【40台限定】デビットブラウンが最新の「ミニリマスタード」を発表!どんな車?

   
 

車好きの中にはクラシカルな車の大ファンも多く見られます。今回、輸入車・自動車用品販売のホワイトハウスが、イギリスのデビッドブラウンオートモーティブ社とパートナーシップを結び、デビッドブラウン『ミニ・リマスタード』の国内販売を第一弾として開始しました。また、日日本では2020年7月31日より幕張メッセで開催された「オートモービルカウンシル」にて初披露されています。

この記事では、世界で25台だけの限定車、デビットブラウン「ミニリマスタード」について詳しく紹介します。

クラシックな外観と最新技術でモダンかつ実用的

ホワイトハウスとデビットブラウンオートモーティブ社とがパートナーシップを結んで作られたデビットブラウン「ミニ・リマスタード」は世界でたった25台限定です。デビッドブラウンオートモーティブ社は、英国人ビジネスマンでありクラシック・モダンカー愛好家のデビッド・ブラウンにより、2013年3月に創設された21世紀のコーチビルダーとしての地位を確立している会社です。ミニ・リマスタードは1台1600万という高額。街乗りを想定して作られていますが、簡単には手が出せないお値段です。この車は、裕福でファッションに敏感な都市生活者の購入を想定しているそうです。

ミニ・リマスタードの機能

クラシックな可愛らしい外観と、現在の最先端エンジニアリングを組み合わせたオリジナルモデルのミニ・リマスタードの性能、機能を見ていきましょう。

最新のエンジン

オリジナルのエンジンを完全分解して新品部品でリビルドし、エンジン出力を30%アップしています。排気量は1330cc、4気筒エンジンは最高出力95ps/6100rpmを誇ります。オーナーと話し合いながら車を製造するビスポークスタイルを採用しており、そのオーダーメイド感が特徴となっています。

使い勝手重視の内装設計

内装もオリジナルのレイアウトを残しつつ、パイオニアのインフォテイメントシステムApple CarPlay とナビゲーションシステムAndroid Autoに対する7インチのインフォテイメントシステムを標準搭載しています。シートもサポート性と快適性を高めてあり、トランクの内側は皮張りされた高級かつ実用的な仕上げ。インテリアは細部までこだわりがあり、キャビンは高品質のレザー、ダッシュボードは滑り止めの切削加工を施してあるエアコンスイッチなど作り込まれています。

ボディもこだわり

ボディシェルはゼロからアルミニウムを用いて製造しています。継ぎ目は取り払われてなくなっているため、大幅に遮音性と丈夫さが向上しています。見た目もコンパクトで可愛くて美しいが、見た目だけでなく高い品質と快適性を兼ね備えた作りになっています。塗装も1台1台職人の手作業で行われているので、完成までには約4週間かかり、同じものはないプレミアム感が味わえます。

ドライブに向けて車のメンテナンスをしよう!

デビットブラウンのミニ・リマスタードに魅了されたあなた、自分の愛車もピカピカの車体にメンテナンスをしましょう。コーティングしてピカピカの車をずっと維持していきたいと思いませんか?でも、専門店に頼む時間はなかなか取れないし、専門店だとコストもかかると、と悩んでいるあなたにオススメしたいのがこちらのcarzoot社のコーティング剤です!

なぜかというと、これを使えば自宅で自分で簡単に専門店に負けないコーティングができてしまうからなんです!carzoot社のコーティング剤は、実際に専門店も使っている完全プロ仕様。写真付きの簡単施工マニュアルに、必要なものは下処理用のシャンプーやスポンジまで全て入っている簡単オールキットが入っています。不安に思わなくても、自分で専門店で約10万円相当のコーティングができるのです。

撥水力も抜群なので、途中雨がパラついても問題なし!ドライブ前にメンテナンスしておけば、ドライブ後は簡単な洗車で済ませることができます。

こちらで準備して、ピカピカのミニ・リマスタードのように磨いた愛車で大切な人とドライブにいきましょう!

avatar
限定車いつか乗ってみたいですね!

見ただけでテンション高まってしまいます!

【新潟県】車で絶景を楽しめる夜景スポットあり!きれいなライトアップスポットも!前のページ

黒ナンバーってどんな車がつけてるのかを詳しく紹介!黒ナンバーについて把握しよう!次のページ

関連記事

  1. 記事

    一風変わった廃タイヤのおすすめのリサイクル方法!

    廃タイヤを処分したいけどリサイクル方法がないか考えている人も…

  2. 記事

    山口県で密を避けて楽しもう!おすすめキャンプ場を紹介!

    アウトドアが似合う季節がきました。今はコロナの影響もあり、三…

  3. 記事

    クルマにも由来がある!素敵な由来を持つ国産車5選をご紹介

    「どんなクルマに乗っているの?」と聞かれて、人に言いたい格好いいネー…

  4. 記事

    長野県で電気自動車の充電スタンドをまとめて紹介!

    電気自動車でドライブするなら把握しておきたい充電スタンド。もしもの時…

  5. 記事

    怖い体験がしたい方におすすめ!徳島県心霊スポットを紹介

    鳴門海峡、鳴門の渦潮で有名な徳島県。川や山の他にオロナミンC球場、ポ…

  6. 記事

    今人気のピックアップトラックをご紹介!これが人気の車種です!

    今巷で人気を博しているのが、「ピックアップトラック」です。今回はその…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    プレミアムブランドとして上級価格の需要を担っているアウディ
  2. 記事

    ホイールコーティングした1年後のホイールと何もしていないホイールって、そんなにも…
  3. 記事

    首都高横浜北線の馬場入り口内路交差点がついに10月21日に開通!そのメリットは?…
  4. 記事

    石川県で人気の道の駅とは?2020年度最新版をご紹介!
  5. 記事

    埼玉県の車で行けるインスタ映えスポットを3選紹介!
PAGE TOP