違いをお使いいただいて実感していただきたいところです。

実際のお店でもこの製品は使用されていて、プロが認めるCarZoot社製のウォータースポットイオンデポジット除去剤なんです。

大きな特徴としてはノーコンパウンドということ、愛車を傷つけずにコーティング剤を剥がすことなくウォータースポットを除去する優れものです。

使い方はとても簡単、2剤式とタオルとスポンジで拭き取るだけ。

また初心者にも丁寧に写真付きマニュアルが付属してあるので安心してお使いいただけます。もしそれでも不安な方はお問い合わせください!専門スタッフがご説明いたします。

Amazonでは2,480円で販売中で、ユーザー評価も星3.5つと高評価を受けています

初めてのウォータースポットイオンデポジット除去剤なら迷わずにCarZoot社製商品を選んでください。

4. まとめ「【EV車好調】2021年EVレクサスがグローバルで好調な理由を解説」

今回は、好調EVレクサスについてご紹介しました。

・好調EVレクサスについて

・SNS見るEVレクサスの様子

・CarZoot社商品紹介: ウォータースポットイオンデポジット除去剤

今後、好調EVレクサスについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【イタリア車の実力】アルファロメオが2021年ミッレミリア参戦前のページ

【自動二輪車の問題】2021年ドゥカティXディアベルのリコールについて次のページ

関連記事

  1. 記事

    岐阜県でおすすめの車の全塗装が出来るお店はこちら!

    岐阜県は、北陸と中部地方を結ぶ、交通の主要の県です。そのため、きれい…

  2. 記事

    最新の安全技術の一つシートベルトプリテッショナーを徹底解説!

    あなたは「シートベルトプリテッショナー」という物をご存知でしょうか?…

  3. 記事

    地元から景気回復!愛媛を遊ぶ おすすめ貸切バス3選

    2020年、年明けから日本中を飲み込んだコロナ禍。先日発表された国内…

  4. 記事

    2020年6月発売のメルセデスベンツ新型・GLE クーペを紹介!!

    常に時代の最先端をいく自動車メーカー・メルセデスベンツは、今年6月に…

  5. 記事

    【2021年】AmazonでF1が観られる!?ストリーミング配信の交渉を開始へ

    気になる情報が舞い込んできました。地上波でF1中継が行われなくなり、…

  6. 記事

    ピースを埋め込む様に手を打つ日本電産のM&A

    京都府京都市で精密小型ACモーターを生産している日本電産。1974年…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【カーライフ】福井県でトレッキングやハイキングを楽しむ
  2. 記事

    無料体験あり!会社帰りに寄れる埼玉県のおすすめなプライベートジムをが紹介
  3. 記事

    地方に住む人はどうして歩いて行けるコンビニに車で行くのか?徹底解説します!
  4. 記事

    トラックコーティングを石川でできるだけ安く!
  5. 記事

    ファミリー層で人気の練馬区でおススメの月極駐車場を紹介!駅前が穴場!?
PAGE TOP