【首都高】最大料金が630円値上げの1950円に!料金体系について整理します

   
 

2021年3月12日、株式会社首都高速道路(以下、首都高)は、国土交通省が発表した『首都圏の新たな高速道路料金に関する具体方針(案)』に基づいて、新たな高速道路料金の具体案を発表しました。あくまで案であり、確定情報ではありませんが、首都高の最大利用料金が1320円から1950円へ値上がりする可能性があります。

国土交通省からの発表

首都高は、国土交通省からの発表を受け、料金体系の見直しを行っています。ここで、『首都圏の新たな高速道路料金に関する具体方針(案)』について少し中身を確認しておきます。

料金水準の更なる整理・統一

圏央道の内側の道路は、整備の経緯の違い等から料金水準や車種区分が、路線や区間によって異なっているという複雑怪奇な状況にあります。しかし時代も進み、整備状況も進展していますので、料金水準を大都市近郊区間の水準に統一し、車種区分も5車種区分に統一しようという動きが生じています。

例えば、海老名IC→つくばまで向かう場合、ルートとしては、①圏央道②都心経由の2ルートが考えられます。距離を比較した場合、都心経由の方が近いので、都心経由のルートを使う人がほとんどです。しかも圏央道のルートを取れば、利用料金が都心経由と比較して高額になってしまう、という問題が生じます。

これでは都心部の渋滞緩和を進めることができないので、国土交通省は起終点が同じ(出発地点と終点)が同じ場合、ルートに依らず利用料金を一本化しようという試みを実施しています。

この取組により、圏央道利用を促進することで、都心経由の車を少なくして渋滞緩和につなげようという狙いです。

大口・多頻度割引の更なる拡充

国土交通省からの発表では、5年程度の期間で上限料金を見直す=引き上げることが示唆されています。この際、物流を支える車の負担が大幅に増加しないよう、首都高速の大口・多頻度割引については更に拡充していくという方針が出ています。

現状、大口・多頻度割引の最大割引率は35%ですが、2022年4月からは最大45%へと割引率の引き上げが予定されています。

深夜割引の導入

交通量の少ない夜間での利用に対して、深夜割引を適用する動きが生じています。深夜:0~4時までの利用で20%の割引が適用される可能性があります。

首都高の料金引き上げについて

先述の通り、5年程度の期間で料金体系の見直しが行われる予定です。現行上限料金が1320円であるのに対し、見直し後の上限料金は1950円と630円の値上げが行われる可能性があります。詳細につきましては、首都高の告知をごらんください。

全ての区間で見直しが行われるわけではない

すべての区間で利用料金の見直しが行われるわけではなさそうです。国土交通省が示した利用料金の一例では、中環小松川~三郷JCTまでの利用料金は、現行:750円であるのに対し、2022年4月以降でも750円となっています。

一方で、幸浦~高谷JCTまでの利用料金は、現行:1320円であるのに対し、2022年以降は1950円と上限金額が適用されます。

料金見直しが有利に働く区間もある

起終点が同じにも関わらず、経路によって料金が異なる問題についても見直しが入りそうで、どちらかが不利にならないように料金割引が適用されるようにもなりそうです。

例えば外環千葉区間開通を踏まえて、外環の利用が料金面で不利にならないように、起終点間の最短距離を基本に料金体系を見直すことが宣言されています。

また、従来適用されていなかった深夜割引が適用されますので、料金体系の見直しが全て利用者にとって不利になるわけではありません。

ブレーキダストの除去なら

洗車では落としにくい汚れとして、ホイールのブレーキダストがあります。こびりついた汚れを取り除くために無理にこするとホイールに傷が入ってしまうことも多々あります。

無闇にこするのではなく、手軽にブレーキダストを除去する方法として、CarZoot社のブレーキダストクリーナーをおすすめします。

この商品は、使い方が非常に簡単で、スプレーをブレーキダストに向かって吹き付けるだけ。液剤がダストを浮き上がらせるので、ノーコンパウンドでブレーキダストを除去します。

何よりもプロが実店舗で使用しており、実際の施工メニューとして掲載されている商品ですので、実力は折り紙付きです。高い洗浄能力を誇っているので、少し匂いが気になりますので、匂いに敏感な人は注意が必要です。

ブレーキダスト除去クリーナー

シトロエンの超小型EVに商用仕様が追加されました!フランスで6月から発売予定前のページ

【先着100名】歴史を象徴する自転車『ニューマルキン号』が登場!次のページ

関連記事

  1. 記事

    20代女子におすすめ!車の運転をする時のオシャレなファッションを紹介!

    熱くなってきたこの頃、出かけるのも一苦労ですが、ファッション一つでテ…

  2. 記事

    ここなら間違いなし!岩手県の除菌やクリーニングを行ってくれるおすすめショップがここだ!

    コロナ禍で除菌などに気を使っている方も多いでしょう。特に車の中に関し…

  3. 記事

    みんなの人気者!クレヨンしんちゃんの車で使えるグッズ2021

    クレヨンしんちゃんは1990年に漫画で登場して以来、アニメ・映画で次…

  4. 記事

    株式会社大和計器はドライブレコーダーを作ってる?おすすめ製品をご紹介!

    株式会社大和計器はドライブレコーダーを製造販売しているというわけでは…

  5. 記事

    ソロキャンなどにもおすすめ!ドゥーオーモをクルマに積んでおこう!4月20日発売

    ツリーハウスハンモック「ドゥオーモ(DOMO)」は、新型コロナウイル…

  6. 記事

    福岡県でトレッキングやハイキングを楽しもう!自動車で行ける観光地5選!

    皆さんは自動車でおでかけすることはあるでしょうか?昨今の外出事情が外…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    パイオニアがEXPO2021に出展したビーグルアシストとは一体どんなシステムなの…
  2. 記事

    運転補助装置ってどんなもの?障害があってもドライブを楽しめる!
  3. 記事

    トヨタ・イスト(ist)はヴィッツの体育会系!中古車価格の相場は?
  4. 記事

    スバル プレオプラスが一部仕様を変更!全車にオートライトを標準装備!
  5. 記事

    エアロパーツを買うならここ!おすすめのネットショップを紹介!
PAGE TOP