【2020年版】日産の2020年~2021年上半期新車・新型車情報!注目の「キックス」を紹介!

   
 

日産はSUVのエクストレイルをはじめとして人気の車がたくさんあります。その日産ですが、2020年から2021年上半期かけても、キューブのフルモデルチェンジや10年ぶりの新型車などさまざまな車が登場予定です。今回は、2020年から2021年上半期の新車・新型車情報、新型モデルの「キックス」を紹介します。

日産2020年~2021年上半期の新車・新型車情報

日産の2020年~2021年上半期に発売・発売予定の新車・新型車はどのようなものがあるのでしょうか。それぞれ紹介します。

日産の2020年新車・新型車情報

日産の2020年に発売された新車・新型車、今後、発売予定の車を紹介します。

・3月19日:「デイズ ルークス」をフルモデルチェンジ、車名も「日産ルークス」に変更
・6月30日:日産キックス
・年末:日産ノートフルモデルチェンジ

業績悪化に苦しむ日産は今後、販売車種を69車種から55車種に減らし、生産能力も720万台から540万台体制にすると発表しています。コロナウイルスの影響もあり、2020年に販売される予定だった新型キューブe-POWERやフーガも遅れています。そんな中で、2020年の日産新型車といえば国内で10年ぶりとなる日産の新しいモデルコンパクトSUV「キックス」です。ジュークが2019年12月で生産終了していますので、日産の新しいSUVとして販売後も注目されています

この他にも、軽自動車の広い車として知られている「デイズ ルークス」は、車名を日産ルークスに変えてフルモデルチェンジしています。フルモデルチェンジし、48リットルのスーツケースを同時に4個収納できる広い室内を実現していますので快適な軽自動車となっています。

日産の2021年上半期新車・新型車情報

日産の2021年に発売予定の新車・新型車を紹介します。

・2021年4月予定:新型キューブe-POWER、 フルモデルチェンジ後継モデル3列7人乗り仕様
・2021年初旬:GT-R

2021年上半期の注目は2020年に発売予定だったキューブe-POWERの新型です。フルモデルチェンジ後は、3列7人乗り仕様と乗車人数が増えています。この他にも、日産に人気小型車マーチのフルモデルチェンジは2021年8月予定。2020年6月に北米で一足先に発売された日産の人気SUVエクストレイルのフルモデルチェンジは2021年秋を予定されています

日産の新型車「キックス」を紹介

2020年に発売された新型モデル「キックス」はどのような車なのでしょうか。車の特徴も含めて紹介します。

日産10年ぶりの新型モデル「キックス」特徴

日産「キックス」は、コンパクトSUV車です。日産ならではのデザインやこだわりがある車ですので、特徴も含めて紹介します。

運転しやすいコンパクトSUV

これまでのSUV車は大型のものが多く、女性には乗りにくい車とされていました。しかし、現在は男女問わず乗りやすいSUV車が多く登場しています。今回登場した日産「キックス」の大きさは以下の通りです。日産の人気のエクストレイルと比較しながら紹介します。

・日産「キックス」:全長4290㎜×全幅1760㎜×全高1610㎜
・日産「エクストレイル」:全長4,690㎜x 全幅1,820㎜x 全高1,730-1,740㎜

残念ながら機械式駐車場(機械式駐車場の高さは1,550㎜)には駐車できませんが、エクストレイルより1まわり小さくて運転しやすい車です。また、日産「キックス」は「エクストレイル」と同様、3ナンバーの車となっています。

日産ならではのデザインと乗り心地

キックスは存在感あるアクティブなデザインで人気です。カラーは13色(2トーン4色)です。人気のカラーは高級感に見える黒や白ですが、日産のSUV車エクストレイルで人気のオレンジも販売台数を伸ばしています。また、シートも2種類あり、オシャレなだけでなく座り心地も快適です。長時間のドライブでもお尻が痛くならないシートとなっています。

パワーがあり、静粛性のある車

SUV車はパワーがある分、気になるのが騒音です。日産「キックス」は、エンジンがかかっている時間を短くし、エンジン回転数を下げたことで、静粛性がある車になっています。特に発進時の静かさは他の電気自動車と比べても静かと言われています。

