【80年代90年代のトレンド】バブル時代にもてはやされた車種とは?

   
 

80年代や90年代初頭の日本はバブル景気に踊らされていました。一世を風靡した車種もあります。

今回は、バブル期にもてはやされたトレンド車種をご紹介します。もしかしたら、あなたが子どもの時に見た事があるクルマが出てくるかもしれません。ぜひじっくり読んでみてください。

バブル期に一世風靡した車種まとめ

バブル期にモテにモテたトレンド車種を4つご紹介します。

セドリック シーマ/グロリア シーマ

日産から1988年に発売されました。それまで日産で人気といえばセドリック/グロリアでした。シーマに関しては、その上級モデルと位置づけられ、一般車と比較してハイセンスなクルマとされています。

エンジンには3リッターのV型6気筒DOHCであり、当時としては強力な255HPを備えていました。販売価格は500万円前後と高額でしたが、バブル景気の影響を受けなんと初年度だけで35,000代を超える売れ行きであり、結果4年間で約13万台を売り上げたのです。

ちなみにシーマは1991年に2代目にモデルチェンジしています。しかし初代と比較してヒットすることなく、販売台数も伸び悩みました

コロナ マークII

1970年代からヒットしていたミドルクラスのセダン/クーペがコロナ マークⅡです、1980年に4代目となり一気にブームとなりました。

エンジンには当時としては最先端の2リッター直列6気筒24バルブDOHCを搭載させ、しかもボディは真っ白です。見た目やスペックから当時の若者達をトリコにして、飛ぶように売れました。

5代目になるとさらに売れ行きは加速し、バブル期を代表する人気車種となったのです。

ホンダ・プレリュード

デートカートの異名を持つのがプレリュードです。低いボンネットに、フロントからリアまでまっすぐと伸びたフォルム、まるでスポーツカーのような形に、当時の若者達は飛びつきました。

2代目には最新技術である、市販車としては世界初である機械式四輪操舵(4WS)が搭載されています。ちなみにデートカーと言われるゆえんは、運転席から助手席をリクライニングさせられるからです。ドライブデートでいい雰囲気になり、運転席からシートを倒して…、といったことは当時よく行われていたのでしょう。

日産・シルビア

クルマに詳しくない方でも、「日産シルビア」を聞いたことはあるでしょう。2ドアのクーペであり、1988年にはグッドデザイン大賞を受賞しているほどです。

シルビアの人気の理由は流線型の美しいフォルムです。当時の国産車は角張ったデザインが多く、若者から飽きられ始めていました。そんな状況で流線型の美しいフォルムを持ったシルビアに多くの人々が惹きつけられたのです。

スポーツカー的な印象の強いシルビアですが、サーキット利用やツーリングなどにも利用された結果事故率が高まります。保険料が高くなるなどのマイナス面も出てきてしまいました。

ちなみに販売台数が多いため、現在でも中古車等で手に入れられます。

旧車もピカピカに!おすすめカーケアアイテム

バブル期の旧車を手に入れて乗りたいと思っている方も多いでしょう。しかし、重要になってくるのがメンテナンスです。ボディの色がくすんでいたら、せっかくの旧車も台無しでしょう。

そこで今回おすすめしたいのが、「CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品」です。プロも愛用しているほどのガラスコーティング剤であり、市販車では到達できないような光沢感や持続力を有しています。強力がガラス膜を形成してくれるため、あなたの愛車のボディを確実に守り抜いてくれます。

注目してほしいのが下地処理剤が付属されているところでしょう。ボディを良い状態に戻した上でコーティングするため、より質の高いボディメンテができるのです。

初心者にも使い勝手がよく、ムラになりにくいところも見逃せません。以下にアマゾンの販売価格とセット内容をご紹介します。

  • アマゾン販売価格:3,890円(税込み、送料込み)
  • セット内容:ガラスコーティング剤・施工証明書・施工マニュアル・スポンジ・下地処理シャンプー・下地処理シャンプー用タオル・コーティング拭き取りタオル

【新潟県】車で絶景を楽しめる夜景スポットあり!きれいなライトアップスポットも!前のページ

黒ナンバーってどんな車がつけてるのかを詳しく紹介!黒ナンバーについて把握しよう!次のページ

関連記事

  1. 記事

    2021年のおすすめ道の駅!秋田県で魅力的なのは?

    秋田県にある道の駅の中で、魅力的な道の駅はどこなのでしょうか。道の駅…

  2. 記事

    【車に搭載】ユピテルスマホ操作のドライブレコーダーを2021年発売

    「ユピテルスマホ操作のドライブレコーダーについて詳しく知りたい。」…

  3. 記事

    新東名が6車線・最高速120kmに!移動時間や平均速度は変化した?

    新東名が6車線になったことに伴い、最高速度も120kmと設定されまし…

  4. 記事

    三重県でタイヤ購入交換がお得にできるお店を紹介!

    江戸時代の東海道に沿ったルートになっている国道1号線が通っている三重…

  5. 記事

    きっと見ればドライブに行きたくなる映画「プリシラ」

    現在のコロナ禍の状況で、家で映画を見る機会も増えた方が多いのではない…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    北海道で英語で受講可能な自動車学校ってあるの?自動車学校に選び方も解説!!
  2. デザイナーB

    【工場見学】 アウディの製造工場がリモートで見学できちゃう!
  3. 記事

    車中泊は熱中症に注意?暑さ対策を徹底してご紹介!
  4. 記事

    酔いやすい人におすすめの酔い止めを4選紹介!
  5. 記事

    【2021年度版】ブランクチュール|春夏ドライブにおすすめの小物3選
PAGE TOP