【2021年版】名門ブランド・カルティエ|春夏モデルのキーケースをご紹介!

   
 

ファッションセンスの光る方は、服飾小物にも気を配っている印象があります。バッグから出したキーケースがお洒落だと目を惹きますね。世界的に有名なブランドは多数ありますが、その中でもカルティエは時計を始めとして人気を誇るブランドの一つです。ファッション雑誌でもよく目にしますね。

そんなカルティエからも、キーケースが販売されています。時計などに比べてリーズナブルな価格設定なので自分へのご褒美や大切な方への贈り物としてもおすすめです。今回は2021年最新版、カルティエおすすめの春夏モデルのキーケースについてまとめました。

名門ブランド・カルティエの歴史と特徴

時計産業において伝説とされるコレクション「タンク」を作ったカルティエ。宝飾メゾンとしてのみならず、優れた時計を世に送り出す時計メーカーとしての認知度も高いブランドです。

カルティエは、ルイ=フランソワ・カルティエが1847年にフランスで創業しました。1853年にはパリにジュエリーブティックを開き、そのわずか6年後にはフランス皇帝ナポレオン3世の皇后ウジェニーを顧客としています。昔から王侯貴族に愛されていたんですね。

カルティエは、宝飾メゾンとして世界五大ジュエラーに数えられますが、手掛けるのは宝飾品ばかりでなく、レザーグッズを中心として筆記具やライター、サングラスなどアイテムは多岐に渡っています。また他のジュエリーブランドと違い、メンズコレクションのアイテム数が多いのが特徴です。

2021年カルティエでおすすめのキーケース

世界的に有名なブランド「カルティエ」から、その技術をいかした素敵なキーケースがいくつも発売されています。2021年春夏最新のトレンドを取り入れたおすすめのキーケースを3つご紹介します。

カルティエ キーケース マスト ドゥ カルティエL3001359

「マスト ドゥ カルティエ」コレクションは、シンプルな中にも洗練されたデザインが特徴的なコレクションです。

飽きのこないスタイリッシュな美しいデザインが男女問わずご使用頂けます。裏地のボルドーカラーが特徴的で、上品で大人っぽい雰囲気があります。表面中央と、角のシルバーパーツにはブランドロゴマークである「2C」モチーフがアクセントとなっています。

・サイズ:W6.5cm×H10.0cm×D3.0cm

・素材:牛革

・仕様:キーフック×6

・価格:40,700円~

カルティエ パシャ キーケース

色々なシーンで、光の当たり具合によってツヤ感が楽しめます。同じラインの腕時計と合わせれば、さらにワンランク上のおしゃれを楽しめます。

シンプルなデザインなのでビジネスシーンにもマッチします。スーツのポケットから出てきたら目を惹きそうですね。主張しすぎないロゴがさりげないこなれ感を、醸し出しています。

・サイズ:W6.5cm×H10.5cm×D2.0cm

・素材:カウハイド

・仕様:キーフック×6

・価格:61,111円~

カルティエ HAPPY BIRTHDAY 6連キーケース(L3000929)

「ハッピーバースデー」の名前の通り、華やかで明るい雰囲気のキーケースです。光の反射で輝く素材で斬新なカラーが目を惹きます。他の人とは違った、目立つキーケースが好きな方にピッタリですね。

・サイズ:W6.5cm×H10.5cm×D2.5cm

・価格:カーフ

・仕様:キーフック×6

・価格:76,780円~

CarZoot タイヤ ワックス

高級ブランド、カルティエのキーケースはどのデザインも目を惹きますね。お気に入りのキーケースを見つけたら長く大切に使いたいものです。愛車のタイヤも定期的にお手入れしておくと艶が保てますね。この「CarZoot タイヤ ワックス」はプロが実店舗で使用しているタイヤコーティング剤です。タイヤワックスでは表現できない程の美しい漆黒の艶と保護耐久力が特徴です。

まとめ

今回は2021年版、カルティエのおすすめキーケースをご紹介しました。

Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一!利便性アップにつながる前のページ

2021年4月オープン!コロナでも安心できる、古民家宿うるふ織之家の完全非接触型サービス!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ヤマトが置き配にデジタルキー対応?

    最近、ネットショッピングでの配達で『置き配』という言葉が使われること…

  2. 記事

    登山中の通過予定時刻を自動でナビゲート!ヤマップが到着時刻予測機能を提供開始

    登山していると、何時ごろ山頂に着くか知りたいと思うときもあるのではな…

  3. 記事

    コーティングは重要!兵庫県で安価で高い技術なコーティング業者をご紹介します!

    車のコーティングは重要なのは分かっているけど、必要経費が高くなかなか…

  4. 記事

    鳥取県には注意が必要な事故多発スポットあり!未然に事故を防ごう!

    鳥取県では重傷事故が複数発生しているので、十分注意する必要があります…

  5. 記事

    【国内初】京都市の1路線すべてに電気バスが運行することが決定!2022年で京阪バス100周年を迎える…

    京阪バスが、京都市で1路線全てのバスをEV化するそうです。バスをEV…

  6. 記事

    杉並区で安くてもセキュリティのしっかりしている月極駐車場を紹介

    車を購入した、或いは引っ越してきて駐車場を探しているという人は、出来…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    日産 アリアの新型。2021年にどうなる?
  2. 記事

    福岡県の愛車で行けるインスタ映えスポットを7選紹介!
  3. 記事

    自動運転レベル4の実現に向けた取組報告と方針の更新!レベル4が押し拡げる未来につ…
  4. 記事

    2021年に現代自動車で冬春にオススメしたい車を紹介!!
  5. 記事

    山形県でおすすめの運転体験ができる施設を徹底紹介!子供と一緒に行こう!
PAGE TOP