次にパワーに関してです。日産「キックス」はすでに海外で発売されており、4WD、ガソリン車も発売されていますが、日本車はFFモデルe-POWERのみの販売となっています。e-POWERのシステムはノートと同じ発電用の1.2L、直列3気筒エンジンを搭載していますがノートより最大出力を約20%上がっています。キックスの最高出力は129ps、最大トルクは26.5㎏mとなっていますので、力強い走りを実現しています

キックスは最新安全技術を搭載した車

最後に心配なのが安全性能です。キックスは日産の安全運転技術「プロパイロット」を全車種標準装備されています。他の車はオプションや高いグレードのみしか搭載されていない「プロパイロット」は、渋滞での走行や長い距離の運転でアクセル・ブレーキ・ステアリングをサポートしてくれます。

この他に魅力的な安全性能が、「SOSコール」です。日産が独自に搭載している機能で、運転中の急変時や交通事故、あおり運転に遭遇した場合に使用でき、コールを押すと位置情報やセンサー情報を消防署や警察に連絡してくれる便利なシステムが搭載されています。手動でも使用できますので、もしもの時の安心のシステムです。

洗車機のワックスが高額!車の艶を簡単に出すおすすめのアイテムがこれだ!

洗車機で洗車をする人はいると思いますが、洗車機のワックスは高額で長持ちしないと感じる人も少なくありません。また、自分で撥水・艶を出すには時間もかかります。そんなときのおすすめのアイテムがCarzoot社のポリマー系コーティングキット「G’Polymer Neo」です。

「G’Polymer Neo」は、の後に塗るだけで、艶・光沢度の強いコーティングが約3年間持続します。ガラスコーティングまでの艶はないものの簡単にでき、水垢を取ってくれるおすすめのアイテムです。実際にプロも使用していますので、ボディを痛めることもなく、塗りムラもできにくいので初心者でも安心して使用できます。

日産は、販売低迷したこともありましたが、キックスをはじめ、人気車種のフルモデルチェンジが2022年までに行われることが予想されています。今後、安全性能や低燃費車も含めて期待できるでしょう。これからの日産に最新ニュースに注目です。

【2020年版】レクサスの新車・新型車情報、レクサス初の電気自動車「LEXUS UX300e」の最新情報を紹介!前のページ

タービンブローってどんな症状?原因や対策を徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    軽トラのサイドオーニングが人気上昇中!仕事にも遊びにも愛用できる! 

    軽トラといえば仕事用に使っている人が多いですが、近年軽トラはキャンプ…

  2. 記事

    京都府でタクシーを利用するならここ!感染症対策が徹底しているタクシー会社を紹介!

    新型コロナウイルス感染症が流行していますが、移動のため、タクシーを利…

  3. 記事

    埼玉県でおすすめの24時間営業ガソリンスタンドはこちら!夜間のドライブに絶対にチェックしておこう!

    あなたは、夜のドライブ中に「ガソリンの残量があまりない!」と、ピンチ…

  4. 記事

    クルマでおでかけ!北海道の定番イルミネーションスポット!

    日本の北に位置する、日本で一番広い面積を持つ北海道。北海道と…

  5. 記事

    利便性と自然が良い香川県の事故、事件

    日本国内の47都道府県で面積が最も狭い香川県。弘法大使・空海の生誕地…

  6. 記事

    あの人気の三菱から発売される新型車デリカ D:2の情報を解禁!

    三菱デリカはコンパクトミニバンとして人気のある車になります。…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    鹿児島県で特に注意してほしい交通事故多発エリアを紹介します
  2. デザイナーB

    コロナに負けずスポーツしよう!車で回れる大分県で大人も子どもも楽しめるフットサル…
  3. 記事

    【最新情報】ConsumerReports誌のベストカーになんと日本車が80%も…
  4. 記事

    【2021年】ヨコハマタイヤのおすすめタイヤをご紹介!
  5. 記事

    2021年、車の旅!仙台市にドーム型グランピング施設がオープンする!
PAGE TOP