【2021】ナビタイムがコロナ禍における経路検索数や目的地検索の変化を分析、自転車移動が増加傾向に

   
 

株式会社ナビタイムジャパンの交通コンサルティング事業は、コロナ禍拡大以前から現在に至るまでの、経路検索数や目的地検索の変化を分析したと報じました。

分析対象期間は2020年2月3日(月)~2021年5月16日(日)までを大将に、緊急事態宣言発令期間やその前後、GW期間における目的地検索などの変化について検証結果をまとめています。

特筆すべき点として、現在の移動手段の増加率は自転車が最も多い点です。なぜ自動車ではなく自転車なのでしょうか。

今回はナビタイム調べの交通情報について、情報を整理します。

データ分析の目的

ナビタイムジャパンの分析の目的について説明します。

大きな目的は、コロナ禍が人々の移動手段に与える影響を調査するためです。そこから少し掘り下げて、目的地検索などの変化をデータとして検証することで、人々の関心がどこに移り、どういった層に向けたマーケティングを実施するかを定量的に評価することに繋げています。

データ分析の内容

膨大なデータの中から、以下4点に狙いを定めて分析を実施しています。なお、データは同社が運営するナビゲーションシステムである、『NAVITIME』『カーナビタイム』『自転車NAVITIME』から同意を得て取得したものを使用しています。

  1. 経路検索数の変化(交通手段別)
  2. 経路検索数の変化(ジャンル別・自動車)
  3. GW期間中のスポット検索ランキング(自動車)
  4. GW期間チュにおける都道府県感の越境移動

データ分析結果からコンサルへ

ナビタイムジャパンの交通コンサルティング事業では、道路交通や公共交通、国内観光や訪日外国人について、移動に関する各種データ分析を実施しています。今回のデータ分析も、データの提供及びデータ分析能力の開示、以降のコンサル事業へ繋げるための情報提供と捉えることが可能です。

データ分析の詳細

先述の4つの分析について中身を整理します。詳細につきましては、公式Webサイトを参照ください。

経路検索数の変化(交通手段別)

経路検索データを、交通手段別:(自動車/自転車/公共交通機関)別に集計して分析しています。

1度目の緊急事態宣言期間中(2020年4月7日~5月25日)は、自動車及び公共交通機関の検索数が減少している一方、自転車の検索数が増加傾向にあることが分かります。

2度目の緊急事態宣言中では、いずれの検索数も宣言前と比較して増加、3度目の緊急事態宣言中では、自動車及び公共交通機関の検索数は減少傾向にあるものの、自転車の検索数は昨年日で1.5倍程度にまで増加していることが判明しました。

自転車の検索件数が増加している要因として、アウトドアユーザーの増加はもちろん、UberEatsなどの宅配サービスの増加が考えられます。

経路検索数の変化(自動車)

自動車利用を対象として目的地の検索数をジャンル別に集計しています。6つのジャンルとして、『生活用品/日用品』、『ショッピングモール/商店街』、『レジャー/アウトドア』、『スポーツ』、『映画/劇場/ホール/ライブハウス』、『宿泊/温泉』ごとに集計しています。

特筆すべきはレジャー等の検索件数が昨年のGW期間比で3倍以上に増加している点です。昨今のアウトドア人気を反映した結果となっています。

スポット検索ランキング(自動車)

目的地として検索されたスポットをランキング形式で集計しています。全体の傾向として言えるのは、自動車でアクセスしやすいアウトレットなどのショッピングモールや、屋外施設の検索数が昨年比で増加している点です。コロナには気を遣いつつ、外出しているという傾向が伺えます。

都道府県間の越境移動

全ての交通手段を対象に都道府県感の越境移動件数を分析しています。結論としては昨年比で約2.4倍の検索数となっており、自粛要請だけでは移動を抑えることが難しくなりつつあることを示しています。

フロントガラスの撥水加工には

安全に備えすぎて損をするということはありません。雨天時も備えすぎると損をすることがないのは、ドライバーの皆様には周知の事実です。

特に視野範囲の確保は死活問題であり、フロントガラスをいかに撥水するかということは重要な問題です。

そこで今回ご紹介したいのが、CarZoot社の撥水コーティング剤です。

なぜおすすめかというと、強力な撥水力は言うまでもないのですが、その耐久性です。通常、撥水加工を施しても効果の持続期間は長くても3ヶ月程度ですが、こちらの商品は約1年という抜群の耐久性を誇ります。

撥水性と耐久性の優れた両面性から、プロが実店舗で採用しているコーティング剤となっており、効果の高さが伺えます。

東九州自動車道、志布志IC~鹿屋串良JCT間が2021年7月17日に開通!従来より20分時短可能前のページ

プジョーが量産燃料電池自動車を開発!ベース車はトヨタにも共有【2021年欧州発売】次のページ

関連記事

  1. 記事

    車中泊の必須グッズ、島根県で買うならどこ?車で行ける店舗紹介!

    昨年から「密」を避けられるレジャーとして、キャンプなどのアウトドアア…

  2. 記事

    マツダが生み出した不運の車「ロードペーサー」にまつわる歴史について解説!

    ロードペーサーは高級路線を押し出していたマツダが開発した車に…

  3. 記事

    兵庫県には複数のフルーツが味わえるいちご狩りスポットあり!ドライブがてら行ってみよう

    兵庫県には複数のフルーツが味わえるいちご狩りスポットがあり、多くの方…

  4. 記事

    近代でアレンジされたライスラー・PTクルーザー

    自動車業界には必ずと言っていいほど時代の転換期が存在しています。そし…

  5. 記事

    海外旅行の定番!シンガポールの最新渡航&交通事情をご紹介

    新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、まだまだ海外旅行は難しい日々が…

  6. 記事

    パドルシフトはどんなときに使えば有効?

    運転中にパドルシフトを使っていますか?パドルシフトがどこにあ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    激動の時代の時代の高級車「ベントレー」
  2. 記事

    15の国から1つの国をめざす?モンテカルロラリーの魅力とは?
  3. 記事

    24時間営業中!広島県内のガソリンスタンド!
  4. 記事

    GMとニコラが締結した契約について詳しく!
  5. 記事

    まさに近未来の軽自動車?ホンダN-ONEのニューバージョンに迫る!
PAGE TOP