【2021年で27年も経過…】アイルトン・セナの悲劇はなぜ起きた?原因と改善について徹底調査!

   
 

2021年で伝説的な名ドライバーであるアイルトン・セナが亡くなってから27年も経過したことに…。彼がもし生きていれば、ものすごい記録を作っていたかもしれません。あのシューマッハの時代がやってこなかったことさえ考えられます。

そのセナですが、なぜ悲劇が起こってしまったのでしょうか?その原因を徹底解説します。

アイルトン・セナの事故の原因とは?彼の死の教訓は生かされているのか?

アイルトン・セナの死の原因は複数あるとされています。マシンやコースなどなど…。

ここではまずはセナがどのようなドライバーであったのかを明らかにし、その上で死亡事故の原因に迫ります。

アイルトン・セナってどんなドライバーなの?

ブラジル人のレーシングドライバーであり、1988年と1990年、そして1991年の3度のワールドチャンピオンに輝いています。亡くなったときは34歳でした。

特に予選で強さを発揮するドライバーとして名を馳せており、計65度のポールポジションはシューマッハに抜かれるまで歴代1位でした。

セナの時代は綺羅星の如く多くの名ドライバーがいました。アラン・プロスト、ネルソン・ピケ、ナイジェル・マンセルとともに4強と呼ばれることも。

F1にデビューしたのは1984年のことです。トールマンでデビューを果たし、いきなり第2戦で6位に入り入賞。第6戦のモナコでは2位と表彰台に登ります。1985年にはロータスへ移籍し、第2戦のポルトガルでF1初優勝を果たします。1988年からはマクラーレンに移籍。ここから快進撃が続きます。1993年まで所属し、3度のワールドチャンピオンに輝きます。

1994年にはウィリアムズへ移籍。その第3戦のサンマリノGPで悲劇が起こるのです。

セナの死亡事故の原因とは?

まずはコース自体に問題があったとの説も根強くあります。まずはルーベンス・バリチェロの事故です。予選1回目が始まった直後にバリチェロが大クラッシュ。鼻と肋骨の骨折で済みましたが、セナにとってバリチェロは弟のようにかわいがっていた存在であり、彼の心に大きな影を落としたことは想像に難くありません。

また予選の2日目にローランド・ラッツェンバーガーが死亡事故を起こします。時速310キロ以上で壁に激突。蘇生処置がおこなわれるも帰らぬ人となりました。この死亡事故にセナは激しく動揺。実際に事故現場へ向かっています。

これだけ事故が起きているのですから、コースに何らかの問題があったと言っても過言ではありません。そもそも事故の起こったタンブレロコーナーは高速コーナーで、F1チャンピオンにも輝いたことのあるネルソン・ピケなど3人のレーサーがここで事故をおこしています

もう一つの原因と考えられているのが、マシンです。実は事故のあった1994年はハイテクシステムが禁止されました。ドライバーの運転とマシンの挙動を電子制御していたシステムが外されてしまったのです。セナの所属するウィリアムズはハイテクシステムに優れていたため、取り外されることで大きな影響を受けたとされます。実際にセナも、マシンのコントロールに苦慮していたようでチームに対して何度も訴えていたようです。

セナの死がF1界にどんな教訓をもたらしたのか?

F1における安全性の向上が図られることになりました

サーキットの安全性、医療体制、ドライバーによる選手会組織などもセナの死によって生み出されたのです。実際にスピードを抑えるための大幅なレギュレーション変更やコースレイアウトの変更が実施されました。彼の死が多くのF1ドライバーを救うことになったと言っても過言ではありません。

水垢なんてへっちゃらだ!CarZoot社の水垢クリーナーをご紹介!

あなたの車のボディは水垢対策できていますか?梅雨の時期になると、どうしても水垢ができてしまいます。そのままにすると、いくつもの問題が発生することも。ボディが錆びることも考えられるでしょう。

そんな時に活用してほしいのが「CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去 車 水垢 ウォータースポット除去」です。圧倒的な水垢除去力でしっかりとボディを綺麗にしてくれます。アマゾンで販売されているので、ご購入を検討されてはいかがでしょうか?

2021年に豊田合成が英国生産からの撤退へ!労使交渉も開始される前のページ

2021年4月30日に発表!近藤真彦氏がジャニーズ事務所退所へ!今後は独立しレース活動は続行だ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    元イタリア首相、サウジアラビアの新F1チーム設立に関与か?

    元イタリア首相のマッテオ・レンツィが、サウジアラビアが支援を表明して…

  2. 記事

    【岡山県在住の方必見!】カーシェアリングにおすすめの3選紹介!

    「カーシェアリングの費用はどれくらいかかる?」「岡山県でカーシェアリ…

  3. 記事

    ホンダが今F1を撤退する理由とは!?インディカーの参戦は継続?

    ホンダはなぜF1を撤退することになったのだろうか。ホンダがF1を撤退…

  4. 記事

    2021年度版 維持費節約のためのエコな車を紹介!(普通車編)

     車の維持費が高いと感じたことがある方は少なくは無いでしょう。…

  5. 記事

    無くなっていた車のタイヤのバルブキャップ、買わなきゃだめ?知られていない役割について

    車のタイヤの空気口をカバーしているバルブキャップ。メーカーに問い合わ…

  6. 記事

    【2021年】神奈川県でオススメのカーコーティングのお店を厳選して紹介【3選】

    あなたの愛車を美しく保つことができるカーコーティング。実は、見た目を…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    伝統と新しさが融合した日産シーマハイブリッドの魅力に迫る!
  2. 記事

    愛知県ではレクサスLXが5台に1台の割合で盗難されている事実!
  3. 記事

    車が主役!インスタ映えアイテムを8選紹介!
  4. 記事

    1日じゃ足りない楽しさ?佐野プレミアムアウトレットの魅力をご紹介
  5. 記事

    2021年最新版 公園の中を車で走れる?ナミビアの国立公園をご紹介
PAGE TOP